ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

LIXILのお風呂”Kireiyuキレイユ”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

iキレイユTOPmgres

出典:LIXIL



中古の戸建て住宅を購入し、引っ越しして数年間は風呂場のリフォームは手つかず状態でしたが、タイル張りの古い風呂で冬場の冷え込みがひどく浴槽の傷みも目立ってきたためリフォームすることにしました。

LIXILキレイユを選んだ理由は、床が汚れがつきにくい素材である・浴槽のお湯が冷めにくいサーモバス・排水溝の掃除がしやすいくるりんポイ・壁がタイル目地ではなくパネルになっているので掃除がしやすい・壁一面だけアクセントカラーにすることができる。といった理由でした。


工事期間は、前の風呂の解体もあったので大工工事が2日、ユニットバスの取り付け工事が1日でした。

実際使用してみての感想ですが、風呂場に足を踏み入れた際のヒヤッとした感じはありません。
以前がタイルだったので冬場などは心臓に悪いのでは、と思うぐらいの冷たさを感じていたのですが、キレイユの床は冬場でも大丈夫です。

ただ、汚れに強いという触れ込みはいま一つだったかなぁ。と思います。
普段からスポンジやブラシで洗ってはいるのですがむらむらに薄汚れがつき、そういった汚れはこすってもなかなか落ちないため重曹を一晩中振りかけておいてから翌朝こすり洗いをして落としています。

排水溝はシンプルな作りになっているため掃除がしやすいです。
くるりんポイについてですが、確かにヘアキャッチャーに入った髪の毛はまとまって取り除きやすいのですが、そもそもヘアキャッチャーに入る前排水溝フタの4つ角に髪の毛が引っかかっていることも多いです。


浴槽の保温効果については以前の浴槽と比べて劇的に良くなったという実感はありません。
汚れはつきにくく、掃除は楽です。

追い炊き口は循環口カバーは取り外せるものの、循環口のパイプが露わになってはいないので、パイプに直接手で押して送り込むタイプの風呂釜洗剤は使用できません。
お湯にいったん溶かすタイプでないと無理です。

浴槽エプロンは簡単に取り外して掃除することができるので衛生的です。
収納部も水が溜らないようスリットが入っているので手入れしやすいです。

全体的にはこちらの商品にして満足しています。

人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| お風呂の口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/491-23e450f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT