ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新築そっくりさんを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

新築そっくりさんimgres

画像出典:新築そっくりさん


新築そっくりさん(住友不動産リフォーム)を選ばなかった理由 10の声


友人の正直な口コミを聞いて選びませんでした

自分の友人が新築そっくりさんで家丸ごとをリフォームしました。
私自身の家もリフォームを考えていたので新しい家を見せてもらいました。

初めて見た印象はきれいだなと思いました。確かに新築とはいかないけれど外観はとてもきれいでした。
ただ話をいろいろ聞いてみると施工が遅れたり材料が納品されなかったりと作業の段階でいろいろ不手際があったそうです。

またやはりリフォームなので仕方ないのですが規格が通らなかったり、営業と職人が違うのでうまく伝わってなかったりで大変だったということを言っていました。なので私は新築そっくりさんは止めました。



リフォームは知り合いの建築家へ頼みました。

家の風呂場のリフォームを考えいろいろネットで検索しました。
新築そっくりさんみたいな大手のリフォーム会社もいろいろ調べました。

リフォームするに当たっていろいろな会社を調べて価格を比べたりサービスを比べたりしたほうがいいだろうと思ったからです。
しかし、実際に検索して調べてみると大手のリフォーム会社はどれも金額が高いというのがわかりました。

私は結局知り合いの建築家へ頼んでリフォームしてもらうことになりました。
金額的にも安く済んだし、地元の建築会社だったので安心感もあります。



定額制の良し悪し

10年程前に新築そっくりさんでのリフォームを検討していました。
担当の方もとてもいい人で、こちらの要望を丁寧に汲み取って非常に魅力的なプランをたてていただきました。
それで見積もりをお願いしたのですが、なんとも所謂「丼勘定」な印象を受けました。

契約後に思わぬ不具合が見つかっても追加料金は発生しないシステムと説明を受けました、それを安心と受ける人もいると思いますが、私たちはそれが「手抜き工事」に繋がるのではないかと不安を感じたので契約には至りませんでした。



現場の声が聞こえてしまった。

自分の家をリフォームしようと考えた当時、友人が新築そっくりさんで実家をリフォームしていたので現場を見学させて頂いた時の職人さんたちの会話が気になって、お話を白紙にさせて頂きました。

見積もりまで出して頂いていたのでやるかやらないかを決定するだけの状態の時にふと気になったので現場を見せて頂いた時にちょうど休憩中の職人さんの会話内で「こんな家にいくらかかってるか知らないけど自分だったらすまないね!」と言う声が聞こえてきました。

もちろん、その時に友人は他の場所にいたので聞こえてなかったと思いますが、作っている職人さんが住まないと言う家には住めないと思い、選びませんでした。



実際経験して、絶対選ばない方がいいです

まず営業がひどいです。毎回、二転三転するので全く信頼できません。
提案書も客の名前も間違えて出す始末。とくかく、契約獲得に邁進していて、釣った魚にはえさをやらずと言う対応。

工期の管理もめちゃくちゃで、早々に仮住まいに引越させられてたのに、2週間以上も工事着手せず。
結局、納期に間に合わず、20名程の職人が来てわさわさと終わらせ、ひどい仕上がり。掃除もせず、木くずだらけでお金だけ取られた。
アフターサービスも経費の掛からないようになんでも接着剤でおわらせるような、感じです。
依頼主をお客とも思わない威圧的な態度です。ぜったい選ばない方がいいです。



大工さんに教えてもらいました

両親が40年以上住んでいる家の、水回りや床板が傷んでリフォームを考えていました。
「新築そっくりさん」はテレビコマーシャルなどで有名なので、母は見積を取ってまでいましたが、夫の知り合いの大工さん相談して取りやめました。

大手にリフォームはさせるなと言うのです。新築と違って、基礎はそのまま使わなければならない。
物件ごとによく下見して、耐震面も含め養生からこまやかに施工してくれる「建築技術者」がいるところを探せと。
地元の工務店で、長年の信用で商売しているところを紹介して貰なさいと。

その後いろいろと調べると、「新築そっくりさん」に頼んで失敗したという口コミがたくさんあって、頼まなくて良かったなと思いました。



大手がリフォームするのは無理

たまたまリフォーム業界に友人がいたのですが、大手不動産のリフォームは注意が必要だそうです。
リフォームはそもそも一軒一軒で家の状態・住民の希望・施工条件が全く違います。
痛んでいる部分は直さなければいけませんし、建築に対する知識と経験が必要なのです。

ですが、大手企業のリフォームはそれらの条件を無視して、規格化された施工と規格化された値段で施工を行うために、住民の希望通りにならないことが多いそうです。
しかも、規格化されていること以外は分からないため、家の痛んだ部分を放置したり、構造を無視した施工を行うことも少なくないのです。

そのため、「こんなはずじゃなかった」「この値段でこれか」といった不満に繋がりやすいのだと聞きました。
この話を聞いて、大手のリフォームではなく、しっかりとした専門業者に任せるべきだと思って、新築そっくりさんを選びませんでした。



知り合いにリフォ-ム屋さんがいた

奥さんのお姉さんの知り合いに、リフォームの仕事をしている人がいたのでその人に頼みました。
大手のリフォーム会社に頼むと値段が高くなりそうっだったので、安く済ませたいというのがありました。

合い見積もりをしましたが、知り合いの方が30万近く安かったです。
大手のリフォーム会社に頼めばしっかりとした工事をしてもらえ、施工後の対応もしっかりしているのでしょうが、金額が高いのがネックです。少しでも節約したかったのです。



疑問点の回答がいまいちだった

いくつかのリフォーム会社を比較検討しました。住友不動産リフォームさんも検討した会社の一つです。
大がかりなリフォームになるだろうと考え、わからないことや疑問に思うことを営業さんに色々聞きました。一度確認するとのことでした。

しかし、なかなか回答がもらえず、頂いた回答もいまいち的を射ていませんでした。私たちにとって家はとても大切な物です。
そのあたりをあまり理解されていないのかなと思い、他社のリフォーム会社で依頼しました。
違う営業さんなら結果はもしかしたら違っていたかもしれません。


提案力のなさと、アフターフォローの悪さ
5年前に新築そっくりさんで全面リフォームしましたが、全然提案力がなくこちらがプラン提案したようなもので引き渡しから3度の雨漏りと外壁塗装で塗装と壁との隙間に2度も雨が入り込みカスタマーズにお願いするも施主の方で直してくださいと言われました。

人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

家電量販店”エディオン”でのリフォーム体験談(口コミ、評判)

家電量販鐵mimgres

出典:面白まとめ速報



私は、普段から家電量販店のエディオンで買い物をしていました。

テレビコマーシャルで家電量販店のリフォームが1位をきろくしたというのを見てから始めて家電量販店でもリフォームが主流の流れになっているということに驚きました。


ついその時も、リフォームをする気ではなかったのですが、家電量販店のエディオンで買い物をしている時に、専用に設けられたリフォームコーナーを発見して立ち寄ってみました。
お風呂も、IHクッキングヒーターなど最新のリフォームがたくさん並んでいる中で、トイレのリフォームに目が留まりました。

自宅のトイレは、すでに便座が壊れていたことや床面のよごれも30年以上の月日の流れで汚れていました。
エディオンでリフォームを行うと、トイレの入れ替えだけでなく壁紙や床面までトイレのスペースすべてをリフォームしたお値段を売り場で表示してくれていたのでとてもリーズナブルに感じました。
てっきり、トイレの料金だけかと思っていたので、トイレスペースすべてと知った時は驚きでした。

そして、代金も20万円近くの代金で済ませることもできました。
現在のトイレは、一度に流す水の量が4分の1ほどに節水しているということだったので、下水道代金や水道代なども大幅に節約することができます。

見た目の綺麗さだけでなく、節水タイプにするだけで、毎日使用するトイレなので節水効果はコスト削減に大きな影響がありました。
また、便座が自動的に開閉するタイプもあるので、近未来な感覚を自宅で味わうこともできます。


高齢化社会も進んでいる世の中なので、こういった高齢者にも優しいシステムはこれからもどんどん普及すると思われます。
代金としては、まとまったお金で安いとは言い難いですが長い目で見た時には、大幅に費用を抑えることもできますし、なにより使用している間の幸福感が全然違いますのでぜひ一度リフォームを検討して自宅の夢を再度みるのも良いかもしれません。

見積もりもしてくれるので、工事費もわかっていいですよ。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の洗面所を”INAXイナックス”の代理店でリフォーム工事をしました。(口コミ、評判)

洗面台imgres

出典:TOTO



我が家の洗面所には約1坪の広さがありミラー付60センチ幅のクリナップ製洗面台、TOTO製の洗濯パンのある洗濯機置き場、反対側に100幅センチの洗濯物置き用の作り付け箱型棚板があります。

築25年経ち、洗面所の床は一部へこみがあり、壁のクロスも傷んでいます。床貼り替え工事と壁クロス貼り替え工事はマンション新設時の時の木工事施工業者(株)ヨシックスの下請け業者の大工さんにお願いしました。
住宅機器の施工業者はまずメーカーINAXを先に決めその代理店協和建材(株)に連絡し、リフォームをお願いしました。

前もっての調査の時、洗面台の横に10センチ程の隙間があり、業者さんに相談すると、750センチ幅の洗面台が置けるとのことでした。今まで,60センチ幅の洗面台が小さく歯ブラシを置くこともできなかったので、今回750センチ幅のINAX洗面台に変えることにし、洗濯パンはTOTOの新品に交換することにしました。

また長男の要望で、頭も洗えるシャワー付の種類の物を選びまし,ミラーも3面鏡にしました。施工当日、まず古いクリナップ洗面台、TOTO洗濯パン、作り付け洗濯置き用棚が取り除かれ、廃棄処分作業が始まり、終わると床のサンゲツ製クッションとその下地の合板が解体処分されました。

一部水漏れが発見され、設備屋さんが、給水菅排水菅をチェックすると、つなぎ目の施工不良による接続不良が原因と分かり、改めて締め直して、水漏れはなくなりました。床組みにフク日ビ製のフリーフロアーと言う製品名のプラスチックの足を使い、床材はパーティクルボードを新しく木工事チームが施工すると、待ち構えていた内装チームんが壁の古いクロスをはがし、下地補修のパテを塗りました。

次に床の新しいサンゲツ製のクッションを新しく貼り、1日目は終わりました。2日目に朝から設備屋さんが、給水菅排水菅の床より頭出し工事、電気屋さんがコンセントの位置移動工事を済ませ、内装チームがサンゲツ製クロスを新しく貼りました。

そして、昼に搬入されたINAX洗面台とTOTO洗濯パンの設置作業が始まり、終わるとリビングに仮置きしていた洗濯機をもとの位置にセッティングしてすべてのリフォーム工事が完了しました。

最後に水回りの最終チェックがあり、INAX洗面台の各機能の説明を受け、皆さんにお茶を出したのが、18時でした。家族は施工が2日で終わると予想していなかったので、帰宅して皆びっくりしていました。きれいな機能的な三面鏡付洗面所に私も大満足でした。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三井不動産リフォームの「M-STYLE(エムスタイル)」で、マンションを全面リフォームしました(口コミ、評判)

三井のリフォームimgres

出典:三井のリフォーム



大学卒業後、ずっと賃貸マンションに住んでいましたが、そろそろ自分の家を欲しいと思い、築30年の中古マンションを購入しました。

出費を抑えたかったので、安いマンションを買って、リフォームをしようと考えました。
マンションそのものは1200万円で購入できました。ただし、バルコニーに面しているのは洋室と和室で、廊下側にもうひとつ洋室があり、ダイニングキッチンには陽が入らない間取りでした。古いマンションには、よく見かける間取りです。

これでは、家族が集まるダイニングルームが昼間でも暗くて仕方がありません。
私は、洋室をつぶしてしまいダイニングと一体化してリビングルームとし、3DKの間取りを2LDKに変更することにしました。

リフォーム費用は1500万円以内に抑制したいと考えていました。あまり高額になってしまうと、新築分譲マンションを購入するのと、変わりがなくなってしまうからです。

インターネットでリフォーム会社を探していたところ、三井不動産リフォームという会社で「M-STYLE(エムスタイル)」というリフォーム商品を見つけました。「

M-STYLE(エムスタイル)」の費用は、マンションの専有面積に1㎡当たりの単価をかけた金額に、内装費や設備費を合計した金額が、すべての費用という明朗会計なリフォーム商品でした。

説明を聞きたいと思いましたので、三井不動産リフォームに電話して、購入したばかりのマンションに来てもらいました。
そして、現地を見てもらいながら説明を聞きました。「M-STYLE(エムスタイル)」の特徴は、単なる間取りの変更工事だけではなくて、内装についても、多くの選択肢を用意することができて、注文主の好みの材質やデザインを決めることができるとのことでした。壁面をスタイリッシュなデザインにすることもできると説明を受けました。

話を聞いて、リフォームを依頼することにしました。発注してから2ヶ月後にリフォームが完成したのですが、仕上がり具合を見て満足しました。
リビングルームの壁面のデザインを、やわらかくて薄い緑色にしてもらったのですが、想定通りのデザインでした。
予算的にも、最初の見積もり金額から変更ありませんでしたし、満足のいく工事をやってもらいました。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LIXILの1dayリフォームを利用しました(口コミ、評判)

リクシルimgres

出典:LIXIL



自宅の一戸建て住宅が築40年と古いのですが、私の父親が自分で設計した「素人設計」のため、あちこちに不具合があり、とりあえず気になる個所をリフォームすることにしました。

リフォームといっても、できるだけ短い工期で工事を完了させたいと考えました。毎日、入浴したいですし、食事も自宅でとりたいと考えたためです。

とりあえず、真っ先にリフォームしたいと思ったのは、浴室の窓です。通常、浴室の窓というのは換気用に小窓を設けてあるレベルだと思います。大きな窓にしてしまえば、隣の家から丸見えになってしまうからです。ところが、私の父親は、浴室の窓の大きさを広くしてしまい、ずっとそのままでした。私は子供の頃から恥ずかしくて、電気を消して入浴することもたびたびありました。

とりあえず浴室の窓のサイズを小さくして、小窓サイズに変更したいと考えました。この1点だけですので、短い工期でリフォームできるはずだと考えて、インターネットで複数のリフォーム会社を検討しました。すると、大手企業のLIXILが「1dayリフォーム」というリフォーム商品を取り扱っていることに気がつきました。

文字通り、1日で工事を完了させるらしいのです。私は興味を持って、まずは資料を請求しました。そして、LIXILの担当者に自宅に来てもらい、話を聞きました。

担当者からは、窓枠のサイズを変えるとなると1日では工事を完了できないが、交換する窓に強度の曇りガラスを用いるなどの細工をすれば隣の家から浴室の内側がわからなくなると説明を受けました。
私は、納得できましたので「1dayリフォーム」で浴室の窓の交換工事を発注することにしました。

実際、工事を依頼して、1日で工事は完了しました。浴室の窓を交換しただけでしたが、すっかり別物の窓となっていました。
強度の曇りガラスで、色も入っていましたので、外部からは浴室の中を窺い知ることはできなくなりました。私はこれで、安心して電気をつけて入浴することができるようになったのです。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新築そっくりさんで実家をリフォームしました(口コミ、評判)

新築そっくりさんimgres

出典:新築そっくりさん



私の実家を、住友不動産の「新築そっくりさん」でリフォームしました。

私の実家は、1970年に建築された築45年経過する古い一戸建てで、トイレは上水道を使用していない「ぼっとん便所」でした。水回りの台所や、浴室の脱衣所を歩くと、床が、ミシミシと音をたてて今にも床が抜けおちるのではないかと心配してしまう状態でした。

また、屋根はすべての部分に瓦を使用しておらず、縁側の部分はトタン屋根で、定期的に塗装して雨漏りを防ぐ処置をしてこなかったため、築40年を過ぎた頃から雨漏りをするようになっていました。

そこで、私が実家を相続したことをきっかけに、実家を建て替えるか、全面リフォームするか検討しました。しかし、見積もりをとった結果、建て替えるとなると2000万円近く費用が発生することがわかりました。実家の床面積が200平方メートルもあるため、同じ床面積の家を建て替えるとなると、これだけの高額となるとのことでした。

私は2000万円も出費することは避けたかったので、リフォームを有力な選択肢にしました。インターネットで、いろいろ調べてみたところ、住友不動産で「新築そっくりさん」というリフォーム商品があることを知りました。さっそく、ホームページから資料を取り寄せました。

そして、建物の基礎を残したまま、間取りの変更や、設備の一新ができて、しかも建て替え費用の70%程度の費用で実施できると、資料に記載されていましたので強い関心を持ち、住友不動産の方に実家に来ていただき話を聞きました。

いろいろ話を聞いて、「新築そっくりさん」の実例を写真などで拝見して、建て替え費用の70%の費用でここまでできるのかと感心し、私も「新築そっくりさん」で実家をリフォームすることにしました。リフォームする個所は、「ぼっとん便所」のトイレを水洗トイレに変更し、浴室も全面改装、そして間取りを変更して縁側をなくし、居室をひろげることにし、トタン屋根部分は瓦屋根に変更することにしました。かなり大規模なリフォームでした。

リフォーム作業中、何度か現場を見ましたが、建物の基礎を残した状態で、いったん建物の内部はまっさらな状態となっていました。いわば「家の作り直し」という印象を持ちました。そして完成したあと、実地検分をして、見事に全面リフォームができているので感心しました。これで、費用は、1400万円程度と建て替え費用の70%程度で済ませることができました。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”スターツホーム”にリフォームを依頼した結果(口コミ、評判)

スターツホームimgres

出典:スターツ



自宅の近くでアパートの新築工事があった際、そちらの工事を手がけていたのがスターツホームという会社でした。その工事がきっかけでこちらの会社がリフォームも手がけていることを知り、かねてから手を入れたかった自宅のリフォーム一式を依頼することにしました。

ちなみにこの会社はスターツの連結子会社になっています。スターツは江戸川区の西葛西に本社を有する建設デベロッパーとして、私の住まいのある城東地区ではかなり名の通った企業ですから、依頼に際してその子会社なら安心だなと言う気持ちも働きました。

また、その時知ったのですが、街でよく見るピタットハウスも、スターツの関連会社だそうです。ピタットハウスはテレビのコマーシャルもよく流していますので、ご存知の方も多いのではないかと思います。

さて、工事の方ですが、まずこちらの要望を、アパート工事で知り合った工事部社員の方から紹介された、リフォーム担当者にお伝えしました。

すると、しばらくして概算の見積書が出て来て、だいたいこちらの考えていた予算内でしたので、詳しい見積書を出してもらうことにしました。

そしてその際、間取り変更などを図面化していただき、とても分かりやすくプレゼンテーションしてもらえたため、改装後の自宅のイメージがつかみやすくなったと同時に、それまでこちらでは考えていなかったことまで考えていただけてとても感激しました。

その図面を元に家族で話し合いをしたのですが、やるならもっと手を入れたいと思う箇所がいくつか出て来ました。それを担当者にお伝えすると、嫌な顔もせずに図面の作り直しに応じていただけました。

そうして出来上がった図面を元に、改めて最終見積もりを出していただき、その金額で工事をスタートさせました。

結果は、当初こちらが考えていた以上の改装になりました。

納得の行くリフォームが出来たのは、こちらの要望にプロのアドバイスがもらえ、それを分かりやすくプレゼンして頂けたためにイメージをつかみやすくなり、夢を膨らませられたからだと思っています。

リフォームは会社選びも大事ですが、担当する人がそれ以上に大事だと思いました。

まず要望を出して、それに対するプレゼンテーションをしてもらい、その仕事を見て判断されてはどうかと思います。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナサホーム”みずらぼ”でリフォームしたことについて(口コミ、評判)

ナサホーム

出典:ナサホーム



ナサホームでリフォームをしてとても良かったと思っています。

それまでに数社見積もりを作成してもらったのですが、どこも満足出来る価格とサービスではなかったので探していたところナサホームに出会うことが出来ました。

有名な会社ということもあり、見積もりを出してもらったところどこよりも安かったということがやはり決め手になりました。
予算の範囲内で工事をしてくれるということもあり、依頼してとても良かったです。
仕上がりもきれいでしたし、サービス内容にも満足しています。

トラブルを避けたいということから大手で安いところを探していたということもあり、最適な施工会社だと思っています。
リフォームをしたことがなかったということもあり、様々なことを質問しましたが親切に応えてくれたということもここに決めた理由になっています。
誠実に対応してくれたということもあり、ナサホームに対してとても良い印象を抱いています。

こうしたリフォーム会社の中には様々な会社があるということをよく聞くのできちんと調べてから依頼しました。
評判がとても良いということと安いということはリフォーム会社を選択するという意味ではとても大事だと思っています。

きちんと比較してから利用したということもあり、かなりお得にリフォームをすることが出来たと言えます。
同じ工事でも全く価格が違う業者などもあったので比較しておくということはとても大事だと言えます。

特にこうした工事は相場が分かりづらいということもあり、比較してから利用することが出来たということは良かったです。

ナサホームを利用している人がとてもたくさんいるということも安心して活用することが出来る理由になっています。
リフォーム会社はとてもたくさんありますし、実際に利用しないと分からないということもあるので担当してくれた営業マンの人柄なども大切だと実感しています。

リフォーム工事自体もかなり効率的に行ってもらったこともあり、早く進めてもらうことが出来ました。

どんな業者か気になるということであればまずは評判を調べてみるということも大事だと思っています。
評判を知ることで安心して任せることが出来るということもありますし、価格などの様々な情報に関しても理解しておくことが出来ます。

また価格交渉などをしたらさらに安くしてもうことが出来たということもありますし、利用して良かったと思っています。様々なプランなども用意されています。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”メノガイア”でのリフォーム体験談(口コミ、評判)

メノガイアimgres

出典:メノガイア



私が今住んでいる家は、築30年を越えています。

さすがにこれくらいの築年数になると、家の老朽化に関して色々と気になるところが出てきました。
特に気になっていた事が、キッチンやお風呂などの水周りです。床がきしむようになり、一部の床は足を乗せると沈み込むほどになってしまいました。

また昔に建てた家なのでキッチンのつくりがあまり良くなく、最近は使いづらさを感じていました。
私は、まずインターネットでリフォーム業者について調べる事にしました。そこで見つけたのが、キッチンや水周りのリフォームも行っているメノガイアという業者のホームページだったのです。

そのホームページには、リフォームを依頼した人の体験談が数件掲載されていました。
体験談は写真と共に紹介されていて、私は非常に興味をひかれたのです。ホームページに乗せられたその体験談を読んでいるうちに、私もこの業者さんに話を聞いてみようと思いました。

ホームページから問い合わせをすると、すぐに返事をいただきました。
担当していただいた方にも非常に好感を抱く事ができましたので、実際に見積を取ってもらうために家に来ていただく事にしたのです。

見積にいらした方にこちらの予算や希望を伝えると、すぐにリフォームのプランを提示してくださいました。
自分の予算内では思ったよりも色々な希望が叶えられそうであると分かったので、いい機会と思いキッチン周りに大掛かりなリフォームを行う事に決めたのです。

見積が終わると、実際に施工を行う専門の方との打ち合わせになりました。
私は素人なので最初はよく分かりませんでしたが、どこにどういった工事を行うか、どこにどれくらいの予算が掛かっているのかなど、私にも良く分かるように説明してくださいました。

私が質問をすると、すぐに明確に答えてくれました。その後工事は何の問題もなく完了し、今は快適に過ごしています。
リフォームというと自分の住んでいる家に関わる事で予算もかなり掛かるものですから、信頼出来る業者に会えた事は非常に大きい事です。

最初の問い合わせから見積の際、また全てが終わるまで真面目に真摯に取り合ってくださった事が、この信頼につながったのだと思います。
また、工事の仕上がりにも非常に満足です。キッチンもとても使いやすくて綺麗になり、部屋自体が広くなりました。
もし次のリフォームを行うなら、またメノガイアにお願いしようかと思っているくらいです。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

”土屋ホームトピア”のリフォーム(口コミ、評判)

土屋ホームトピアimgres

出典:土屋ホームトピア



土屋ホームトピアと言うリフォーム会社をご存知でしょうか。

実は我が家も6年ほど前、築20年の戸建てをリフォームしました。
当時は流れで近所のリフォーム業者にお願いし、何もかも無難に新しく生まれ変わった室内を見て満足したものでした。

この無難に、と言う気持ちが出てきたのはやはり土屋ホームトピアと言うリフォームの会社の存在を知ってしまったからです。
勿論家の改装にはそれなりのお金がかかりますし、
そう何度も出来るものではありません。
だからこそ近い将来リフォームを考えている皆様に今、土屋ホームトピアと言う存在を是非知っていただきたいのです。

この会社のホームページを見れば、リフォームとはただ単に家を新しくすることではないんだなと納得していただけると思います。
なぜなら土屋ホームトピアは仕事を依頼されたご家族の家族構成からペットとの関わり方、
希望や暮らし全てを把握し、その上で心に寄り添い、
社員がチーム体勢をとり、
各ご家庭の暮らしそのものを組み込んだ棲み家を約束してくれるからです。

事実ホームページに掲載されているリフォーム例の数々は、他に類を見ないほど斬新です。
機能的にも優れていて完全、なのにどれもこの上ないほど温かさを感じるのは、家族に寄り添うと言うこの会社の基本姿勢があるからでしょう。

猫を沢山飼われているご家庭、東日本大震災により津波で床の上まで浸水してしまったご家庭、娘に家を残したいご家庭、築105年のご家庭、挙げればキリがありませんが、その完成した家の写真を拝見するだけで、こちらも胸踊るような感動があります。

そして土屋ホームトピアが手掛けた全てのものにタイトルがあり、そのタイトルもモダンであったり感銘を受けるものばかり。見ているだけで楽しい気持ちにもなりました。

また、土屋ホームトピアはアフターケアにも手抜きがありません。
手掛けた家をお客さまに引き渡ししてからが本当のお付き合いと書かれてある通り、改築後のケアに怠りがありません。これは自分の大切な家をお願いする上で非常に大切な事だと思います。

再び住み始めてからの不具合がもし仮にあったとしても、土屋ホームトピアのアフターケアサービスがあればこれほど心強いものはないからです。
ただただきれいにしたいだけの改築から、心踊るような暮らしのテーマある改築へ、そう思う方には是非、この会社のホームページを覗いて見ていただきたいと思います。

そうすればあなたの財産であるかけがえのない我が家に、魔法がかけられる日も近いでしょう。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT