ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨年末にあった素人営業マンとのトラブル(体験談)

i野田建工mgres
会社名は野田建工。
過去にこの業者でリフォームを何度か行ったのだが、
昨年末にやって来た営業マンが最低最悪で、今後は来ても門前払いすることに決めました。
その営業マンがやって来た時、最初は家の者が対応してたのですが、
何やら揉めてるような声がするので自分が対応に出ました。

すると困った顔をしながら開口一番、「いやあ、いきなり何かワーワー言い始めて…」
この一言で「ああ、コイツはふざけた野郎だな」と思いつつ冷静に対応。
こちらが、その営業マンの言い方や、客を客とも思わない対応を指摘すると、
「ああ言えばこう言う」を地で行くような屁理屈を並べ、顧客であるこちらに対して上から目線の偉そうなトークを開始。

過去に施行した各家庭への点検に来ておきながら、「文句があるな最初に言ってくれ。そうすれば
いちいち面倒な点検をしなくてもいいし時間の無駄」といった感じで、ワケのわからない主張を始めたので、
こちらが「営業のイロハをちゃんと勉強してから出直してきた方が良いですよ」とやんわり指摘すると、
「馬鹿にしてるんですか!?」「何て言いましたいま!?」「馬鹿にしてるでしょう!!」などと逆切れをする始末。
こちらは別に馬鹿にもしてないし、同じことをもう一度伝え、その社員の至らなさや落ち度を指摘した上で、
こんなことを言い合ってても堂々巡りであることを告げると、
「あ〜あ〜そうですねえ、堂々巡りですねえ」と、こちらを小馬鹿にしたような言い方で笑っていました。
「では会社に電話しますよ?」と言えば、「ああ、どうぞ。したければすればいいですよ」と笑いながら開き直るため、クレームを決意。

「時間の無駄だと言うなら、さっさと次に行ったらどうです?」とこちらがお引き取り願おうと促せば、
「いや、お宅がドア閉めて引っ込んだら帰りますよ」などとのたまって帰ろうとしない。
こちらがドアを閉める閉めないは関係無いので、冷静に対応しつつ追い返すと、すぐに本社にクレームを入れました。

すると、ものの30分もしない内に、その問題の営業マンと上司の方が菓子折りを持ってやって来て、上司の方は平謝り。
家の者と自分に謝罪をしてもらい、上司の方にやり取りを説明。聞けばその営業マンはまだ研修中とのことで、
上司の方もその社員に「お前が100%悪いんだから、ちゃんと自分の言葉で謝れ!」と叱り、本人の言葉で謝罪してもらい、
「今後二度とこんなことはないように、しっかりと教育していく」との言質をもらってその場は収めました。

その上司の方や、以前担当してくれた社員の方はとても誠実で良い方だったし、
本社の電話担当の方もすぐに対応してくれたのに、どういう教育をしているのか、
こんなとんでもない若手の営業マンが一人で営業にやって来て顧客を怒らせる始末…。
謝罪はしたと言っても上辺だけで、上司の方のような誠意は微塵も感じなかったし、
その営業マンはたぶん変わらないし、成長もしないだろうと思います。

会社自体はそれなりに大きく実績もあり、施行の技術も確かなのだろうが、
店の看板を背負って顧客の家を回っておきながら、客を客とも思わない対応するする社員が一人でもいれば、
どうしても会社の印象も悪くなるし、信用問題や今後の取引にも関わるのは当然でしょう。
真面目に働いている他の社員の方には申しわけないですが、次に誰が来ても丁重にお断りします。
金輪際点検にも来てほしくないし、2度と関わり合いたくないと思いました。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| 失敗、トラブル体験談 | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/550-2fc7eade

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT