ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タカラスタンダードのプレデンシアを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

プレデンシアknfdknklsjlkf

画像出典:takara-standard


タカラスタンダードのプレデンシアを選ばなかった理由、後悔 10の声


黒っぽいカウンターにして失敗した

タカラスタンダードプレデンシアの売りでもある、高級人造石のカウンターにしたのですが、使い始めてしばらくは確かに高級感も有って良かったのですが、黒い色にしたため水垢が模様になってしまって、それがとても気になります。白っぽい方が実は良かったのではないかと後悔しました。重厚な感じにしたかったので色的にはマッチしていて良かったのですが、カビは目立たないかもしれませんが掃除をさぼるとかえって不衛生かもしれません。



大手だけに値引き率が少ない

タカラスタンダードのプレデンシアは、魅力的なものでほかのメーカーよりもつくりがしっかりしている印象もありましたし、安心の大手という感じも有ったので迷いました。しかし価格を比較した時に割引率も低く、予算をオーバーしてしまったので断念しました。本当は私としては安心のタカラスタンダードにしたかったのですが、予算の面で断念しました。ですから選ばなかったという事についての後悔というのが本音です。お値段の面だけで良い商品だと思います。



高い&自宅の間取りと合わなかった

大理石や木目調の壁がオシャレで浴槽も上質な素材を用いたタカラスタンダードの最高級ブランドに位置していたので、非常に気に入りました。しかし、金額を見ると今まで見積もり金額をいろんな業者から算出してもらいましたが、トップクラスに金額高くて断念しました。
そして、間取りに関しても自宅の浴室よりも広い設計になってことも選ばなかった理由になります。浴槽自体がまず入らないことから別途の工事が必要となり、さらに代わりに脱衣所の空間を犠牲にする必要があったから止めました。



予算に余裕があれば取り付けたかったなあ

実家改築時に、プレデンシアではないステンレス浴槽のユニットバスを予算の関係で選んで取り付けました。購入して現在10年ほど経ちますが、問題なく使用しておりステンレスタイプのユニットバスで十分満足しています。ですが、タカラのショールームでプレデンシアの鋳物浴槽に入ってみた時の、滑らかな肌触りと光沢の高級感ある浴槽のことを忘れられず、時々思い出しては予算に余裕があれば取り付けたかったなあ、と思っています。



バスタブの安全性に疑問が残りました

手元での操作が複雑で、感覚的に使いこなせないシャワーヘッドに不満を感じました。節水性能もあまり優れているとは思えず、これならシンプルな汎用品で十分です。メタリック調の壁面パネルデザインを期待していたものの、思っていた以上にチープさが全面に出ていて、この点も残念でした。バスタブは縁部分に足が引っかかる感じがして、身体が不自由になった際に安全面での不安が残ります。大きな窓もメンテナンスしにくい印象で、購入を躊躇させる要因となりました。



ファミリー向けではない

予算が100万を越えますが贅沢感を感じれる商品です。しかし、私達は共働きで子育て世帯であるため、正直その贅沢感に浸っている余裕はないなと感じました。また、子供を入れながらの入浴だと、バスタブの微細な肌感覚など、正直どうでもいいです。また、耐震構造に優れているといいますが、必ずしも入浴中に地震が起きるとも限りませんし、そんな不確定要素にお金を払うのが馬鹿馬鹿しく感じます。良くも悪くも所詮贅沢品でファミリー向けではないと思いました。



意匠性を追求するあまりメンテナンスの手間がかかる仕様だと感じました

タカラスタンダードのプレデンシアは130万~180万円前後が工事費込みの価格となっているものの、機能性や使用されている素材には必ずしも高級感が感じられず、価格に見合う価値があるとは思えませんでした。意匠性に富んだ壁パネルについては魅力も感じますが、長期的に使っていくうちに経年劣化が生じてむしろ気品あるホテルのような雰囲気が大きく失われる可能性も示唆されます。キープクリンフロアのメンテナンスも、紹介されているほど簡単では無いように思えたので、選択肢から外すことにしました。



鋳物ホーローは最高にいいのですが…

値引き額が極端に少なくて、1坪サイズで110万円、かなり高いですよね。もう少し値引きをしてくれれば…カラーもクリームかかったベージュで色もよく本当に気に入っていたんで最後まで迷ったんですが、最終的には購入できませんでした。



足場がなく不安

プレデンシアはタカラスタンダードさんのバスユニット製品の中でも高級志向で設備ひとつひとつがしっかりとしていますし、耐震設備も万全なので安心して購入する事ができると思います。しかしバリアフリー面で言わせてもらうと足場がないので年配や小さい子供も利用する我が家では不適応だと感じ諦めてしまいました。また高級志向ということもあり予算もオーバーしてしまう製品だったのでワンランク安い製品をお願いする結果となりました 。



コスト面が高かった

タカラスタンダードのプレデンシアは鋳物ホーロー浴槽とよばれる高品質の浴槽を採用していることもあり、機能性も高く高級感がありお気に入りの候補でした。しかし予算面などを考慮するとその分高い価格設定だったということもあり断念する事になりました。また70歳以上の祖父母と暮らしているのですが不安でしたし新たに手すりを設置するなどバリアフリー面にも改善の余地があったので家族と相談して違うタイプを設置する事にしました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト




ブログパーツ

| お風呂の口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/650-f56de0df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT