ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

| ARCHIVE-SELECT |

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

タカラスタンダードのお風呂”EMELORDエメロード”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

エメロードTOPダウンロード

出典:タカラスタンダード


タカラスタンダード製のエメロードにリフォームをこの度致しました。
購入を決めた理由は、カタログでもひときわステンレス素材が目についたことです。

それまでは30年近く前に設置した浴槽であっため、水アカが残っていたり保温力が弱いためすぐにお湯がさめてしまうという悩みがありました。
自分自身も高齢になったのでお風呂ぐらいはゆったりくつろげるものが欲しいと思い、購入しました。

実際に使用してみると、お風呂にお湯を貼ってもなかなか冷めないのです。帰りの遅い、息子がお風呂に入る際もそれほどお湯がさめていないため湯沸し時間も短縮できて結果としてガス代の節約にもつなながりました。

また、ステンレス素材であるため、保温力だけでなく耐久性にも優れているので今回の浴槽も30年近くはお世話になれる機種だと思いました。


浴室はホーローを使用しているので、カビ汚れや保湿性にすぐれいているため、お風呂場の掃除も以前まではごしごしとお風呂ブラシでこすり洗いしていましたが、現在は野菜いスポンジ素材のものでこするだけでも汚れを落とせるようになりました。
お手入れも簡単になり家事の労力も非常に軽くなりました。

お風呂が快適に過ごせるだけでなくお手入れやメンテナンスも簡単になっているタカラスタンダード制のエメロードに変えてよかったと思っています。


浴槽カラーや浴室パネルも自分の好みに変えることができます。お風呂場の印象を変えることもできます。
浴室の色は黒をベースにしました。息子がシックな雰囲気が好きということでした。ブラックに合うようにステンレスの浴槽にも代えましたが、お風呂場が変わるだけで別の家のお風呂場を見ているような感覚になるなど、お風呂の時間が楽しみになる商品でした。


年齢がかさむと外へであるかなくなりますので食事とお風呂の時間が楽しみな最近ですのでぜひ高齢者の方への感謝気持ちとしてお風呂のリフォームをしてあげるのも良いかもしれません。

最近のリフォームは、ものすごく金額が高いというわけでもありませんのでぜひ。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| お風呂の口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浴槽、トイレ交換リフォームでの「発注ミス!」トラブル(体験談)

i発注ミスmgres
お風呂、トイレ、配管のリフォームを5年程前にしました。
旧INAXのリノビオのユニットバスとアステオのトイレを入れました。
平日でないと施工出来る日がないとのことで私は会社を休みました。

いざ施工日となり、浴槽を搬入する際になにやらバタバタしており、話を聞いてみると追い炊きの穴が空いている浴槽が手配されてしまっていたそうです。

我が家は追い炊き機能がついておらず、高層マンションの屋上で集中管理しているタイプのようでして(申し訳ないですが、詳しい仕組みはわかりません)
追い炊きは出来ないのです。

浴槽の穴を塞げば使えたのですが無償で取り換えてくれるとのことで取り換えてもらうことにしました。
浴槽を取り換えるためさらに2週間ほど工期は延び、もう1度有休を使うはめになってしまいました。

そして、トイレ交換の際もタンクレスのタイプを入れようとしましたが、いざトイレを搬入してみるとスペースがなく施工出来ないとのことでした。
現場調査も来ていただいたのにも関わらず、このような失敗はいかがなものでしょうか?

結局タンク付きのトイレに交換しました。(浴槽と一緒の日に交換してもらうことは出来たのでよかったです。)
あと洗面の床と壁も新しいものに変えてもらったのですが床の点検口の付近を踏むと少しキシキシ音が鳴るように感じますが
家族で相談し、そこまで気にならない音なのでこちらは今でもそのままにしています。


ユニットバスの製品に関しては以前より浴槽も大きくなり、壁も高級感あるものに変わり、タイルもすぐ乾き滑りにくいものに変わり、音楽も聴けるように変わったので
使い勝手はとても満足しています。

トイレに関しても、自動開閉タイプで正常に作動していますし、新しく入れ替えた製品に問題ないです!
せっかく、現地まで足を運び現場調査して頂くのですから、リフォーム業者様もしっかり押さえるポイントを確認しながら調査していただきたいと思いました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマダ電気にリフォームを頼まなければよかった(体験談)

iヤマダ電気mgres

出典:ヤマダ電気


私は、家電量販店でリフォームをしたことがありました。その際に行ったリフォームは、お風呂のリフォームでした。

両親が高齢担ってきたので今までタイルで滑りやすく、腰が悪くなりお風呂場の清掃もできなくなってきたことからカビも生えやすい状況となっていました。そのような劣悪な状況の両親への親孝行にと思い、近所にあるヤマダ電機で家電製品を購入した際に偶然店舗にあったリフォームフロアを立ち寄りお話を聞くことにしました。


リフォーム担当の方とのお話で最新のお風呂場はタイルではなく保温力の高い床や湿気にも強いホーロー素材を使用しているなど今抱えているお風呂場の悩みを解決してくれる機能を紹介してくれました。無料で見積もりができるということでしたのでそのまま住所を記載して後日、見積もりに来てもらいました。

しかし、リフォームの担当者からはなかなか見積もりの結果に対しる連絡が入りませんでした。
また、連絡が来たのは見積もりから3週間も経った後でした。正直見積もりをしていたことを忘れられていたのではないかと思うほどでした。

担当者からは特に謝罪の連絡や遅くなった理由なども語られることなく見積もりの内容を説明されました。
その点で、イライラとしたのですがその後見積もり金額が予想していた金額内だったことから両親や兄弟と相談をしてヤマダ電機に依頼することにしました。

しかし、実際に契約をして工事の日程を進めいくと説明では聞いていなかった、オプションに関する追加料金の説明を実際に契約する際に話をされたりなど当初いただいた見積もりは標準工事によるものらしく、私の実家の場合には別の追加工事が必要とのことで料金が積み重なっていきました。

工事の前にうちで必要な追加工事代も含めて再度正式な見積もりを依頼しました。しかし、また、新しい見積書を出してもらうとヤマダ電機では私の元に見積書の連絡が届くのがとにかく遅く感じました。
待っている間に、リフォームに対するモチベーションも低下していき最終的には工事はしてもらいましたが、ヘトヘトになる始末でした。


はじめっから電気屋ではないくてリフォーム会社で依頼しておけば専門の方々が手際よく進めてもらえたのではないかという思いがあります。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旭化成でリフォームをした時のトラブル(体験談)

i旭化成mgres

出典:旭化成


私の実家は築50年を超える古い日本家屋に住んでいました。
建築当初は、もちろん地元の大工さんに建設してもらった家だったのですが、その後は、昔ながらの日曜大工として屋根の修理や水漏れなどの修理も全て自分の手で行ってきました。

しかし、年齢も60歳を超えたことや腰を悪くしてしまったこともあり自分では修理することが困難になっていました。

そんな時に、台風が来て屋根の一部を破損して雨漏りをするようなったことがありました。
その時に、友人のつてで旭化成を紹介していただき、屋根の修理の見積もりをしてもらいました。

見積もり金額は、他にも自分なりに探していた業者にも一括見積もりをしていたのですが金額的には、少し高くつきましたが知名度と実績という点から自分ん判断で旭化成にすることを決めました。

しかし、実際に施工に取り掛かってくれた業者は下請けだったため、工事の手際も悪く当初予定した日程よりも3日ほど延長してしまった他、特に挨拶もなく工事を行う姿に不信感を覚える始末でした。愛想の悪い施工業者だなという印象が残っています。

肝心の屋根はというと、修理が終了した当初は問題なく綺麗に水漏れも無くなりました。
しかし、半年ほどが経過すると突然天井の方からネズミが走る足音や鳴き声がするようになりました。
今までネズミは見たことがありましたが自分の家の屋根から出てきたことはありませんでした。

もう一度、施工業者に連絡をして見に来てもらうと、風通し部分の板に関する基礎工事が甘かったようでその甘くなった部分から、ネズミが行き来している可能性があるということが判明しました。
すでに、気づいた頃には、屋根裏はネズミの糞などが散乱している始末で衛生的な面で言えば最悪の状況になっていました。

また、施工業者に修理をしてもらいました。その間は、自宅に業者の方が行き来することや、近所の方に騒音に関するお断りのご連絡を入れるなど手間が増えて大変な思いをしました。

お金をしっかりと払っているのだから、基礎工事くらいはちゃんとやってほしいと思います。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォームのナカヤマの雑な対応。安すぎる見積もりは信用できない!(体験談)

iリフォームのナカヤマmgres

出典:リフォームのナカヤマ


リフォームのナカヤマでトイレのリフォームをしました。

築20年の家で、少し古いタイプの便器にがたつきが出てきて汚れ等も気になってきていたので丁度替え時かなと言うことでリフォーム会社を検討した時にCMもしているし、新聞の折り込みチラシも入ってきていてお値段もお手頃で正直なところ助かるということもあり見積もりをお願いしました。

家を見に来てくれた営業マンの方は私たち家族の話を聞き、サラサラッと見積書を作成し提出してきました。想定内での金額の見積もりでこの金額だったらぜひお願いしたいということになり工事依頼をしました。
確かにその時の見積金額は大変お安いものでした。

しかしよく考えてみれば自分たちの希望のトイレがそんなに安い金額でできるわけはなかったのです。一つ一つ細かく確認を行わなかった私もいけなかったのかもしれません。

便器の入れ替えに加えて、トイレ内の壁紙と床材の入れ替えもしてもらうつもりでいました。ところがよく見積書を見てみると床材の張替えの金額が含まれていないことに後日気が付きました。
そのことを伝えると、謝りもせずそのまま追加料金の発生。もう契約をしているという関係性からかか担当者の対応もとても雑な感じがして嫌な気分になりました。
とは言ってももう工事日程の話まで詰めてしまっているのでそのままお願いをすることになりました。


いよいよ工事の日になりましたが、時間になっても工事業者の人が来ません。待つこと1時間、謝る様子もなくやってきたので「道路混んでましたか?」とやんわり聞くと空いていたとのこと、約束の時間って9時でしたよね?と聞くと、いえ10時でしたよとの答え。とは言っても工事業者の人は私と直接時間の約束をした人ではありまっせんので文句の言いようがないように感じその気持ちを自分の中に収めました。

結局予定していた時間よりも当然工事時間は長引き、私の予定は一部キャンセル。なんだか最初の印象だけよく、その後はどんどん嫌な印象に変わっていったリフォーム体験です。

取りあえず綺麗なトイレに生まれ変わったのは良かったです。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユニットバスの温かさは検討が甘かったと反省(体験談)

i保温バすmages
リフォーム前の浴室はトステム(現:リクシル)のユニットバスを使用していました。商品名は覚えていないのですが、浴槽は“人工大理石浴槽”でした。
ユニットバスも20年たち、便利できれい・掃除が楽なユニットバスに取り換えることになり、TOTO;サザナ、トクラス:ビュートリベロとリクシル:キレイユ、おおむね同じ価格帯の3種類を比較検討して“リクシル:キレイユ”に決めました。
決め手は、お掃除のしやすさでした。リクシルにある排水口の“くるりんポイ”が良かったからです。(排水口にたまる髪の毛の処理が楽な排水口の部品です。)
しかし、ユニットバス選びで残念なことが2つありました。

一つは、浴槽の材質です。
リフォーム後の浴槽は“FRP浴槽”です。
今のFRP浴槽は、人工大理石の浴槽と比べても見た目に光沢があってきれいで遜色ありません。また、価格も人工大理石浴槽よりリーズナブルだったので決めました。
リフォームが終わり、夏の間はわからなかったのですが、冬になってから気がつきました。
浴槽のお湯が冷めるのが早いのです。調べてみたら素材により浴槽の保温力に差があり、人工大理石の浴槽と比較すると、FRP浴槽はお湯が冷めやすい浴槽でした。見た目と価格だけでなく、保温性も重要視して選べばよかったと後悔しました。家族全員のお風呂に入る感覚が長いため、浴槽のお湯を追炊きする回数が増えていると思います。

もう一つは、床の保温性です。
以前のトステムのユニットバスと比較すると、冷たさはさほど感じませんが、TOTO:サザナの方が足裏の触感があたたかかったと思っています。(おそらくですが、床材の水きれがよいのも冷たさを感じる理由だと思います。)
リクシルのショールームでは床材の保温性について、一般床とリクシルの床を体感する模型で確認ができました。これなら大丈夫と思っていましたが、やはり冷たさを感じます。
TOTO サザナの方があたたかかったので、もう少し慎重に検討すればよかったと思っています。

ユニットバスを選ぶにあたり、デザイン・価格・便利さ・掃除のしやすさは念入りに比較しましたが、ユニットバスの温かさは検討が甘かったと反省しました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パナホームリフォームを選ばなかった10の声(口コミ、評判)※2019年2月更新

パナホームimgres

画像出典:パナホーム


パナホームリフォーム(Pana Homeリフォーム)を選ばなかった理由、クレーム 10の声


高すぎて使いにくくなってしまったシンク

シンクをリフォームして作ってもらったのですが、最初に提示されたイメージとはだいぶ違うものが出来上がりました。
できたものは明らかに高すぎるもので非常に使いにくくなってしまいました。
真意は不明ですが、営業の方の身長が私よりの10㎝以上高そうな人だったのでもしかしたら間違えて彼に合わせて作ってしまったのではないかと邪推してしまうほどのものでした。



頼りない担当で意思疎通ができない

頼りない雰囲気の担当から見積書が郵送されてきましたが希望するメーカーのキッチンではなく他のメーカーのものになっているので問い合わせてみると、価格はなるべく安いほうが良いと言っていたのでそうした、と言いきられ確かに要望としては伝えましたが何をそこまで自信満々に?と嫌気がさして他の会社でリフォームすることにしました。


商品満足、会社大不満

いざ工事に入ると、もうめちゃくちゃ。ワックス不要のフローリング材に、仕上げの時に液体ワックス思いっきりかけやがって、それを黙っていた。
入居して数カ月。フローリング材の継ぎ目あたりから、無数の「ふくれ」が見つかった。まるで蚊に刺されたような感じである。
結局全面張り替え。
これ意外にも、何かとトラブル続き。営業は全て他人事、現場代理人は頼りない。
本当に後悔しています。止めた方がいいです。せっかく商品はいいのに・・・


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話


新しい工事が必要なので選びませんでした。

見積もりの価格が高かったからです。また、扱っている商品と自宅の配管との互換性の関係から別途新しく工事が必要となるので、その分の費用の負担が少し重荷に感じました。
そして、大手事業者ということもあって見積もりの提示などのレスポンスが若干遅く、パンフレットの情報ももう少し充実したほうが参考にしやすかったように思ったのも選ばなかった理由の一つです。


コンシェルジュという点

内容をみると信頼と実績などを名目に業者を紹介するだけと言うイメージが強かったです。
やはり確かな経験のあるリフォーム会社大手が責任を持って最後まで寄り添ってくれる業者に頼みたかった。


引き渡し前にもっと念入りにチェックするべきでした。

パナホームリフォームでリビングをリフォームを終えた後、よく見ると壁紙の一部が汚れていたのでクレームを入れました。
しかし、引き渡し前から汚れていたことを立証することができず、汚れた部分の壁紙を自腹で張り替えるはめになりました。
私も引き渡しの時に見落としたことは悪いですが、誰が見ても明らかに住み始めてからの汚れではなく、下請けの職人さんが付けた汚れと分かるのに、無償で張り替えてもらえないことに憤慨です。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話


他社より金額が1.5倍ほど高めに設定されている

他社より1.5倍近く価格が高かったので、「他社はもっと安くでやってくれる」と相談したのですが、見積もりを担当してくれたスタッフからは「それなら他社のがいいじゃないんですか」とあっさり言われました。もう少し接客態度を良くしてほしいのと、少しでも安くできないか考えてほしかった。



パナフォームの水周り設備は割高なので気を付けましょう。

パナフォームの水周り設備は割高です。TOTOやINAXで選んだほうが良いでしょう。そもそもハウスメーカーの性質からリフォームには特化していません。
工法しだいですが、鉄骨の場合柱や梁の位置をすべて変えるようなリフォームはできないというのもあります。
パナフォームは家が排水勾配には厳しい造りをしてるので 排水勾配を大幅に変えるほどの位置の変更があれば パイプシャフトから造り変えるほどの工事になると余計にお金がかかります。



選べる浴槽の対応サイズが少ない

お風呂場のリフォームをパナホームリフォームに依頼したのですが、後悔したことは「選べる浴槽の対応サイズが少ない」ことです。パナホームリフォームの選べる浴槽は全部で5種類あり、他社より多いのですが、サイズごとに選べる浴槽がほぼ決まっており、多いサイズでも3種類しか選べませんでした。うちのサイズでは、2種類しか選べなくて、どっちかしか選択がありませんでした。仕方なく、片方を選んでリフォームしてもらったのですが、思っていたより費用がかかってしまい、パナホームリフォームに依頼して後悔しました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タカラスタンダードのキッチン”EMAGE エマージュ”を使った感想(口コミ、レビュー)

エマージュダウンロード

出典:タカラスタンダード


キッチンをリフォームする際に選んだのがタカラスタンダードのエマージュです。

キッチンは毎日使用するもので、家族の健康を守るための食事を作り、家族の輪となる礎となる部分なので色々なメーカーや種類のシステムキッチンを見極めた上で決めました。

キッチンはどうしても汚れてしまいがちです。高本位ホーローでお手入れがしやすく、かつ傷がつきにくいのも私のお気に入りのひとつです。

きちんと分類をしたいと思ったので足元スライドタイプの収納にしました。
決められた位置に戻すという行動が、片づける手間を省かせてくれるのでとても活躍しています。主人も子どもたちも「使ったら元あった場所に戻す」という癖がついて、前のキッチンのように、使ったら使いっぱなしのような状態にならないのでストレスが軽減しています。
エマージュ収納images

出典:jirou-mtb.seesaa.net



私の背丈に合った高さのシンクなので本当に使いやすいです。私は女性の割に背が高い方で169cmあります。
リフォーム前はおそらく160cm以下の身長に合わせて作られたキッチンだったと思います。
背を丸めて使うので料理の後は、腰が痛くなったり肩が凝ってしまって疲れていましたが、このシステムキッチンにリフォームをしてからというものの料理による腰の痛みや肩の凝りから解放されました。「高さ」って大切だなと実感しました。

そして、家事動線が短いというのは本当に素晴らしいです。私は、シンクとコンロの間の調理スペースを広めにとりました。今まで狭かったので、これだけは譲れないと思い、広々と使用できるスペースで調理時間が短縮しました。
下ごしらえや調理、片づけが一か所で広々とできるのは快適です。

娘との料理作りでもこの広いスペースは大活躍です。2人キッチンに立ってもさほど狭さを感じさせないのが良いです。シャワー水栓はシンク掃除にも大き目の鍋を洗う時にも活躍しています。このキッチンにする際に1つだけ主人のこだわりがあり、「専用浄水器」を付けることでした。

飲み水にこだわりがある主人としては、水栓とは別の専用浄水器を付けるというのは絶対条件だったのでそれが叶って、主人も大満足です。夢だった食洗機もあり、ガラストップのコンロも本当に使いやすいです。


カラーバリエーションが豊富ということで、選んだ色は白系のフォレストホワイトです。
エマージュからーimages-1

出典:タカラスタンダード


でも、なんとなく私が理想としていたカラーではありません。かといって、全ての色を選択をしてキッチンに取り付けて選ぶという訳にはいきません。全てを完璧にできるというのはなかなか難しいものですよね。
カラーはキッチン全体のインテリアの中心的なものなので、これから選ぶ方は、こだわりにこだわりぬいた方がいいかなと思います。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タカラスタンダードのキッチン”Fescaフェスカ”を利用した感想(口コミ、レビュー)

imgrekvnjsnkdfbs.jpg

出典:タカラスタンダード


20年ほど使用してきたキッチンは所々にガタが来ていたり、気になる汚れに傷み、使いにくい収納スペースで奥のものが取り出しにくいなど使い勝手が悪いこともありキッチンの全面リフォームをすることになりました。

贔屓にしている工務店さんに相談に行くとタカラスタンダードの商品を勧められ、有名なメーカーだし間違いないと思いタカラスタンダードの商品の中から選ぶことになりました。

実際に目で見て確かめたいと、ショールームへ行った時に目をひいたのがフェスカです。
材質が木でできているのでそのぬくもりがある雰囲気と落ち着いている感じがとても素敵だなと思い、これが欲しいと思ったのです。

キッチンを利用するのは主に私なので他の家族の意見もあったことはあったのですがフェスカにすることになりました。落ち着いたダークブラウンの色味が綺麗で、収納スペースも引き出すタイプの部分もあり奥まで有意義に収納に活用できる部分も気に入っていました。

既存のキッチンの回収作業に、新しいキッチンの設置作業はとてもスムーズに進みました。シンクも今まで使用していたものよりも広く、洗い物をするときのストレスも軽減され吊り棚収納も隠し収納的な役割で細かいものを置いておくのにとても便利に活用できています。


ただ一点、失敗したなと思ったのは私が気に入って選んだ木製キッチンシリーズであることです。

汚れはふき取りで大丈夫ですし、日常で困ることはないのですがおっちょこちょいな私が扉に鍋を強打してしまったことがあって、割れたりはしていません凹みができました。木製タイプじゃなかったら傷がつくこともギリギリ免れたかななんて思うことがありました。

また、木製だし木の雰囲気のある色味の方がと思ってダークブラウンを選びましたが落ち着きすぎてしまってちょっと暗い雰囲気になってしまいました。キッチン小物で明るさをカバーしていますがもう少し明るい色味にしても良かったかなと感じています。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タカラスタンダードのキッチン”Matchマッチ”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

マッチimages

出典:タカラスタンダード


七宝レール引手が特徴であり、木目柄の優しい感じに仕上げられたところが印象的です。そして明るい色を全面の出だしていましてパールの輝きが綺麗で有りその場所だけが違う空間をイメージさせられます。
カラーバリエーションは5色から選べていただけるので、自身の好みにしたいと思っている方にもお奨めできます。


この商品にはポイントが2つ有りまして。

1つ目は標準装備で高品質のホーローを使用している点お手入れが凄く楽でサッと拭き取るだけOKなため手間が掛からずお掃除できます。

ポイント2は収納タイプが扉タイプと、通行の邪魔にならない工夫が施してありますスライドタイプ、足元スライドタイプから選べるため、物の出し入れや、置き場の問題で困っている人なんかには凄く融通が利けると思います。

そしてこの業界では珍しい壁面にホーロークリーンキッチンパネルを採用しているので油でしつこい汚れになりにくく、お手入れも簡単に作られているため凄く使う人の気持ちを考え工夫されたキッチンだと感じます。


またこちらの会社の商品でありますが、好き嫌いが激しい人も多いため、購入される方の幅がある事は事実です。
でもリピーターのなる方も沢山居られるので、1度商品を見られる事が良いように感じます。

そしてタカラスタンダード自体がホーローを特徴で置いているので、それ以外の商品を購入すると言う事はその特徴が出ていないため、このタカラスタンダートで購入するのであればホーローをと感じます。

そして購入する際、業者によっての割引率の差が激しい事も問題の一つとして感じられます。そういった問題が生じる事で商品価値自体の信用が無くなりかねません。

私としましては、その物の品質は勿論のこと、金額的な事もきちっとした証明があれば、越した事は無いと思います。買う側にとりまして金額的な事は大事でありますが、それ以上に品質、信用は大事な事であるので、その商品の本当の価値を評価できるような金額設定で統一出来れば安心であります。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パナソニックのキッチン”リビングステーション”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

iリビステTOPmgres

出典:パナソニック


このキッチンの印象ですが、すごく使い易く考えらられていると感じます。私はスキマレスシンクを使っていますが設置の仕方もそうですか隙間と言う隙間が出ないため、お掃除する時も綺麗に拭き取れれるため掃除に時間が掛からないところがこのキッチンの特徴だと思います。

スキマシンク

出典:パナソニック


またパナソニックしかないトリプルワイドIH(3つ並んでいるタイプ)が凄く使いやすく食事を作る際も時間が短縮できるため、大助かりであります。

トリプルワイド 01 テキパキ料理 特長・コンセプト システムキッチン Living Station リビングステーション システムキッチン・キッチン関連商品 Panasonic

出典:パナソニック


そしてシンクが広い事も特徴の一つです。なので調理する時やそこで食器を洗いながら他の事も行えるため、使う側に取りましてかなりやるやすいと感じさせられます。

PaPaPaシンク 01 テキパキ料理 特長・コンセプト システムキッチン Living Station リビングステーション システムキッチン・キッチン関連商品 Panasonic

出典:パナソニック


そしてデザインなのですが、キッチンの上面部が大理石で作られているため、見た目の綺麗さや傷が目立ちにくいと言うメリットがあり、全体的な空間を見ておりますと。洗練されたデザインが凄く主張しているかのように感じられるます。

本来は電機メーカーであるパナソニックさんは、クッキングコンセントが最高でワンタッチでOKであるため無駄な手間を省いてくれているため何かと便利です。


またリフォームする際にリビングだけで他の箇所も考えているのでしたら、小まとめて言う事で見積もりを取り、それからの交渉ではかなり割引して頂けるケースもあるのでそういった考えで購入をされるのも一つのてであると思います。

ですが、どのキッチンにも言える事でありますが、値段的な事や耐久性などの問題があり、またパナソニックのリビングステーションにおいても例外ではありません。

1番思う事はメーカー比較していますと少し割高のように感じます。作り自体に時間や人件費が掛かる為仕方が無い費用と考えれば納得する部分もありますが、そこは少しお客様のためにも、色々と工夫していただき、少しでもコストダウンを図って頂きたいように感じます。

そしてもう1点なんですが、少し耐久性に疑問を感じるところがあります。それはシンクの中も大理石と言う事です。意外と脆い部分もありそう言った事にも少し工夫が必要かな言うところも結構感じました。

キッチンを利用している動画

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノーリツのキッチン”recipiaレシピア"を選んだ理由(口コミ、評判、レビュー)

iレシピアTOPmages

出典:ノーリツ


コンパクトなイメージになっていますノーリツのレシピアですが、それ以上に使い勝手がよく色々な面で考えますと凄く優れたキッチンです。

私がこのキッチンを選んだ理由は、調理用具の出し入れが簡単に出し入れが出来る点、そしてキッチンの幅がコンパクトになっているところ(従来のキッチンから1.6センチ小さくなっておりスペースが確保できる点、そしてワークトップとシンクに継ぎ目が無いため掃除がしやすい点以上の部分がかなり気に入った事で購入リフォームに踏み切りました。


また色の種類が沢山あり、扉、天板といった部分を選ぶ事が出来自分の好きなデザインにする事も可能です。
そして細かい所を説明しますと。調理用具が入っている扉がスッと開くようになっている為スムーズな出し入れが可能です。
そしてワークトップは5段階アッパーキャビネットの高さ調整が4段階でまで選択可能で、またレシピアは開口サイズを1センチ単位のサイズにできる事(オプション価格1万円)で壁などに設置する際に隙間なく置く事ができスマートなキッチン空間にしてくれます。

それも低価格の上短期納期で行っていただけるのでかなりサービスしてくれている印象であります。
またスペースによっては設置の仕方などが変えられるノーリツ独自の発案L型仕様にも出来るので、リフォームの際は相談して変える事も可能であります。

私がこのキッチンに立ちしばらくして感じた事は子供とのコミュニケーションが凄く取り易くなったように感じます。
しかし、デメリットの感じる部分もあります。それは、標準価格でもう少し様々な利用法を取り入れていただきたいと感じます。
私が、この使いやすさ絶対必要と思う物は殆んどオプショでした。コスト的に見て仕方が無い部分かも知れませんが、そう言ったところの工夫、開発をして頂き少しでも良心的な値段で発売していただければ、もっともっと好きになるように感じます。

▼レシピアの特徴
①レシピア プラス|【ノーリツ】の給湯器・湯沸かし器

出典:ノーリツ


②レシピア プラス|【ノーリツ】の給湯器・湯沸かし器

出典:ノーリツ


③レシピア プラス|【ノーリツ】の給湯器・湯沸かし器

出典:ノーリツ


④レシピア プラス|【ノーリツ】の給湯器・湯沸かし器

出典:ノーリツ



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タカラスタンダードのキッチン”Ritelaリテラ”を選んだ理由(口コミ、評判、レビュー)

リテラトPimgres

出典:タカラスタンダード


築、25年が経過した一軒家に住んでいますが、25年使っていたタカラスタンダードが経年老化のために錆だし、特にキャビネットの引き出しが老化をしていたので、キッチンのリフォームをする事になりました。

始めにカタログを取り寄せて何を設置するか検討を付けていましたが、同じくタカラスタンダードにすることに決め、結局は実物を見ないと分からない事も多いのでショールームに足を運んで拝見しました。

実際を見た感じですが、シンク周りがコンパクトに纏められており、洗い物が置きやすく、作業性が高いと思いましたので購入をする事にしました。


設置をするに至って工事をしなければいけないですが、業者と打ち合わせをして二日間の日程で行う事にしました。
一日目は古いキッチンの取り外しを行い、二日目は本格的に設置になりました。
前のシステムでは壁側に設置をしていたのですが、今回は壁側を開放的に使いたい為に、部屋の中央に設置をして部屋を区切る方式に改良をしました。

水道工事が必要となってしまい、事前に配管の引き直しの工事を致しました。
丸一日の工事でしたが、存在感のあるキッチンでお部屋がグレードアップした印象になりました。


実際に使用をして見た感想ですが、シンクキャビネットの場合、開くと手前に包丁、ナイフを綺麗に整頓する事ができますし、刃物系を専用のケースの中に入れるようになっていますので、安全性も考えられた設計です。

また隣のスペースには調理キャビネットがありますが、スペースも広く取ってあるので小さなビン類、
大きなボトル調味料なども多く入れることが出来ました。
ホーローシステムキッチン「エマージュ」「リテラ」に新色発売。仕様も強化しさらにお求めやすく タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

出典:タカラスタンダード



また、お手入れをする時ですが、少し上に持ち上げるだけでキャビネットを外す事ができるので手軽に掃除をする事もできます。開放をする場合でも、少し手前に引きだすとスムーズに飛び出してくるので片手で開く事ができます。


普段のお手入れの方法ですが、表面にコーティングがしてありますので汚れが付きにくく、軽く拭くだけで弾くように汚れが落ちますし、汚れがひどい場合でも濡らしたダスターで拭くだけで簡単に落とす事ができました。

直ぐに必要な物が取り出せるように設計をされていますし、実用性を考えたシステムキッチンです。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナスラックのキッチン”ベルフラワーⅢ”を使ってみた感想(口コミ、評判、レビュー)

TOPシステムキッチン ベルフラワーⅢ|ナスラック

出典:ナスラック


セット料金が非常にわかりやすかったことから、ナスラック ベルフラワーⅢでキッチンリフォームを行いました。キッチンの形に合わせて様々なプランが用意されているのがいいです。

家の色調に合わせて扉の色も併せられるもポイントで、わかりやすさが魅力でした。
カラーシステムキッチン ベルフラワーⅢ|ナスラック

出典:ナスラック



実際に使ってみた感想は、思った以上に収納力が高い事です。収納力が高いと言うベーシックプランでお願いしたのですが、台輪部分もしっかりと隠れて引きだしも楽々です。あまりにも収容力が大きすぎて、どこに何があるか忘れてしまいそうなくらいです。

収納庫のレイアウトも自分で決められるのですが、これに関しては相談してから決めた方がいいと思って、メーカーの人に話したのですが、良く使うキッチングッズがどういったものから提案してくれたので非常に助かりました。
引きだしを引いたときの軽い感じもいいです。リフォーム前は結構力が必要だったのですが、今は軽い感じで収納庫を開けられます。特に毎日使うキッチンだから力が不要で、ストレスがかからないのがいいですね。
収納庫システムキッチン ベルフラワーⅢ|ナスラック

出典:ナスラック



高さもちょうどいいですし、ガスコンロも通常で三口ですから、実際に料理をしていても便利です。食事を作るにも、メインの食材を煮込んで、スープを作って、お湯を沸かしてと、どうしても三つ欲しい時もありますし、パスタをゆでてソースを作って問使い分けもしやすいです。

シンクは標準でステンレスで、かなり清潔感がある感じです。細かい所ですが、排水溝の部分のステンレス化がすごくて、ちょっと驚いてしまいました。
レンジフードも大型ですし、焼きの物をしてもあまり臭いが残らなくなったのもうれしいポイントです。
デルフラキチンimages

出典:ナスラック



まだリフォームしたばかりなので慣れていない部分もありますが、後は収納のスペースを自分で把握することですね。入れないなら入れないでスペースがもったいなので、調味料やハーブのストックにと、アイディアが色々浮かんで面白いです。
やっぱり、新しいキッチンは気持ちがいいですね。満足です。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三井のリフォームを選ばなかった10の声(口コミ、評判)※2019年2月更新

三井のリフォームimgres

画像出典:三井のリフォーム


三井のリフォームを選ばなかった理由、クレーム 10の声


信頼性も大事ですが金額も大事です。

自宅をリフォームするときに見積もりをもらいましたが三井のリフォームは利用しませんでした。水回りを中心にリフォームしたかったのですが、予算が余ればリビングなども検討していたのですが、他社の見積もりに比べて割高な印象は否めません。
私の想定していた金額をかなり上回る金額となっていました。



正直高いです

三井という大手の企業が手がけるリフォームなので信頼感は持てたのですが高級志向といった感じもあって見積もり額も他社と比べて割高な設定だったので断念せざるを得ませんでした。
基本料金は一見納得できるものだったのですが、設備などを追加することを踏まえるとどうしても高額になってしまったので諦めてしまいました。
結果として料金もリフォームも柔軟に対応してくれる地元の建築業者さんに依頼させていただきました。



三井のリフォームの工事は雑

三井のリフォームを依頼して後悔したことは「工事の仕上がりが雑だった」ことです。他社と比べて三井のリフォームは、見積もり段階からリフォーム費用が高く、担当者に「他社はこれくらいでしてくれますよ」と紹介しても、「うちはこの価格でしかできません」と言われました。
それなら、いい仕上がりになるのだろうと期待して、三井のリフォームに依頼したのですが、継ぎ目が雑なところがみうけられたりしたので、「他より高い費用出してこれかよ」と後悔してしまいました。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話


担当者が希望を聞かずに進める!

とにかく担当者が適当すぎました。工事途中で設計途中には気づかなかった不具合があってもそのまま工事をすすめていました。絶対気づくはずの「天井の出っ張りのせいで開き戸が途中までしか開かない」ということを黙認し、こちらに「どうしますか」と相談することもなく、最後まで作ってしまいました。
結局薬にたたない開き戸の収納スペースになってしまいました。またそうした途中で起こった色々な不具合は勝手に対応し、そのために追加料金が発生するということも相談なしに最後に見積もり以上の金額を請求されました。
天井の壁の壁紙も1ヶ月も立たずに割れ目が見え、めくれてきました。もう絶対三井リフォームには頼みません!



客を金額で選ぶ

三井ブランドと思われているのか、お金のある人しか相手にしていない会社なのかわかりませんが一戸建て住宅の大々的なリフォームを行おうとして足を運びましたが担当者の態度が鼻につき早々に三井のリフォームは却下しました。最初に話をしているときは大々的なリフォームと言うことで話に乗り気ですごく好感を持った対応をしていたにもかかわらず、こちらの予算を聞いたとたん手のひらをひっくり返したような態度を取られたのですから。決してバカにされるような金額を提示したつもりはないんですけれどね。



大手は安心できるが工事費用が高い場合が多い

地元のリフォーム会社でかかった費用は260万円で三井リフォームは300万円でした。
リフォームするときは大手が安心ですが,工事費が高くなるので費用的に余裕がないと厳しいと思います。
それに,地元の企業は費用の面でもいくらでも安い方法を提案してくれるので助かります。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話


リフォーム後の対応が悪かった。

リフォーム後のシステムキッチンはとても良かったのですが、数週間後にキッチンの水漏れがあったので、三井のリフォームに連絡をしました。そのときの対応がとても悪く、リフォーム前とは全然違いました。アフターフォローがしっかりしていないので、三井のリフォームでリフォームしたことを後悔しました。



一流だけど高そうなので

三井のリフォームの営業さん、プランナーさん、大工さんは当たりはずれがあるようです。
営業さんが親身になってくれて助かったという話も聞きますが、現場監督はその場にいるだけで伝達係なだけで役にも立っていないのに見積もりには入れられ・・・。
半年以内のリフォームを考えているお客さんしか見積もりを出してくれないそうです。
なので少し不信感があります。



リフォーム代が想定していた以上の金額でした

大手の不動産会社なのでリフォームの時の第一候補でした。
トイレとお風呂が老朽化していてキッチンも少しおしゃれにしてみようと思いました。それで実際に見てもらってリフォーム代を見積もってもらったら想定していた以上の金額でした。さすがに支払いに困ってしまうので辞めてしまいました。あまり一戸建てのリフォームにはお得感が無いような感じもしました。



リフォームする前に戻りたいです!

リビングと和室をリフォームする際に、三井のリフォームに依頼しました。
ですが、リフォームが終わってみると、和室の障子はリフォーム前よりかなりチープな感じで、リビングの壁紙はしっかり貼り付いておらず波が打ってる状態でした。スタッフから壁の下地を調整して貼り直すと言われ、その作業分の追加料金を負担させられました。
多少のことは許そうと思っていましたが、リフォームの仕上がりがここまで酷いと、結局は追加料金で高くなってしまうので、三井のリフォームを選んで失敗したと思っています。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |