ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

パナソニックのFZ(エフゼット)を選ばなかった9の声(口コミ、評判)

FZknfkdnkv

画像出典:panasonic


パナソニックのFZ(エフゼット)を選ばなかった理由、後悔 9の声


温度が下がらないのは“入浴せずに放置している場合だけ”なパナソニックのFZ

パナソニックのFZにして後悔しました。
このシステムバスは2.5度以内しか温度が下がらず、追い焚きが要らない保温浴槽が目玉のひとつです。
そこに特に惹かれてリフォームをしたのですが、あくまで温度が下がらないのは入浴しないで放置しておいた場合だけのようで、家族が何人も順番で入浴すると普通に2.5度以上温度が下がります。
リフォーム前とほとんどお風呂の温度が同じで、家族がいる家庭の場合は温度が下がらない機能が殆ど意味がなく、後悔しました。



値段に釣られて。

元々の建築士に入っていたプランがこちらでした。
オフローラなどより選べる種類が少ないかわりに、よく選ばれるベターな色や組み合わせを選ぶということでお値段が安くなります。
奇抜な色にするつもりがなかったのでコスパの良いこちらを選びましたが、蛇口のところの色などを選んだり、風呂釜を選んだりなどで結局値段が割と上がってしまいました。
それでも、他のものより安く済んだのでこちらにしましたが今考えたら1.5坪のお風呂にしたかったので、他のものにしたらよかったかなと思います。



FZは一般ユーザーに合わない

私はパナソニックのパソコンのマニュアルを作る仕事をしているが、私生活では買ったことはもちろん店頭で触れたことさえない。
FZシリーズのパソコンは、法人向けの「TOUGH」に分類される。
かつ、屋外など過酷な環境での使用を想定しているため、操作性よりも頑丈さに重きを置いた設計になっている。
例えばタッチパッド一つとってみても、動作が重く作業効率が悪いことこの上ない。
このような機種は一般市場に出すべきではないと思う。
中にはFZシリーズを含むTOUGHシリーズを並べている物好きな量販店もあるようだが、一方ではPanasonic製のパソコンを扱っていない店も多く、一般ユーザー向けの「レッツ」シリーズさえ見かけないことがある。
その「レッツ」でさえ、市場で操作性を評価されているとは言い難い。
ましてやFZシリーズなど何をいわんやである。



もう少しゆとりがほしい

FZはパナソニックのバスユニット製品の中で最もリーズナブルな価格帯の製品ですが暖房乾燥機などの機能も完備されていますし、浴槽は頑丈な人工大理石を使用するなど品質は申し分ないなと感じました。ただリーズナブルな価格設定の分、浴槽のスペースが小さめかなと感じてしまいましたし、我が家には高齢者もいるので足場などのバリアフリー設備も徹底したいと思い、結局ワングレート上のゆとりのあるバスユニットを選んでしまいました。



パナソニックのユニットバスの中ではコスパに優れた商品

パナソニックのFZは、パナソニックユニットバスの中では、コストパフォーマンスに優れたモデル、定価でも55万円からということになっていました。
そのために、浴槽自体も標準装備になるとFRP製、オプションで人口大理石浴槽に変更も可能ですが、全体的に他のモデルと比較してしまうと見劣りする部分は否めませんでした。
この価格設定は魅力的ではありましたが、営業の方にもどちらかといえば、賃貸物件向けかとりあえずコストを抑えたい方にオススメの商品ですね、と言われたことが決定的でした。



2.5度以内に保つことができるのはできるが、、、

長いこと利用していた浴槽にヒビが入ってしまい、使えなくなってしまったので、浴槽をリフォームすることになりました。色々なメーカーを比べたのですが、費用が安く済みそうだったのでパナソニックのユニットバスである「FZ」を選びました。5時間経っても2.5度以内しか温度が下がらないという浴槽だったので、何度も追い焚きしなくてもいい、光熱費が浮くのではないかと思いました。リフォーム後、何度か入浴して確認しているのですが、確かに5時間経っても温度が下がらないです。しかし、人が何人も入浴すると2.5度以上に温度が下がっていくので追い焚きなしでは2.5度以内を保つことは難しそうです。



汚れが目立ちそうだったので、選びませんでした。

標準的なユニットバスという感じでデザインも白を基調としていたので、いったん汚れやカビなどが生えた場合など掃除が大変だと思いました。また、見積もりに関しても思っていたよりも価格が高く、この金額だったもうひとランク上のユニットバスなどを検討したほうが良いと思いました。
そして、気になったのが浴槽よりも床のフロア部分が少しやわらかい感じが慣れれば問題ないかもしれませんが、違和感を感じたから選びませんでした。



ナノイー搭載の換気扇がオプションとなっているのが残念です

オプションの新W節水シャワーを取り付けることで高い節水効果が得られる一方で、標準のプランで済ませようとすると、むしろ水量の調節が難しく無駄に水を使ってしまう可能性が高いと思いました。ナノイー搭載のカビシャット暖房換気乾燥機も、オプションとなっているため、防カビ効果を高めるには余計な出費が生じてしまいます。保温浴槽Ⅱを含めて、基本的に欲しいと思うような機能はノーマルモデルでは満たせないのがネックです。



メンテナンスの煩雑さが気になりました

パナソニックのFZに採用されているエステケアシャワーは、性能・機能性は優れているものの、節水効果が今一つ高くない点に不満が残りました。アクアマーブル人造大理石浴槽についても、皮脂や湯垢がこびりつくのを抑える効果が謳われていますが、人工的な実験結果に基づくもので、実際の仕様場面では綺麗な状態が維持されにくいと感じます。その点で、天井部分に備わったカビシャット暖房換気乾燥機もメンテナンスが面倒だと思い、今回の購入は見送りました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト




ブログパーツ

| お風呂の口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/675-b2eaad43

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT |