ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ノーリツのお風呂”YUPATIO ユパティオ”を選んだ理由(口コミ、評判、レビュー)

iユパティオmgres

出典:ノーリツ


NORITZ(ノーリツ)は国内の家庭用浴槽のトップメーカーで、給湯器の販売でもリンナイに次いで国内第2位です。要するにお風呂全般については日本で一番のメーカーと言っていいんじゃないでしょうか。

高度経済成長期に設立された当時から「さめないお風呂」を謳い文句にして、ノーリツ(能率)を名乗っていたのは先見の明があると思います。そういう会社だけに今日でも省エネ・環境意識の高い企業姿勢には定評があります。


 そのNORITZの主力システムバス(ユニットバス)がYUPATIO(ユパティオ)です。浴槽の形は基本的にスクエアでオーソドックスな形です。最近は曲線を基調としたデザインが多いシステムバスですが、NORITZはまさに正攻法で王道を行くといった感じです。

 浴槽は”スクエアバス”と”らくエコバス”の2種類が用意されています。
ユパティオ|【ノーリツ】の給湯器・湯沸かし器

出典:ノーリツ


スクエアバスは浴槽の底面がフラットになった昔ながらの形です。昔ながらといっても背もたれの部分はなだらかに傾斜しているなどの工夫がされています。
子供の頃から「お風呂は肩までつかりなさい」なんて言われて育った中高年世代にはこのタイプの浴槽がいいですね。
段差が少ないから高齢者に配慮した作りだと思います。

一方のらくエコバスは半身浴用に底面に段差があって半身浴をするときは高くなっている方に腰を掛けるというようになっています。
若い女性は半身浴でゆっくり汗を流すのがいいみたいですし、お母さんが小さい子供と一緒にお風呂に入る時には目線の高さがそろっていいと思います。
それとこの形状によって14%の節水が図られているようです。


 YUPATIOでは室内カラーをはじめとして鏡などのバリエーションが豊富です。水栓やシャワーヘッドのバリエーションも富んでいるのですが、TOTO製やLIXIL製といったものを使用しています。システムバスにおいて競合する他社の製品を使っているのは王者の余裕とも考えられますが、メンツにこだわらず良い物は使うという姿勢にはユーザーとしては好感が持てます。
iユパティオmgres

出典:ノーリツ



人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| お風呂の口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/560-5e1b8d98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT