ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トクラスのドルチェエックスを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

ドルチェエックスnfjknkvjkd

画像出典:toclas


トクラスのドルチェエックスを選ばなかった理由、後悔 10の声



収納性に難があり、使い勝手が良くないです

蛇口形状が歪な曲線型となっていて、作業をするのに適したものではないと感じました。シェルフの配置についても、必ずしも機能的ではなく、収納出来るものが限られてしまいます。スペースは十分確保されているものの、それがかえって無駄な空間を生み出してしまっています。オープンな雰囲気があり、家族と共にコミュニケーションを取りながら使えるメリットを感じますが、ダイニング部分の視認性がもう少し改善されるのが望ましいです。



傷がつきやすそうなキッチン

トクラスのドルチェエックスを選ばなかった理由は「傷つきやすそうだな」と感じたからです。トクラスのドルチェエックスは、カラーリングにインパクトがあり、気に入ったのですが、キッチンは日常的に使う部分なのである程度の強度が必要だと感じていました。最初に使っている間は、ピカピカで綺麗かもしれませんが、何十年後かにそこら中に傷がついていて嫌になるかもしれないなと思い、選びませんでした。あと、収納スペースが思っていたより狭かったのも選ばなかった理由のひとつです。



曲線型の水栓部分が機能性を損ねてしまいます

ドルチェエックスのラウンドタイプを検討しましたが、流線形のキッチン形状が馴染みにくく、収納空間の確保にもやや難があると感じました。特に下部のシェルフはあまり機能的できなく、食器やインテリア性のあるものを置くにも使い勝手が悪いです。水栓関係も使いずらい曲線型となっており、メンテナンスするのにも苦労すると思いました。耐久性の高さを感じられるものの、無機質でキッチン空間を冷たいイメージにしてしまうと考え、導入を控えました。



トクラスの最高級キッチン

見た目は、いいところばかりなのです。これで価格が安ければこれなんですが、見積もりをもらってびっくりしました。カウンター式のラウンドタイプで、値引き後の本体価格が約150万円でした。高いだろうとは思っていましたが予想以上の金額で、完全に予算オーバーになってしまいました。



トクラスのラウンドキッチンにすればよかった

お洒落なインテリアを目指してはいましたが、どうしても費用の面で妥協をしなければならくなり、比較的安いメーカーのキッチンを選んでリフォームしました。費用の面では予算内で収まりましたが、後からどうせオープンキッチンでお洒落にするなら、トクラスのドルチェエックスのラウンドキッチンを選べば良かったと非常に後悔しています。丸みをおびたラインは、柔らかい印象になりますしその棚に色々並べたりすればインテリアにもなったなと思います。



高くても良い物を選んでおけばよかった 

トクラスというメーカーは今まで知りませんでしたが、リフォームをするときにカタログをいろいろ集めていた時に知りました。他のメーカーと比べると高額という印象があり、はぶいてしまい他のメーカーの安い物を選んだのですが、友達の家に行った時にトクラスのキッチンで、かなり高級感がありお洒落!という印象を持ちました。我が家のキッチンももっと高級感があり、お洒落なデザインのものにしておけばよかったと後悔しました。トクラスのドルチェエックスはシンプルなのに少し個性的で魅力が素晴らしいです。



追加の工事費用など予算オーバーのため、選びませんでした。

独特の曲線的なデザインと上品なデザインが上質な空間を演出してよいと思いました。しかしながら、トクラスが提供しているブランドの中でもハイクラスになるので、価格が高いから選びませんでした。当初の予算よりも倍近い金額で、工事費用なども考慮すると大幅な予算オーバーになるので、止めました。また、現在使用している浴槽とのサイズや配管構造が異なるから追加の工事費用が発生することも選ばなかった理由の一つになっています。



魅力的なキッチンだが管理が心配

ドルチェエックスはカスタムできるバリュエーションが豊富ですし、収納スペースも広々としていて申し分ないなと感じました。しかし鏡面仕上げのキッチンは性格が雑な私や主人にはすぐ傷つけそうだなと心配になりますし、調理にも身が入らないだろうかと思いました。また魅力的な設備も多数あったのですが、これは基本料金ではなくあくまで追加のオプション費用という名目が多く合計額を試算してみると大幅に予算オーバーで断念せざるを得ませんでした。



日々のお手入れは大変そう

トクラスのドルチェXは鏡面でできたカウンターコーナーや人工大理石を採用したデザインがおしゃれで自分の家にこんなシステムキッチンが格好いいなと感じてしまいました。しかし現実的にこれを毎日、10年以上にわたって維持できるのか鏡面のお手入れが大変そうなどリアルの生活を想像すると結局断念してしまいました。またトクラスの他製品と比べでも製品によっては2倍以上高い高級品で予算的にも苦しくて断念する理由につながりました。



スペース取りすぎていて実用的でない

オシャレなデザインで魅力的なのですが、幅を取りすぎだと感じます。流線形の部分は水道が近く、そちらをカウンターとして使用した場合に不衛生な印象です。そう考えるとカウンターとして使用できる部分って椅子2脚分くらいしかなく、流線形のオシャレなデザイン部分は何にも機能性を有しておらず、ただスペースだけを取っている印象です。正直、高額な商品なのでデザインだけでは費用対効果に見合わないなと感じてしまうため、この商品は私の選択肢から除外しました。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トクラスのベリーを選ばなかった9の声(口コミ、評判)

ベリーjnfdjnjbjisfjdi

画像出典:toclas


トクラスのベリーを選ばなかった理由、後悔 9の声


予算オーバーだったので

キッチンのリフォームの時にトクラスさんのベリーも見て、見積もりを出してもらったのですが、ほかのメーカーさんのものよりも若干金額が高めでした。
また、シンクや蛇口のデザインがあまり好みには合わず、今回はトクラスのベリーを選びませんでした。
シンクや蛇口以外のデザインや収納がたくさんあるところはとても気に入ったので、ほかのメーカーさんくらいの価格設定だったらもしかしたらトクラスのベリーを選んでいたかもしれません。



トクラスよりもクリナップ

ハウスメーカーから出されたキッチンの選択肢がトクラスのベリーとクリナップ、リクシルだったが、金額的理由でベリーとクリナップで迷っていた。
直接展示を見に行ったが、トクラスはカウンターの壁部分にハンガーアイテムをかけるところがあり、掃除がし辛そうで汚れが溜まるのが目に見えていた。また、シンク下の引き出しがかなり腰を屈める必要があり、若いうちは良くても歳をとったら非常に使いにくそうに見えた。カウンタートップの素材も、妙に安っぽく見えた。
収納部の内側の素材が木でできていて、のぞき込むとそこの素材がイマイチに見えた。(クリナップは内部もステンレス)
実際クリナップを選んだが、掃除をしやすく、汚れもたまらず、収納は使いやすく、構造自体がステンレスで出来ているので臭いも虫も付きづらいと文句なしだった。



スポンジや洗剤が隠れなかった

トクラスも、他の有名メーカーのショールームを見ましたが、トクラスのキッチンでは、スポンジや洗剤を収納するところが隠れていませんでした。ショールームでは実際に生活しているわけではないので、キッチンやシンクもそれだけでシンプルに見せますが、実際使うとなると、スポンジや洗剤の置き場所が必要になります。トクラスもラックなどはあるようですが、引っ掛けるメッシュのラックになっていて、カバーなどの外側から見えなくなるような工夫がなく、スポンジが丸見えになりそうだったので選びませんでした。リビングダイニングにあるキッチンなので、スポンジや洗剤は見せたくなかったのが理由になります。



収納が希望していた容量でなく、さらに素材が傷がついたら目立ちそうだったから選びませんでした。

デザインの種類が多く、中にはヨーロッパ調なデザインもあったから思い通りのキッチンができると思いました。さらにシンクが広く設計されているのも魅力的でした。
ただし、収納に関しては思っていたよりも鍋やフライパンが入らないような感じがあり、調理道具も現在利用しているキッチンに比べると入らない印象を持ちました。また、デザインはオシャレでも素材が傷がついたら目立ちそうな感じがしたので、メンテナンスを考えて選びませんでした。



キッチンの排水口が気になったから

いくつかのメーカーを見に行きましたが、トクラスのキッチンは選びませんでした。トクラスの排水口の形状が使いにくそうだったからです。排水の部分は汚れや食べ物のゴミが溜まるところなので、あまり外側やシンクから見えないほうが良いと思いました。野菜を洗う時や野菜を茹でてお湯を捨てる時などに、食べ物が排水口に触れたり、近づいたりするのは衛生的にも良くないと思います。また汚れやすいところなので、リビングダイニングに置くキッチンには、排水口などが目に触れたくなかったのも理由です。



色が選べなかった

最初にトクラスのショールームに行き、営業さんに進められたのはベリーでした。お値段もお手頃で使い勝手も良さそうだなと感じましたが、最終的にはドルチェ エックスに決めました。どうしてベリーを選択しなかったかはし、パネルの色が私はピアノの漆喰の黒色が良かったのですが、それがベリーには選択が出来なかったのでドルチェ エックス
にしました。その色さえどのパネルでも選べる感じでしたらベリーのキッチンは、広さも大きすぎず、使いやすそうだったし、人工大理石の傷がついても落とせるという点とかはすごく気に入ったのにと思います。



高級感を感じるのはいいが

トクラスさんのベリーは広々と調理台だったので窮屈感を感じることなく夫婦や友達同士でも料理を楽しめるのはいいと思ったし、人工大理石を採用していることから高級感を感じるのも高評価でした。しかし日々毎日使用するキッチンということを考えると人工大理石はステンレス製と比べて毎日の維持するお手入れ、掃除が大変になりますし価格面どうしても高くなってしまうので予算面で断念してしまいました。我が家の予算事情にもあった製品を結局選んでしまいました。



少人数の家族には向かないかも

トクラスのシステムキッチンは洗練されたデザインで清潔感も感じるし設備も整っているので申し分ない商品だと感じました。ベリーも最初見たときにリフォームで導入したい有力製品だったのですがトクラスの他製品と比べでも高級志向でコスト面も高く、どちらかというと大家族向けかなと感じてしまいました。シンクも広くて使いやすいのはいいと思うのですが2人暮らしの我が家あれば日々のお手入れも面倒になりますし、1ランク下のシステムキッチンで十分でした。



システムキッチン老舗トクラスの上位モデルになると価格も上がります。

ベリー中でもグレードがありハイグレードはカラーが豊富で約100色以上から選べて専属の職人さんが手塗りをしてくれるというから必然的に価格は高くなります。
単純に標準価格が約80万円のところ、低グレードの場合はそのままの価格でそのかわり選べる色が限られて、高グレードのハイグレン、クラフトオーク、マットオークについては、シリーズごとの天然木が使用されて、カラーも豊富なバリエーションから選べるという仕組みになっています。
その為に、価格が50万円から100万円ぐらい標準価格にプラスされるので、とんでもない金額になってしまいました。
このトクラスの場合割引率が以外に低いので見積もりを見てびっくりしてしまいました。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウッドワンのスイージーを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

スイージーkjjkjfdoj

画像出典:woodone


ウッドワンのスイージーを選ばなかった理由、後悔 10の声


日当たりが良い所で変色した

北欧風のインテリアが好きで、家具なども結構木を基調としたものが多かったこともあり、ウッドワンのスイージーを選びました。しかし日当たりが良いキッチンで、西日が強く当たる部分は、木の色が変色してしまいました。取り付ける前から少し心配は有りましたが、ここまで色が変わってしまうと思っていませんでしたし、やはり木の素材の物は変色をしたり劣化するということまできちんと考えていなければなりませんでした。後悔です。



無垢の木のコーティングが甘いです

無垢の木の質感を高めるために、やや甘めのコーティングとなっていることが気がかりです。メンテナンスのしやすさを謳ってはいますが、傷がついてしまいやすく、汚れの付着が目立ちやすいことがデメリットです。特に、ニュージーパインやオークといったカラーでは、こうしたデメリットがより顕著な形で発現されると感じました。同じように、ワークトップやシンク、キャビネットに関しても、自然美と機能美が両立されていないと思ったので選ぶのを控えました。



無垢材の特性に不安があった

木の風合いがとてもいい感じのウッドワンのスイージーでしたが、実物をみて、無垢材の特徴に不安を感じたのでやめました。ショールームにあるものは実際に生活していないし、温湿度も調整されている環境なので大丈夫だと思いますが、実際の生活で使うと、季節によって気候や湿度の影響が出てくるだろうと思いました。無垢材は動きがあるので、反りやヒビなどは大丈夫かも心配になりました。キッチンは、テーブルや食器棚のように簡単に買い替えることも出来ないので、見た目重視だけで購入するのは心配になって選ぶのをやめました。



木で出来ているので、お手入れが大変そう

ウッドワンのスイージーは、収納の扉がウッド素材で出来ていてとても可愛いと思ったのですが、無垢の木で出来ているので、お手入れが大変そうだと思い選ぶのをやめました。、実家が、扉が木製のキッチンを使っていて、油はねが繰り返されるとなかなか落ちなくて大変だったのを見ていたからです。また、油や汚れを落としたところで、元のような風合いにはならないので、うちにはスイージーも難しいかと思いました。また、よく料理をする方なので、油はねなどのお手入れしやすい方が使いやすいと思いました。



壁上に収納ボックスを設置すると窓の日差しが遮られ、窓を生かすと収納ができなくなり、選べませんでした。

木のぬくもりを感じることができ、金部分もスタイリッシュなデザインだったので気に入りました。
しかしながら、自宅の間取りの関係で設置ができずに断念しました。自宅のキッチンを設置している壁側には大きな窓があり、窓の壁上に収納ボックスを設置していますが、見積もり時に希望していたタイプでは収納ボックスで窓の大部分が覆われてしまい、日差しが遮られて暗くなる可能性があると言われました。一応、オーダーにも対応してもらって窓を生かした収納を提案してもらいしたが、今度は収納があまりできなくなりました。日差しも重要ですが、収納も譲れなかったので選びませんでした。



キッチンのクオリティーよりも広さを取ってしまった

木製キッチンには憧れていたのですがウッドワンを選ばなかった、いえ選べなかったのは「値段」が一番の理由です。工務店さんにウッドワンのスイージーを入れるのを我慢すればもう一部屋増やせますよ、キッチンの中でもウッドワンは高級ランク並に高い、と言われ泣く泣く断念しました。今考えて思うのは、キッチンは毎日立つ場所なので家は狭くとも少し予算的に無理してでもウッドワンのスイージーを取り入れればよかったなーと思います。



長く使うことを考えた時のお手入れが必要

無垢材を使用していることで心配なところがお手入れの部分です。
工務店でも汚れは大して気にならない、こまめに拭けば大丈夫と言われましたが、それはまめに掃除をできれば問題がないということで、まめに掃除のできない人には向かないキッチンという裏返しでもあります。そのことを考えたときに新品のうちはいいのかもしれませんが長く使うことを考えると多少の汚れを味と見るのかただの汚れと見るのかでやはり掃除は楽な方がいいよねと言われたことで断念しました。



お手入れが大変

無垢材を取り入れた独特のシステムキッチンは他社のシステムキッチンと比べでも異質で気に入っていたのですが日々の料理、お手入れの面を考えると大変そうで諦めることにしました。特に我が家は揚げ物料理が好きなので合わないかなと感じてしまいます。見栄えも和風な家には最適だと思いますがここに洋風の調理器具などを取りそろえるとなると見栄えは悪いかなと感じてしまいます。コストパフォーマンス面は設備を考えると妥当だと思います。



好みが激しい製品

私は木目調のデザインに一目惚れして気に入っていたものの主人をはじめ家族みんながスイージーを選ぶのは消極的で結果断念せざるをえませんでした。また独自のキッチンであることから普通のキッチンと比べると日々のお手入れは大変そうですし、ずぼらな私には向いていないなと感じました。また実際に鍋やフライパンをはじめとした我が家の調理器具を収納した時を考慮すると見栄えも浮いてしまうなと感じてしまい断念したのは英断だと気づきました。



掃除が面倒くさくリビングにデザインが合わない

シンプルにリビングデザインとキッチンがマッチしていなかったが選ばなかった第1の理由です。また、自然なウッド調は一見魅力的なのですが、扉や引き出しなどコーティングされている様子がなく油汚れが目立ちそうだなと感じました。正直、子供が小さいためシステムキッチンの汚れを毎日こまめに清掃までしている余裕がないです。また、引き出しや扉が思い印象を受けたのと他のメーカーと比較して価格が高かかったので、このシステムキッチンは選びませんでした。
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリナップのS.S.を選ばなかった10の声(口コミ、評判)

SSjnfvkjkdfvdfk

画像出典:cleanup


クリナップのS.S.を選ばなかった理由、後悔 10の声


海外製の食洗機が導入できないため

クリナップのS.S.をキッチンリフォームへ選ぼうと思ったのは「ステンレス」を採用しているため、汚れもパッと取れるし、キズも付きにくいので選ぼうと思いました。しかし、クリナップのS.S.を選ばなかった理由としては「海外製の食洗機」を導入したかったからです。クリナップのS.S.をキッチンのリフォームに採用したら、嫁が欲しいと言っていた海外製の食洗機を設置することができないと見積もりに来てくれた担当者に言われたので、諦めました。



高級感はあるのですが

ショールームで拝見させていたときに思ったのはとてもスタイリッシュで高級感がすごいあると思いました。
ですがステンレスがたくさん使われていて、ステンレスの部分がとてもヒヤッとして冬に料理をするのはちょっと嫌だなと思い、今回のリフォームは断念させていただきました。
人工大理石のパネルやシンクのキッチンに今回のリフォームではさせていただきました。
せっかくデザインがかっこよく気に入っていただきにちょっと残念でした。



商品のカラーバリエーション

クリナップSSの商品はパッケージ化されている商品がとても多く、ディザイン含めカラーやバリエーション等があまり多くないと感じました。他のシステムキッチン等は家の模様やデザインに合わせたカラーバリエーションを取り入れていましたが、クリナップSSについては完成された商品の為、カラーバリエーション等の柔軟な対応はききません。多少そういった柔軟な商品があった方がユーザとしては選びやすいと感じたので、そういった点が残念に感じました。



パターン化している商品

クリナップS.S.の商品を選ばなかった理由としては、キッチン等の商品がパッケージ化しており、個人顧客のニーズにしっかりと対応できていない商品が多いと感じました。私自身の家の構造上、キッチンが少々複雑な形をしており、オーダーメイドとはいかないまでもそれなりの対応したキッチンが必要でしたが、クリナップS.S.の商品は既に完成している商品が多かったため自分の家のキッチンの構造上合いませんでした。もっと柔軟な商品があると選んでいたかもしれません。



コスト面で苦しかった

ステンレスの材質などこだわり抜いたシステムキッチンだなというのは商品説明を見てもよく伝わったのですが我が家のリフォームを予算事情を踏まえると断念せざるを得ませんでした。キャビネットもステンレスでできているので万が一調味料などをこぼした時でも楽にお手入れができるもはありがたいなと思いました。また私は嫌いじゃないのですが、デザインがシンプルすぎるということもあり人によっては無機質に感じるかもしれません。



収納に融通が効かないかも

クリナップは骨組みをすべてステンレスで作り上げたシンプルなキッチンで見栄えも申し分なく使いやすいキッチンだと思いました。ただ不満な点をあげるとすると収納スペースのバリュエーションが固定されていて他社さんのキッチンの方が我が家の収納事情を踏まえると使いやすいものがあったので結局そちらの方を選んでしまいました。また高品質な材質を採用していることもあり、間違いない製品だとは思うのですがちょっと高めかなという気もします。



18-8ステンレスにするメリット

クリナップのS.S.は18-8ステンレスを使っているので魅力を感じましたが、長持ちすることと美しく見えることだけだったのであまりメリットを感じませんでした。キッチンは何十年も使用することになりますが、最新のシステムキッチンも登場することになるのでそこまで高価なシステムキッチンにする理由がありませんでした。他のキッチンも美しく見える素材を導入しており、コストパフォーマンスも良いことから選びませんでした。



ステンレス製でも高価すぎる

クリナップのS.S.はキッチンの中でも高価になりますが、ステンレス製だからといって高すぎると感じます。確かに高級感がありこだわりを見せていますが、200万円程度の価格を出せるかといったら難しいです。シンクだけなど部分的に導入をしていれば選択肢に入れますが、全てをステンレス製にするメリットをかんじません。後からステンレス製にすることもできるので、高いお金を払ってステンレス製にする必要性がなかったです。



取っ手の光沢とメインカラーの色合いが気に入りませんでした。

使っているキッチンメーカーと同じメーカーのほうがガスや水道の配管が同じでよいと思って当初検討しました。しかし、他のメーカーと見積もり比較した際に同じ価格帯のキッチンに比べるとチープな印象を持ちました。取っ手部分を中心にいかにもアルミらしい光沢があって扉などのメインカラー部分よりも目立つ感があり、さらにカラーも少しシックな渋い色が多いように感じたので、カラーやリフォームする内容の選択肢を狭める感じがしたので、選びませんでした。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TOTOのザ・クラッソを選ばなかった9の声(口コミ、評判)

クラッソkjfbkdjskov

画像出典:TOTO


TOTOのザ・クラッソを選ばなかった理由、後悔 9の声


思っていたより傷も付くし、汚れも目立つ

TOTOと言えば「トイレ」のイメージが自分にはあり、キッチンのイメージがなかったので、ショールームへ言った時にはビックリしました。しかし、綺麗だし、傷が付きにくい、掃除しやすいとのことだったので、TOTOのザ・クラッソをキッチンに導入することにしました。しかし、クラッソはクリスタルを使用しており、黄ばみが出やすいですし、大きな傷は付かないですが、小さな傷が付き、目立ちます。汚れをそのままほったらかしにしておくと、こべりついてしまいます。



老舗TOTOの優等生的なキッチン

システムキッチンの中でも老舗TOTOですが、その中でもクラッソは、I型、L型、対面型、アイランド型とすべてのキッチンに対応できるように作られたとても優等生のようなキッチンです。カラーもどのようなインテリアにもマッチするように59色という大量のカラーを用意してあるようで、キッチンをインテリアとして考える人にはとても評判は良いようです。
そんな優等生のようなキッチンですが、ワークトップには人工大理石かステンレスを選択できるのですが、この人工大理石が丈夫なようですが意外にキズが付きやすいという欠点がありました。その場合メラミンスポンジなどで掃除をすればきれいになるようですが、マメに掃除ができる人には何も不便はないと思いますが、どうしてもそのままにしてしまう場合は汚れがつく恐れがあるのでその点が気になると言われやめました。



キッチン下の収納場所

ザ・クラッソのクリスタルカウンターに惹かれて第一候補でしたが、キッチンの収納スペースが他社製品より古臭く感じました。
実家で15年ほど利用しているキッチン収納と作りが似ていて新しくていいなと思えず魅力が欠けてしまいました。
また、シンク下に小さな収納スペースがありますが、手前に引くと45度ほどしか傾かず収納するものが小物系ばかりで利便性がないなと思いました。
ショールームではボールペンやメモ帳などが入っていましたが実際そこに入れるかと考えるといれないと思うし、かといって何か収納するものがあるか考えても思い浮かびませんでした。



カウンターの実用性に不安があった

TOTOで見た時に、素敵なクリスタルカウンターで、リビングダイニングに合いそうだと思いましたが、実用性から不安になり選ぶのをやめました。料理などが好きでよくキッチンを使うほうなので、うっかりキズや欠け、変色などがあったらと思うと、毎日気にしながら料理をするのは難しいと思いました。最初は気にして使っていても、そのうち慣れて適当になってきて、ずっとキレイな状態をキープ出来ないのではと思いました。キッチンは簡単に交換出来るものではないし、毎日常に使う場所なので、実用性を重視してやめました。



デザインが主人には不評だった

クラッソは大理石の素材使用したスタイリッシュなデザインで良心的な価格だったので個人的に第一候補でした。シンクが滑り台のような丸みを帯びたデザインで私は特に気にならなかったのですが今まで直角のシンクを使っていた主人には不評だったようで諦めざるを得ませんでした。つま先から床面にあるスイッチを押すだけで蛇口から水を出す機能もあるのですが小さい子供がいるので悪戯する可能性も高くこれも断念する理由の一つになりました。



光沢感に好みが分かれるかも

クラッソはクリスタルカウンターと呼ばれる特製の大理石素材を使用していて傷もつきにくいし、汚れもすぐに拭き取ってくれるのは便利だなと思いました。縦長の蛇口はタッチタイプで手軽なのは便利な一方で我が家には高齢の祖母がいて逆に使いにくいとのことでした。また好みの問題ではあるのですがクリスタルカウンターを使用することで光沢感の生まれる見栄えとなっており、これも家族には不評でした。価格面的にはお買い得でしたが結局男性してしまいました。



デザインが希望と会わず。

リフォーム業者の方からTOTOさんのザ・クラッソをお勧めされたのですが、天板や棚のデザインや素材や収納スペースが自分の希望と合わなかったのでザ・クラッソを選びませんでした。
TOTOさんは大手のメーカーさんで信用できますし、TOTOさんへのあこがれもあったし、機能面や掃除のしやすさなどはとても気に入ったので、デザインや棚の収納バリエーションなどをもう少し増やしていただけたら、ザ・クラッソを選んでいたと思います。



除菌水の利便性の高さに気付くのが遅かったこと

キッチンのリフォームをした際、数ある選択肢の中きらザ・クラッソではないものを選びました。しかし、今では後悔しかありません。
ザ・クラッソは除菌水が出るというのが気になっていました。ノロウイルスなどの感染症に悩まされている時期は、特に後悔しています。消毒液や煮沸消毒も面倒ですし、皮膚も荒れてしまいます。
ザ・クラッソを選ばなかったのは、除菌水の必要性について理解できていなかったからです。ふきんやまな板の除菌もできるのは、とても便利だと思います。



自宅の間取りに対応できませんでした。

ショールームなどで現物を確認してデザインがおしゃれで気に入りましたが、自宅の間取りに対応できなかったので断念しました。クサラッソキッチンが独立し、棚などの収納スペースが別になっていたので、自宅のキッチンはタイルでしたが、ダイニングが畳になってたことから空間を確保できず、壁と一体となったシステムキッチンしか利用が難しいということでした。
また、価格に関しても一流メーカーということもあって相場価格よりも高かったことも選ばなかった理由の一つです。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パナソニックのラクシーナを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

ラクシーナfjvkdskjfk

画像出典:panasonic


パナソニックのラクシーナを選ばなかった理由、後悔 10の声


オプションで78000円追加は高過ぎる!

パナソニックの展示場でラクシーナをスタッフにかなり勧めらました。その中でも、ステンレスと人造大理石のメリットを両方兼ね備えている「ラクするーシンク」をゴリ押しされました。スタッフから、水垢や着色汚れがほとんど付かない、排水溝がシンクと一体型、インテリア的に見ても人造大理石に引けを取らないと説明を受けました。スタッフの魅力的な説明でラクシーナが欲しくなり、購入しようと思って価格を聞いてみると、「オプションで78000円追加になります。」だと!あまりにも高額なオプション料で予算内に収まらず、「ラクするーシンク」を諦めて、他のシンクにしようかと思いましたが、デメリットばかり聞かされていたので購入する気が失せました。



3種類のシンクそれぞれにデメリットがあって決められなかった!

古くなったキッチンをラクシーナに変えようと思い、パナソニックのショールームに行きました。ラクシーナにはキッチンシンクの素材が3種類あって、どれにしようかかなり悩んでしまいました。一番グレードの高いラクするーシンクは、予算的に我が家には手の届かない商品なので除外です。人造大理石とステンレスで迷いましたが、一番価格の安いステンレスのシンクを検討しました。しかし、グレードが一番低いだけあって、やはりインテリア的には安っぽく感じてしまいました。また、ステンレスなので水アカがかなり目立つと思うし、何より掃除による小傷が付くのが嫌で、結局ラクシーナを購入することを見送りました。



全自動のファンにしたけど後悔

キッチンの換気扇のお掃除というのはかなり面倒に感じていました。そこでラクシーナの自動お掃除タイプにしたのでその点満足だったのですが、1年に一回は自分でお手入れをしなければなりませんし、その時には意外と汚れていたので、そこが魅力で取り付けたけれど後悔しました。普段のお手入れよりは少なくて済むかもしれませんが、お掃除が結局必要なら1年に1回業者に頼めば良いと思いましたし、他の高級感のあるものにすればよかったです。



コンセントの位置がすごい

パナソニックのラクシーナは、さすが電機メーカーというだけあって、コンセントの位置が調理器具を使う時につかいやすい場所についているという事で魅力を感じました。その点は非常に優れていると思いますし、かなり迷ったのですが、シンプルな感じの印象でもっと高級感のあるキッチンにしたかったのでやめました。結果やはりコンセントはそこに合った方が良かったという後悔はしました。最終的に何を1番に取るかという事ですね。



ラクシーナにしようとしたけど...

マイホームを建築する際に、キッチンはなんとなくパナソニックがいいなと思っていました。そしてパナソニックならばラクシーナにしようと思っていました。理由はトリプルIHに惹かれたからです。その珍しさに惹かれたのですが、珍しいが故に、もし壊れた際に交換ができるのかすごく不安になりました。また、やはりよくあるタイプのIHにしたいといった場合に、それができなさそうだと思ったのでやめました。また、換気扇が洗いずらそうな点と、見た目が少し安っぽいところも気になりました。



ステンレスが良かった

ラクシーナが利便性が高い点としてコンセントがキッチン内にあるというのが調理器具を使いこなす上で便利ですし惚れたポイントでした。3口タイプのコンロは横並びで広々と使えるのも嬉しいポイントです。しかし不満な点として棚の部分が木調になっているので小さい子供が傷つけてしまいますし、私はどうしてもステンレス製のシステムキッチンが良かったので断念してしまいました。換気扇も設備はよくできているのですがその分、価格は割高に気がしました。



素材で好みが分かれそう

ラクシーナはパナソニックのシステムキッチンの中でもスタンダードな製品で設備はある程度揃っているのですがカラーバリュエーションなどは物足りないかなと感じてしまいました。その分、販売価格は安めなので納得できました。しかし他社のシステムキッチンの場合、素材にステンレスや大理石を使用しているのですがパナソニックは木製のキャビネットとなっていて、好みの問題ですがステンレス製が我が家には良かったので結局お断りさせていただきました。



デザイン面がもう少し幅広ければ...

カタログで見たときと実際に見たときの高級感の差を感じました。実際に見ると、思っていたよりも安っぽい印象を受けました。あとは、シンク部分の段差(凹凸)がもう少しスマートなら良いなと思います。段差がない方が掃除がしやすいですし、見た目もオシャレなので。あとは、ステンレスの場合エンボス加工なので、ヘアラインやバイブレーションが好みな方にはおすすめしません。取っ手が出っ張っているのが嫌なのでライン取っ手にしたかったのですが、見た目が安っぽくなるのも嫌でした。ライン取っ手でも、面材と同じ色で目立たないようなデザインが出れば良かったと思い、選びませんでした。



パナソニックのラクシーナは構造的に多少の弱さがありました

構造的に木製キャビネットなので、その点が工務店に言わせると弱くて安っぽく見えるようです。正直勧められませんでした。価格的にもクリナップなどの同グレードのキッチンと比較すると2割程度は割高になってしまいました。その上構造的にも他社のキッチンの方が上だったので、ラクシーナは見た目は良かったのですが断念しました。



間取り合わず、価格も多機能によって高いこともネックでした。

キッチンがアイランドキッチンのようなデザインがオシャレだったので検討しましたが、自宅のキッチンの間取りには難しいと見積もり時に担当者から言われて止めました。換気扇を新たに壁に設置工事する手間や間取りの広さに対してキッチンが大きすぎるという問題がありました。
また、機能も水栓の自動機能や収納機能なども慣れれば問題ないと思いましたが、少し使い難く、自動機能などの多機能によって金額も高くなっていることもネックでした。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LIXILのアレスタを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

アレスタjkfjbkjfgjjk

画像出典:LIXIL


LIXILのアレスタを選ばなかった理由、後悔 10の声


リシェルと迷ってアレスタに

最終的にアレスタに決めたのですが、リシェルとすごく迷いました。機能的にはこれで十分だと思ったのですが、やはり終わってみると少し後悔しています。簡素で使いやすいですが、デザインが凝っているとか、オシャレさはイマイチです。またオプショナルも少ないので、オシャレなキッチンで機能性を重視するならリシェルのほうがよさそうです。材質はとてもシンプルなので悪くはないですが、長期間使うと安っぽい印象になりそうです。高級感とか洗練されたという感じではなかったです。



IHコンロにしたかったので

リクシルのアレスタはデザインがとてもナチュラルでおしゃれだったのでとても気に入っていたのですが、コンロがガスタイプなのが残念でした。
どうしてもIHコンロにしたかったので断念させていただきました。
またキッチンの天板やシンクがステンレス製だったのも選ばなかった理由です。
他のメーカーさんでIHコンロで天板やシンクが人工大理石のものがあり、そちらの方が気に入ったので、今回や他のメーカーさんのキッチンを選択させていただきました。



利便性が高いキッチンですが

アレスタはリクシルのシステムキッチンの中でもお得な価格帯でシンクが広めなのは食器が多い我が家でも利便性が高く高評価でした。ただバリアフリーや小さな子供がいるという面でコンロはガスコンロではなくIHにしようと考えていたのですがオプション費用を踏まえると、他社さんと比べて割高な価格設定になってしまうので結局断ってしまいました。また全面ステンレスのキッチンではないので汚れやすい部分もありお手入れも面倒に感じるかもと思いました。



お金があれば…

アレスタのデザインが我が家のイメージにぴったりというと、とても雰囲気にあうなと思っており、最初はアレスタにしようと思っていたのですが、もう少しお値段があがるもので他社さんのものに一目ぼれしました。しかし、アレスタは値段もデザインも納得だったので、アレスタで話を進めていましたが、食洗器を深型でないと、4人家族の我が家には、我が家にはあわないかなと思い変更しようと思ったのですが、10万円ほど上がってしまいます。他社ではそこまで金額があがらなかったのと、値引き率が良かったです。あと、引き出しの板の部分でしょうか、濡れると劣化していしまうので注意してくださいと言われたのが、ずっと悩みでした。キッチンは、やはり濡れやすいので水に弱いのは気になりました。



偏見で申し訳ないのですが

LIXILのアレスタは確かにコストも比較的安く、半端な間口でも柔軟に対応できるなど非常にメリットが大きく、当初はリフォームの選択肢に入っていました。しかし、とても単純な理由で避けてしまったので申し訳ないのですが、最近建て替えた勤務先の建物のトイレのブランドがLIXILで、トイレに行くたびにこのLIXILというブランドを目にするのです。そのせいか、自分の中でLIXIL=御手洗と言うイメージがついてしまい、何となく家事(ほとんど手伝いですが)をするときに抵抗がありそうなので、お金がかかってしまいますが、別ブランドのキッチンを選択しました。



使い勝手について

我が家は実際アレスタを採用しています。特にこだわりがなかったので、自動的にという感じです。小さな子供がおりますので、使う前は包丁の収納を特に気に入っていましたが、実際使ってみると、正直めんどくさいです。小さな子がいるからこそ、ささっと炊事を終わらせたい。毎日のことなので、チャイルドロックのひと手間がとても鬱陶しいです。
あと、収納が沢山あって嬉しかったんですが、実際使ってみると、一番下の収納に入れたものの存在を忘れてしまいます。収納も多ければ良いわけじゃないんだな…と思っています。



Wサポートシンクの必要性を感じない

流れる様に料理をし易くと考えられたのがアレスタですが、2段のレーンとプレート、水切りカゴを組み合わせて調理と片付けをしやすいWサポートシンクの必要が果たしてあるかなと感じました。キッチンで気になる収納は、他のシリーズも全く問題ないですし、Wサポートシンクにするくらいなら、ワンランク下のシエラでも機能としては十分足りているのではないかと、こちらは選択肢には入りませんでした。料理が大好きな方には、嬉しいのかもしれません。



汚れが目立つかも

アレスタはカラーバリュエーションが40色以上と豊富でしたし、IHとガスコンロの2種類から選択可能、食洗機備え付けられているという利便性の高さに感動しました。しかし実物のサイズを踏まえるとまな板などを置ける調理スペースが少し狭いかなと感じてしまいました。また他のキッチンと比べると扉の取っ手などがステンレス製ではないので汚れを落とすのも大変そうで綺麗好きな人は向いてないかなと思います。料金は他社と比べでも納得できる範囲内です。



収納力に問題あり

リフォームの際にリクシルのアレスタにしました。
今までのキッチンはかなり古かった為深く考えずに営業さんのお勧めを入れました。
一番後悔した点はアシストポケットです。
見た目は非常にすっきりしてよいのですが、アシストポケットを確保するために引き出し全体の収納量が減った気がします。
鍋やフライパンなど今までのキッチンと同じ量を収納しようとしましたが、入りきらないものが多々出てきました。
この辺りは使い勝手と収納量のバランスをよく考えないと後悔すると思います。



調理スペースと収納スペースに不満がありました。

オプションなどを追加すると調理スペースが狭くなるのが、気になりました。現在のキッチンが調理スペースが小さいのを不満に感じており、リフォームしてもあまり変わらなかったらリフォームの意味がなくなるから選びませんでした。
また、間取りの関係上、壁付のキッチンを検討しましたが、奥行きなどが思ったりよりもありませんでした。このため、収納部分もあまりものが入らないように感じたので、できればキッチン用品をすべて収納したい希望に沿わなかったので、やめました。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリナップのクリンレディを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

クリンレディjkfavijvifd

画像出典:クリナップ


クリナップのクリンレディを選ばなかった理由、後悔 10の声


デザインが全体的に大きめ

以前ステンレスキッチンを選んでいた際にクリナップのクリンレディを発見しました。カタログではよくわからなかったので実際の店舗に行きキッチンを拝見しましたが、キッチン自体はとてもよくできていたのですがデザイン性がしっかりしすぎていて全体的に大きめでした。自分の家の構造上、キッチン自体はさほど大きくなかったのでテキストサイズのステンレスキッチンが欲しかったのですが、クリンレディの中には該当するものがなかったので残念でした。



クリナップの洗エールレンジフードより、パナソニックのほっとクリーンフードがいい。

クリナップのショールームに見学にいった際、洗エールレンジフードをとてもオススメされました。確かにうちは、共働きで忙しく、家事を楽にしたいという希望は伝えました。しかし、同じ家事楽という観点から言えば、10年間お手入れ不要のパナソニックのほっとクリーンフードの方がインパクトがあり、ニーズに合っているという印象でした。キッチンをメインに取り扱うメーカーとして期待していましたが、他社にはない、強みというのがあまり見つからなかったのが残念で、クリナップは採用しませんでした。



レンジフード設置が高い

クリンレディはクリナップの中でもリーズナブルな価格帯のブランドで予算面を考えるとありがたい製品でした。しかし実際の現物のサイズを考えるとシンクが小さめかなと感じてしまいました。少人数ならちょうどいいと思うのですが、今後子供が大きくなるのを考えるともう少しスペースが欲しかったです。またレンジフードが欲しかったのですがこれは追加オプション扱いで導入するとなると思いのほか割高になってしまい断念する理由の一つになりました。



知識がなかったために選んで後悔

我が家は某ハウスメーカーで建てた注文住宅です。
建ててから3年ほど経過しています。
キッチンはクリナップのクリンレディを選びました。
実際使用してみて感じるのは水垢が目立つのがかなり気になってしまいます。
水を使用するたびに水垢対策のために綺麗に拭かないといけないので、面倒です。
よってキッチントップはステンレスではなくトクラスなどの人工大理石を使用したキッチンがお手入れが楽だなと思います。



汚れが目立ってしまうキッチン

キッチンのリフォームの際に汚れにくいことを宣伝していたため選びましたが、一般的なキッチンと何も変わりませんでした。調理中はシンクの様々な場所にゴミが散らかりますが、一か所のごみ以外は流れませんでした。また換気扇のファンとフィルターの自動洗浄機能はほとんど油汚れなどが落ちず、結局ファンとフィルターを今まで通り自分で取り外して洗うハメになりました。デザインも木目が主張していて家では使いづらいものでした。



水が強く跳ねて料理中に洋服が濡れることが多いのが不満!

クリナップのクリンレディは高温多湿の気候にも対応すると評判になっていたので気になるシステムキッチンの一つでした。錆びにくい、汚れが落ちやすいなど料理をしやすいメリットも多数あったので実際に導入しました。しかし水が強く跳ねるので料理をしているときによく飛び散ることも。洋服が濡れてしまうこともあったのでその点に関しては自分にとって不満な点で導入したのを後悔している部分でもあります。水が跳ねるのを抑えられているとも宣伝されていたので騙されたような気分にもなりました。



機能性に対する割高感

他のキッチンよりもシンク全体にこだわっているのですが、その割には値段を高く設定しすぎていると感じています。様々なキッチンを比較していましたが、同じようなサイレントシンクや排水口までの工夫など工夫などは他のキッチンでもされているので、割高に設定する理由がありません。どうしても他とは違った機能性があると選ぶ理由になりますが、どこにでもある機能性に60万円程度の価値を見いだすことは全くできませんでした。



ステンレスにしては高価格なこと

クリナップのクリンレディは、ステンレス製のキッチンなのでカビや水の音が気にならなくなるようになりますが、60万程なので割に合わないと感じました。他のキッチンとも比べていましたが、後からステンレス製にすることもできるので60万程出すことはできなかったです。ステンレス製のキッチンを他にも探してしましたが、40万円以下で購入することができるものも多数あり、高額なキッチンを無理して買う必要性を感じませんでした。



予算的に苦しかった

クリンレディはステンレスの素材にこだわった製品で傷つきにくいというのは嬉しいポイントでした。特にずばらな私は荒いものなどをしているときに傷つけやすいので頑丈なのは頼りになるものです。しかし不満なポイントとして我が家には土鍋やフライパンなどをはじめとした調理器具が多く収納スペースがちょっと物足りないかなと感じてしまいました。また高品質のステンレスを採用していることもあり費用も高めで我が家の予算的には苦しかったです。


▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トクラスのキッチン”DOLCEXドルチェエックス”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

iドルチェmgres

出典:トクラス


トクラスは元々ヤマハの住宅設備部門から出発している会社だけあり、ショールームの雰囲気がおしゃれで、こんなステキなキッチンにリフォームできるんだという、ワクワクした気持ちで商品説明を受けました。

ショールームスタッフは、他のメーカーに比べ、ベテランの方が多いようで、商品知識や料理に関する知識も豊富でした。
キッチンの扉の色数が豊富で、色味も他のメーカーよりキレイで高級感があると思います。

どの色にしようか迷ってしまいます。結局、わが家は白っぽい扉色にしました。白は汚れがついてしまうと目立ってしまうかなと最初は心配でしたが、固くしぼったふきんで、さっと拭き取るとキレイに汚れがとれるので、今ではまったく気になりません。

特に気に入っているのがレンジフードです。お手入れが本当にびっくりするほど簡単です。1カ月に1回程度、フィルターを外してつけおき洗いをするのですが、フィルターが小さくて、女性でも簡単に外すことができます。そのため、気軽に掃除ができます。リフォームする前はレンジフードのお掃除が面倒で、いつも年末大掃除の時に、ゴテゴテに汚れきったフィルターを掃除していました。

人造大理石のシンクも、汚れがつきにくくお掃除が楽チンです。特に排水口回りに継ぎ目がなく、汚れにくくなっています。

ただ、排水口のカゴをもう少し改良してもらえたらもっといいのになぁと思っています。カゴの目が細かく、小さな食べ物かすもキャッチしてくれるのですが、捨てる時に細かいかすが排水口のカゴにくっついて、キレイにとれないんです。カゴをひっくり返してトントンとしたら、かすがキレイにとれたらいいのに…。今後、排水口のカゴがリニューアルした場合は、消耗品の注文サイトで買い換えたいなぁと思っています。

不満点は手元照明のスイッチが小さくて、少し押しにくいことです。
全体的には、お手入れが簡単で、とても気に入っています。

値段は他のメーカーより若干高めでしたが、毎日使うものですし、ごしごし掃除をするストレスから解放された分、いい買い物をしたと思っています。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリナップのキッチン”SSエスエス”を利用した感想(口コミ、評判、レビュー)

iSSmgres.jpg

出典:クリナップ


中古住宅を購入し、キッチンを全面リフォームした際、クリナップのSSにしました。
とにかく「美・サイレントシンク」には驚きました。本当にシンクに水が当たる音が全くせず、シャワー音も静かです。
蛇口から出る水音だけでなく、洗い物をして飛び跳ねる水音も静かなのです。
これはキッチンとダイニングが近い我が家では、キッチン音がうるさくなくて良いと家族から絶賛されています。
オプションで浄水システムを搭載し、一本のレバーの中に収納できるデザインと使い勝手の良さにも感動してます。
しかし、一本であるがゆえ、水道水から浄水に切り替えた時、管に残る水道水を流れきるまで数秒かかったり、
温水の水道水を使っていて切り替えた時に、浄水も温水が出てくるのが困ります。

シルバーガラストップのガスコンロはつやつやで綺麗です。
五徳が2段階構造になっていない1個構造なので、掃除する際に取り外しが楽です。
掃除もちろんしやすく良いのですが、シルバーの色が薄いから目立つのか、茶色い焦げが付き易いように感じます。

換気扇にタイマーが付いているのがとてもいいですね!
料理をし終わった後もしばらく換気をするのですが、わざわざ消しに行く手間もないですし、消し忘れることもありません。
証明も2個付いていて明るくて良いです。
レンジフードのデザイン性が良く、取り外しの天板部分(フィルター部分)が小さくてお手入れしやすいです。
オプションで上の板を他の扉と同じ意色に出来るのはいいですね。
それによりとってもキッチンが大きく見えてリッチです。
一体感も出て、広く感じるのが1番のお気に入りの点です。

しかし、ウリであるステンレスのワークトップが残念ながらとてもやっかいです。
引き出しの下部分やシンク、シルバーガスコンロとの一体感はとても素敵なのですが、
コイニング加工といわれる小さいボコボコに汚れがひっかかって、拭き掃除の際にとても苦労します。
拭けたと思っても、小さなボコボコのほんの小さなフチに汚れが残ることがあり、衛生面が気になってしまうのです。
案外傷も目立ちます。
エスエス)スペシャルサイト/のこだわり/美コートワークトップ

出典:クリナップ


それに、色が暗い分、キッチン全体が暗い印象になってしまいました。
普通の白い人工大理石風の方がメンテナンスも楽で、明るく見えたのではないかとちょっと後悔する部分もあります。

人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT