ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤマソーインテリアサービスで散々な目にあった(口コミ、評判)

全面リフォームで頼んだヤマソーインテリアサービス。いろんなリフォームデザイン賞を獲得してた事もあり信頼して契約したが、火災報知器があるにもかかわらず、相談なく新しく勝手に火災報知器を見積書にのせたり、無理矢理会社指定のカーテンレールを取り付けるようしむけたり、排水管が古いから交換した方が良いと言ってきたり、あげくのはてには廃盤の品番がある古い壁紙サンプル集を持ってきた。

指摘しても、新しいサンプルを渡してくれたのは約二週間後。質問があっても担当者は電話連絡は無く自分からいつも電話しなければいけないお粗末対応。担当者変更依頼しても人が足りないからと自社の都合ばかり言い訳にしてお客の立場など無視。打ち合わせにきた社長に工事の詳細尋ねてもいつも曖昧。
あげくの果てに、キッチンはメーカーに取り付け詳細を任せている、お宅のキッチンは特殊な取り付けになるから我が社では出来ないと手付金支払い後に、のうのうと言いだされ、リフォーム依頼をお断りしました。手付金は返金されましたが、他の方がこのような思いをされない事を願うばかりです。
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニトリにリフォームを依頼しなかった10の声(口コミ、評判)

kfvkdkf

画像出典:kaden.watch


ニトリにリフォームを依頼しなかった理由、クレーム 10の声



お値段が想像以上
ニトリはいい商品をお手軽な値段で売っているのでその印象が大き買ったのですが、見積もりを見ると思っていたよりも高かったのがリフォーム依頼をしなかった1番の理由です。ニトリの製品は安いと思うのですが、工事費が思ったよりも費用としてかかってしまうのかという印象を受けました。あとやはり、どうせリフォームするなら他のメーカーの製品を組み込みたいなという思いが結局出てきてしまったので、ニトリでのリフォームはやめました。


ニトリはやはり家具屋でした。
キッチンのリフォームを考えていてニトリのリフォームカタログを目にしたときにとてもおしゃれで費用もとても安く、ひとめぼれで依頼しましたが、実際に工事をすると水道の配管や電気の関係などカタログの目安金額よりかなり高額に。工事自体は1週間近くかかり使いはじめて思ったのが作りが華奢。たしかにデザインはスッキリしていて使いやすそうですが、悪く言えばもっと工夫のある収納やお手入れのしやすいものが良かったです。同時期に友人宅が地元工務店でキッチンリフォームをしたのを見せてもらって費用面も同じなのにしっかりしたシステムキッチンと、床などの小さい補修までしてもらえたことを知ってがっくりとしてしまいました。安物買いの銭失いというように自分できちんと調べて依頼しなかったのがいけないですがやはり家具屋さんなので消耗品を買うところだと思いました。


リフォーム部門はまだまだこれから
ニトリでは良く商品を購入しますし、コスパもいいですがリフォーム部門は新規参入といった印象が拭えません。
知人が中古物件購入時に家具を新調したついでにリフォームもお願いしていましたが、あまり良い出来とは言えず後悔していました。
特に水回りは数年で劣化が目立ち、料金自体も大手だからと言って安くはないし、私自身は無難に信頼できそうな工務店にお願いしました。
そもそも、ニトリがリフォーム事業やっていること自体世間はあまり知らない気がします。


専門分野として不安要素がある
リフォームは製品ではなくて、その施工技術が重要であり、口コミとしてもニトリのリフォームが上位にランクインもしていなかったように思います。やはり昔からリフォームだけでやってきている業者の方が、専門分野として特化しており、信頼もできると思っています。製品自体は安かったりでお値段以上かもしれませんが、リフォーム事業としてはまだそこまで名が知れてないのも現実であり、専門分野ではなかったところが参入してきている近年ですが、やはりリフォーム専門業者とは差が出ると思いますので依頼しませんでした。


中間マージン代かかる
リフォームをするにあたって、色々と調べましたが、結局は地元の工務店にお願いしました。大手ではあくまでも注文を取って、それをまた施工業者や職人さんに発注します。その形では、大手の会社が持って行くマージンの分、割高になる、あるいは業者や職人さんの手取りが減り施工不良に繋がるのでやめました。


提案力がなく提供するだけ
和式の台所を洋式のシステムキッチンにしたい相談をしました。本体価格もバリエーションが豊富で、どれがいいのか質問したら、価値観によって違うと言われてしまいました。リフォームにどの程度を求めているかと質問返しされました。自分たちだけの使い勝手なのか、ゲストも頻繁に来るため、魅せ方も考えるなら、定義によって答えが違ってくると言われてしまいました。自分と似た意見を口にする方はよく居るらしく、安ければ良いという人もいれば、予算が多少高くてもデザイン力が欲しいという人、ニトリブランド力や工事保証の内容に安心できる人までいるので、考えをまとめてから相談くださいと言われて、諦めました。


予算内に納めようとはしてくれない
インテリア店の強みだと思うのですが、トータルコーディネートを目的とするリフォームならニトリで良いと思いますし、シンプルデザインを好む人向けだと感じました。家具や小物、カーテンも低価格ですから、機能と予算重視でリフォームがしたいと相談したところ、自社製品のキッチンを低価格で見せてくれました。ショールームでは3Dシュミレーションもできたのですが、全額前払いでした。住宅ローンの支払もあるので、痛手になる話しをしました。必要な製品は安価で手に入りますが、施工費、手数料、諸費用を加えると、予算のない自分たち目線でなくニトリ基準でした。


熱心な営業が嫌だった
水回りが劣化してきたので、そろそろリフォームしないといけないと思いニトリにリフォームを相談しました。ショールームで拝見し素敵なものばかり、お値段も普通で話も分かりやすかったのですが、熱心な営業の方で、家具なども勧められすべてニトリの商品で揃えるつもりはなかったので、相性が合わないと感じてしまいやめました。


リフォームは親身な付き合いが必要なので
リフォーム会社選定の際に重要視したのは、親身になって相談に乗ってくれること、料金が明瞭であることでした。
大手の会社であるためか、連絡を密に取ったり、フレキシブルな対応をしてくれませんでした。


苦情が多い口コミが目立ち、依頼をやめました。
リフォームで最も大事だと思う点は、その後のアフターケアであると思います。ニトリのサービス全般は、安い金額やサービスをその場で提供するということであり、アフターケアへの不満が実は多いということを口コミで知りました。長い目で見れば多少高くても、きちんとしたサービスをしてくれるところを私自身は選びたいので、あらゆる要素を考慮した後、ニトリへ依頼することをやめました。それから工期が間際になって延長するというエピソードを知ったため、更に印象を悪くしました。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:1 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤマダ電機にリフォームを依頼しなかった10の声(口コミ、評判)

fヴぁfヴぁ

画像出典:pia-do.com


ヤマダ電機にリフォームを依頼しなかった理由、クレーム 10の声



説明などから対応までが雑
大手だからと安心感があったのですが、技術は下請け業者によるのですが、ヤマダ電機の社員は対応が雑です。時間厳守ではないし、相談するこちらが頭を下げっぱなし、上から目線での提案でした。
チラシを見たことを伝えたのですが、相談したのはトイレ取替の標準工事のリフォームでした。
しかし、床や壁の内装工事を含まない話は、最終段階、契約を交わす手前になってから話しに加えてきました。
見積もりも腑に落ちない内容で、チラシの価格との誤差について、分かりにくい説明でした。


ノウハウ共有ではない担当者
大手家電量販店で、リフォームを手がけているところはあまり無いと思いますが、リフォーム業者は不明確な業者のイメージでしたから、知名度抜群だったので相談だけしました。
もともとリフォームのノウハウがないスタッフが相手でした。
見積りを出して欲しいと依頼したら、余裕で数週間以上かかり、それからの段取りはこちらから問い合わせないと前に進みませんでした。
リフォーム施工に従事する職人についても知らない様子で、安心して任せられませんでした。
それなのに、ポイントが給付されることばかり、家電設備に関してだけ口が上手かったのが納得できませんでした。


ヤマダ電機はただ商談窓口の印象
私はリフォームは最初の商談から施工、アフターフォローまでが一人の担当者が責任を持って請け負うと仕事だと考えています。具体的に言うと、自分の希望を商談の中で話をして、イメージを擦り合わせから施工に臨み、施工中でも細かな変更を重ねて(妥協もありますが)自分の希望の形を作り上げていき、使ってみて不具合が生じたらその都度修正をかけていくのが本来のリフォーム業務の姿だと思います。私の中で一生する家のリフォームの高額な金額を出して依頼する中、商談と施工が別の業者が行うなんて考えられません。商談の時に自分の希望を伝えたヤマダ電機の担当者が施工に立ち会わないなんてない話だと思います。だから私は商談からアフターフォローまで一貫して同じ担当者が受け持って引き受けてくれる地域密着の業者に依頼しました。


ヤマダ電機は家電量販店
以前、イオンでトイレをリフォームしたことがありました。当方リフォームをすることが初めてでしたので名のある所が良いだろうと思っていましたが、連絡が遅くなったり、商品の確認がおろそかだったり、値段も高いように感じたことがありました。そこで次のキッチンリフォームはリフォームに特化した会社でやってもらい、価格も満足の完了になりました。なので今回浴室をリフォームするにあたってはやはりリフォーム会社を念頭において、電気店が主軸のヤマダ電機は最初から候補には入れませんでした。


プライベートブランドばかりを勧められた
ヤマダ電機でもリフォームを行っていると知り、リフォームを考えているトイレやお風呂のことについて相談をしに行きました。ヤマダ電機では様々なプライベートブランドに特に力を入れているらしく、そうした自慢の商品の良さのアピールやポイントサービスの説明がかなり多かったです。こちらのリフォームに関する希望や内容をあまり聞いてもらうことができず、ヤマダ電機側寄りのリフォーム内容になってしまいそうだったので、ヤマダ電機にリフォームを依頼しませんでした。


希望の納期通りにしてもらえない
ヤマダ電機さんにリフォームを依頼したところ、あらかじめ依頼していた納期があったのに、納期のギリギリになってから、間に合わないから納期を延ばして欲しいと言われました。
やはり最低限、納期については守ってほしいと思います。他社さんに仕事を取られるといけないというのは分からなくもありませんが、誠意ある対応が1番だと思います。


ヤマダ電機にリフォームを頼んでみて後悔
家電の会社がリフォームも行っているという事を知り興味津々で相談してみました。リフォーム箇所はキッチン、費用はアウトレットなどを利用してだいぶ抑えられたようですが、やはり専門業者にまかせるべきだったと後悔しています。キッチンの水回りで水が少しずつ漏れ出てきたり設置された棚などが歪んでいるのか閉めるときに力がいるなど、担当の方との連携もいまいちとれていない感じです。


少し高いが検討の価値はあり?
電器店としては有名なヤマダ電機ですが実はリフォームもやっている!というのを知ったのは最近のことでした。結果的になぜ選ばなかったかと言うとやはり値段の高さでしたね。リフォーム施工業者としてはやはり商品、施行料共に地元の会社よりはやや割高かなぁ…と感じられます。商品の物自体は良い物が多いようには感じられるので、今後施主提供などを考える際には選択肢のひとつになるかとは思います。今回は給湯器周りのリフォームでしたがキッチンなどの時には値段も見ながら考えてみたいと思います。


技術面や担当者とのやり取りに難
誰もがCM当でお馴染みのヤマダ電機を私が選ばなかった理由はやはり工務店としての弱さでした。電器店としては知らない人がいないくらい有名ですがヤマダ電機がリフォーム…?と思う人も多いですよね。また自社製品を利用したリフォームでないと施行金額が上がってしまう等のデメリットもあり、今回は見送らせていただきました。地元の工務店さんや新築の際の施工業者さんとの付き合いを優先したい方などは同じ選択肢になるのではないでしょうか。


クチコミで辞めました
チラシを見ると値段も他社と比較して高い印象は受けなかったし、店舗も近いのでお願いしようかと思っていたのですが、ネットのクチコミが最悪だったので辞めました。実は、1度カタログを貰って話を聞いてみたいと思い、店舗まで行ったのですが、その時も対応が遅く、知識もあまりなさそうだったので、ちょっと不信感があったんです。家に帰ってからネットなどで調べて見ると、案の定でした。クチコミの評価がけっこう悪かったので、私たちに対応してくれたスタッフだけの問題じゃないんだなと思い依頼は辞めました。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カインズでリフォームをしなかった10の声(口コミ、評判)

ddsdsds

画像出典:トランス・コスモス


カインズでリフォームをしなかった理由、クレーム 10の声



下請け業者の腕にバラツキ
カインズにリフォームを依頼しなかった理由として、価格が高かったためです。カインズの提携の工務店が作業をする形をとっているので、その分中間マージンが乗っていると考えます。ハウスメーカーに比べるとお安いですが、工務店と直接やり取りをした方が価格は安くできると考えます。お住まいの地域の口コミで、よい評価を得ている業者との競争見積もりをしながら、リフォーム業者を選定することがお勧めです。カインズに限らず他のホームセンターでも見積をとってみるのもよいと考えます。


土日の工事希望の場合はかなり先になってしまうようでした
フローリングの張り替え希望でカインズに見積もりをお願いし、対応よく金額も相場程度で好感が持てたのですが、平日は仕事をしているため土日の工事を希望したところ、施工できるのが2ヶ月以上先になると言う話でした。他にも見積もりを依頼していて、同じくらいの金額で10日後に始めてくれる業者があったのでそこにお願いしました。大手なのでリフォーム料金の支払いにもクレジットカードが使えたり利点もたくさんあったのですが、やはり希望の日時にリフォームをしたい理由でカインズには依頼しませんでした。


値段が高すぎる
他の会社にも同時で見積もりを取っていたのですが使っている材料や工期などは全く一緒でそこまで違いがないはずなのに金額がかなり違いがありました。一番変わらない差額でも150万でそれだけのお金があれば他の会社でもちょっとグレードアップしたリフォームをすることができたのでカインズではお願いしませんでした。また、カインズのオリジナル商品を進めようとしてきたり無駄な営業が多くあったことも少しストレスになっていたので今回はやめました。


カインズの独りよがりな部分があった
壁紙や照明、キッチン器具などのインテリアまで自由に決めることができませんでした。家族で考えたリフォームだったのですが、カインズで購入した商品のみ取付工事ができるという話を聞いてしまいました。依頼内容に対応できない雰囲気が伝わりましたし、設計書に書かれていないところで会話をしながら、住みやすさにこだわってくれたら依頼もできるのに、そのちょっとしたサービスなどを取り込むことができていないリフォーム業者でした。


カインズにリフォームを依頼しようとしたら友人に止められた
カインズにリフォームを依頼しようと思っていると友人に話した所、止められました。理由はカインズ自体がリフォームをやるのではなく、下請けの業者が工事を行うから。それよりは、初めから信頼できる業者を自分で選んだほうがいいだろう、とのこと。
リフォーム費用は決して安いわけではありません。そのため自分でも調べてみた所、カインズのよくある質問のコーナーに「工事業者と連絡が取りたい」との質問がありました。解答は「工事業者に伝えさせていただきますので~」とあり、確かにカインズが工事をするわけではないようです。
カインズの信用と、リフォームを依頼するのとは別の話だなと結論づけ、依頼しませんでした。


担当者の不安そうな対応に不信感を覚えました
システムキッチンの入れ替えのため相談に行きました。
カウンターで座ってカタログを見ながら相談しました。
こちらの質問に対して自信がないような回答ばかり帰ってきます。
何度も電話を取り出して先輩スタッフに聞いている姿はとても安心できるものではありませんでした。
正直、詳しいスタッフがどうして助けに来ないのか理解できませんでした。
こんな状況ですから大手とはいえトラブルが起きた時にしっかり対応してくれるとは思えません。
途中で商談を打ち切って退席しました。


見積り後の質問の返事が遅かっため依頼はしませんでした。
トイレのリフォームを希望して、普段よく利用するカインズホームの展示で気になる商品があり、見積もりをしてもらいました。金額も思ったより安かったので依頼しようと思ったのですが、見積もり後に確認したいことがありメールで問い合わせしたところ返信がなく1週間以上経ち、その後連絡をいただきましたが、「見積もりの結果はいかがでしたでしょうか?」と言うだけで、メールを確認してくれてないようでした。その間にネットでトイレのリフォームできる近所の工務店を見つけて依頼したところ、金額は若干高かったのですがとても連絡がスムーズだったので、カインズにはお願いしませんでした。


何度やっても同じこと
我が家はパナホームで28年前に建てた住宅です。
この年代の外壁材が、とてもダメなもので、水を吸ってしまうのか?ブヨブヨに浮き上がってる感じで、ボロボロ崩れます。
原因は何かわかりませんが、1度は張り替えても数年後には同じ状態になってしまいました。
外壁材がダメなんだと思って、塗装等のいらない外壁材の見積もりを立ててもらいましたが、他社の3倍くらいの見積もりが来たので、断念しました。
今は他社で外壁材を変えてリフォームしました。
外壁を見るだけで、汚くてストレスを感じていたので、今はとても幸せです。


持たせたあげくかなり高額だった。
私は子供が産まれたため、子供部屋を増築するためにこちらにリフォームを前提にした見積もりを依頼しました。私は一週間で見積もりを出して欲しいと言いました。しかし二週間経過しても音沙汰がなく、三週間経過した時に見積もりが届きました。しかもその見積もり額は私からしたらかなり高額でした。はっきり言ってあり得ない額でした。待たせたあげくかなり高かったので、断りを入れました。今後こちらの業者は利用しないと思います。


全く動物の知識が無い人とペットリフォームの話は出来ません
うさぎが大好きで空いている部屋をうさぎ用にリフォームすることになり相談に行きました。
静電気の置きにくい床材や齧られないような対策について相談しました。
相手の方はリフォームの知識はあってもペットの知識が全くありません。
飼い主としてペットが快適に暮らす要望を伝えても全く伝わりません。
ただ、商品を選ぶだけで提案も何もありません。
そもそも、ペットの知識が無いのでこちらの言いたいことを全く理解してくれないのです。
話がまったく前に進まないので途中で話を打ち切りました。
ペットリフォームをHPに載せるならペットの知識ある方と商談できる対応をして欲しかったです。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JS Reform(日本総合住生活)を選ばなかった9の声(口コミ、評判)

JSjnvknvkdxbk

画像出典:js-net


JS Reform(日本総合住生活)を選ばなかった理由、クレーム 9の声



可動棚のはずが固定棚になっていた。
リフォーム完成間近に迫り、色んな場所がリフォームされていって、素敵な部屋に変わっていくのを見て感激していました。しかし、よく見てみると、注文した仕様と違う棚が設置されていることに気付きました。可動棚で注文したはずなのに固定棚を設置されていて、なんで?って感じで呆気にとられました。担当者の方に、なぜ固定棚を設置しているのか聞いてみると、「強度のことを考えると固定棚のほうが良いから変更しました。」と言われ、何も悪いと思っていない様子でした。おそらく、この担当者が悪いのではなく、会社の体質の問題だと感じました。



JS Reformを利用しました
普通リフォームする時には転居が必要だと思いますが、JS Reformの場合、入居したままでリフォームが出来ると聞いたので、いざ頼んでみるとリフォームの期間中居住スペースが狭く感じて不便だった。高齢者向けの補助制度が利用出来るとのことでしたが、実際は料金が見積もりよりも高くなってしまった。工事の作業するまえに近所への挨拶をすると思っていたがそれもなかったみたいで後から近隣の住民から苦情がでてしまった。



大手に依頼したからといって安心できない!
費用の安さだけでJSリフォームを選んでしまい後悔しています。リフォーム後に角の壁紙が剥がれてきて継ぎ目が浮き上がってきました。素人の私が見ても手抜き工事だとわかるほどです。クレームを入れると無料で直してくれましたが、修繕に来た職人が壁紙を張った職人と同一人物で、「またいい加減な仕事をするんじゃないか?」と不安になりました。普通は別の職人を連れてくると思うのですが、デリカシーがない業者だと思います。また、JSリフォームに依頼してもリフォーム自体は下請けの業社が工事をするので、大手に依頼したからといって安心できないということが今回分かりました。



オリジナル性が全くなく、ありきたりな提案ばかり!
部屋をリフォームしようと思い、JS Reformと他の業者に相談をしましたが、JS Reformのリフォームの提案がオリジナル性が全くなく、ありきたりな提案ばかりだったので他の業者に依頼しました。見積もり自体は安くて良かったのですが、安い素材を使ってただ部屋を新しくするだけの予算を極力抑えるリフォームみたいだったので、何の魅力も感じませんでした。その点、他の業者は間接照明の設置やキッチンの配置場所など、部屋をオシャレな雰囲気にしようという提案してもらい、リフォーム前からとてもワクワクすることができました。



プランニングのスピードが遅いと感じました
高齢の家族や小さい子供がいても安心して暮らせる居住空間をイメージして、JS Reformにプランニングを依頼しましたが、対応が遅くて残念でした。プランナーさんとは複数回の打ち合わせをして、一つ一つの要望に応えてもらいましたが、重要なバリアフリー化のプラン提示の段階から、進捗が悪くなってしまったのです。それほど急いで進めようとは考えていなかったものの、当初の見積もりから大幅に増額された点が厳しく、やむなく計画を打ち切ることにししました。



バリアフリー化のプランニングがイメージと異なりました
マンションの複合リフォームを検討して、JS Reformのプランナーさんからアドバイスを受けていましたが、思っていた以上に日数が必要とされることが分かり、躊躇してしまいました。プランニングの精度は高く、非常に丁寧に向き合ってくれましたが、スピード感の面で少しルーズさを感じたのも事実です。子供と高齢者の同居を前提としたバリアフリー化の面では、提示されたイメージとの相違がなかなか埋まらず、一旦保留にすることとなりました。



営業マンに覇気がない
日本総合住生活を選ばなかった理由は「担当者に覇気がなかった」からです。他のリフォーム業者は、色々と意見を言ってきて、参考になることも多いのですが、日本総合住生活の営業マン、特に自分の家のリフォームを担当してくれたスタッフは、なにか商品を勧めてくるわけでもなく、なにか得になるような情報を教えてくれるわけでもなく、こちら側の話だけ聞いて、リフォームの見積もりを出してきました。営業マンなのだから、もう少しトークできるようになった方がいいと感じました。



アフターサポートが少し不明瞭
日本総合住生活さんはインターネットからでも手軽に見積もりの依頼ができて、すぐにおおよ価格を算出してくれるのでスピーディな対応は嬉しかったです。今回のリフォームは我が家に高齢の家族がいるのでバリアフリーの設備を整えるために依頼したかったのですが、ここは良心的な価格を提供してはくれてるのですがリフォームの部品などのバリュエーションは他社と比べて少ないと感じました。またアフター保証もホームページの解説だけでは不明瞭な所が多く5年、10年と保証してくれる他社さんにお世話になることにしました。



面積で算出されたから判断できずに選びませんでした。

通常のリフォーム事業者ではリフォームする設備と工事費用で見積もり金額が算出されますが、リフォームする面積によって金額が基本的に決まっており、算出方法がことなることから金額が適正なのかどうか判断できませんでした。
そして、リフォームデザインに関しても今流行りの間接照明を使い、床も木目調のデザインを使ったおしゃれなデザインで魅力的でしたが、別途必要な工事が発生して予算が大幅に越してしまったから選びませんでした。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

OKUTA LOHAS(オクタ)を選ばなかった10の声(口コミ、評判)

オクタndfjnbjvkf

画像出典:okuta


OKUTA LOHAS(オクタ)を選ばなかった理由、クレーム 10の声



ドアノブの高さが低くて使いにくい
自宅をリフォームして大成功だと思っていたけど、住み始めてから使用しにくい場所が出てきました。担当者との話し合いで特に注文したことは、リフォームをする物の高さです。私は背が高いので一般的な高さより少し高い物を選びました。とても使いやすくてリフォームは大成功だと思っていたのですが、全てのドアノブが一般的な高さで設置されているので、開け閉めの時に少し使いにくいです。実際に使うまで担当者も私も気付きませんでした。やり直しができるわけもなく毎日使用する物だけに後悔しています。



自然素材を取り入れることで大幅にコストアップしてしまいました
吹き抜け空間を作り、省エネも実現出来るとの説明を受けてリフォームを検討しましたが、トータルコストが800万円ほどかかるとの見積り提示を受けて断念しました。自然素材を用いる場合は、余計に必要が嵩むのもネックです。ロフトを付けたり、オーダーメイド家具を取り入れたい意向を伝えて、当初出された見積りは予算内に収まりました。しかし、老朽箇所の補修を全体的に見直す段階で施工日数や費用面での折合いがつかず、見送ることにしました。



リフォーム後にトイレの水漏れが発生しました。
ロハススタジオにトイレのリフォームを依頼して大失敗しました。それはトイレの水漏れです。リフォームで新品のトイレと交換した後は、とても綺麗で使いやすくて満足していましたが、しばらくしてから水漏れが発生しました。しかも水漏れに気がついた時間が深夜でロハススタジオに連絡することもできず、仕方なく24時間対応の水道屋に連絡をして修理を依頼しました。水道屋が来てくれる間も水漏れが続き、しかも少量の水漏れではなく漏れっぱなしの状態です。トイレの床は水浸しになり、廊下まで進入してくるし最悪でした。後日、ロハススタジオに連絡をしたところ、修理費用は負担してくれましたが、もう二度とこの業者には頼まないと決意しました。



浴室の床が滑りやすくなって恐怖です!
浴室のリフォームをロハススタジオに依頼しました。かなり古い浴槽だったので、最新のユニットバスに取り替えることになり、担当者と細かい打ち合わせをしたつもりでした。仕上がりは、さすが最新のユニットバスなだけあって、見た目はオシャレで素敵な浴室に変貌しました。ですが、実際にお風呂に入ってみると、浴室の床がとても滑りやすくて危険だと感じました。私や旦那は注意して入浴すれば大丈夫ですが、高齢の父や母が転倒して怪我をしないか心配になります。担当者との打ち合わせでデザイン面ばかりの話しをしていて、素材のことをほとんど聞かなかったことはかなり悔いが残っています。



希望を反映したプランニングに繋げられませんでした
狭い居住スペースを出来るだけ有効活用できるよう、プランニングを依頼したところ、かなり独創的な提案を受けられました。しかし、ダイニングキッチンの導入に当たって、室内の雰囲気を大きく変えてしまうことに不安感を覚えました。担当プランナーさんとは何度も話し合ってキッチン部分のリフォーム内容を決めていきましたが、なかなか希望を反映した形には出来無かったです。見積り額もキッチン・ダイニング部分で25万円の予算オーバーとなったため諦めました。



単価より高い割には仕事が雑な会社
依頼したのですが、他の業者に比べて単価以上に高く、依頼しようか迷ったのですが、営業マンの雰囲気が良かったので、申込みをしました。しかし、値段が高い割には、仕事が雑です。壁紙と壁紙の間に隙間があり、クレームのため電話をするとなかなか営業マンと連絡も取れないし、やっと取れたと思ったら、急に営業マンから雑な対応を取られるし、OKUTA LOHAS studioに依頼して後悔しました。



見積もりが少し曖昧だった
リノベーションをしたくて、OKUTA LOHAS studioに依頼しました。しかし見積もりの時に結構ざっくりな感じで出されてそれにOKしてしまった事で、細かい部分の打ち合わせなどをあまりせずに工事がスタートして、結局思い通りにならない部分が出てきました。全体的には良い仕上がりなのかもしれませんが、素人なのでもっと詳しく打ち合わせをしてわかるような専門用語を使わない言葉で説明をしてほしかったです。



こちらからおねがいしないと対応してくれない
はじめに見積もりをお願いしようと思ったときにメールでだいたいの見積もりをお願いしていたのですが、こちらから催促するまで見積もりが届きませんでした。
見積もりでもらった金額も他社より高めでした。
また他社でも見積もりをお願いしていると伝えるとかなり強引な勧誘が始まりとてもしつこかったです。
また口コミを調べてみると費用は高いのにも関わらず作業は雑で納得のいくリフォームではないというものが多く総合的にみてこちらでのリフォームは見送りました。



人を選ぶ業者さん
ロハススタジオは自然素材を活用したエコを感じるリフォームが特徴でデザイン賞も数多く獲得している実績から素人の私も一目でおしゃれだなぁと惚れてしまいました。しかし素材にこだわったリフォームなので他社さんと比べて高級志向で予算的に苦しかったので断らせていただきました。魅力的な長年の保証サービスもあるのですが、サービスを受けるにはロハススタジオの会員にならないといけないので敷居が高いなぁと感じてしまいました。



担当の方の対応にがっかりしました
中古物件を購入し、リフォームを検討していました。どの業者にしようか調べていた時にOKUTA LOHAS studioのHPを見て、そのお洒落さに一目惚れし、早速店舗へ行きました。担当の方は最初は丁寧な接客だったのですが、予算を伝えたところ、その金額ではリフォームできないとはっきりと言い切られ、口調も冷たい感じだったのが印象に残っています。お金がないと判断した客には冷たい対応をする会社だとわかり、とてもがっかりしました。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:1 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝日住宅リフォームを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

朝日住宅jfnjdbkjsk

画像出典:リショップナビ


朝日住宅リフォームを選ばなかった理由、クレーム 10の声



バランスが取れていないヘンテコな部屋になってしまった。
部屋の雰囲気を明るくしたくて白色のフローリングを選んだのですが、部屋の窓枠の色や家具の色とのバランスが全くとれていなくて、とてもおかしな部屋になりました。最初は茶色のフローリングを選んでいたのですが、営業の方が「白色のほうが部屋が明るいなりますよ!」と勧めてくれたので選んでしまいました。自分の直感を信じていればと後悔しています。今更、フローリングを張り替えることもできないので、家具をフローリングに合わせて購入するしかありません。悔しいです。



フローリングの端々がズレるというミス
フローリングのリフォームを依頼したのですが、部屋の端々がズレるというミスをして、工事担当を対応を変えてもらいました。次に対応してくれた担当者はきちんとしており、リフォームを綺麗に終わらせてくれたのですが、工事期間も延びたし、周りにも騒音などで迷惑をかけることになったので、朝日住宅リフォームに依頼して後悔しました。



他業者よりリフォーム価格が約20万円高かった
朝日住宅リフォームは300万円ほど必要だったのに、私が最終的にリフォームを依頼した他の業者さんの場合は280万円ほどでリフォームできました。
朝日住宅リフォームはできるだけオシャレなデザインでリフォームできるようにプランニングして見積りをする為に、シンプルデザインでリフォームする場合より値段が高くなっていました。



予算オーバーするような提案はやめてほしいです。
朝日住宅リフォームに依頼しましたが、担当者の提案が魅力的すぎてどんどんテンションが上がってしまい、あれもこれもリフォームしたいという欲が出ました。リフォームをする部分が決まり、見積もりを見せてもらうと予算が大幅にオーバーしていました。事前に予算を伝えていたのに、私のテンションを上げるだけ上げて予算オーバーするような提案はやめてほしいです。



保守的なプランニング姿勢に不快感を覚えました
見積もり提示の段階までは、とてもスピーディーな対応で進められたので良かったものの、具体的な図面を通してプランを詰めていく際に希望が上手く伝わらなかったです。細かい条件をプランに盛り込んでもらえない点に不満を感じました。特にダイニング部分は、キッチン側からの視認性について再三見直しを求めたものの、ベースとなる事例に近い案しか示されませんでした。予算を多少オーバーしても構わないと伝えていたのにも関わらず保守的な提案ばかりで残念に感じます。



他の業者と比べて工期が長すぎ!
朝日住宅リフォームでリフォームすることを辞めた理由は、他の業者と比べて工期が長かったこと、保証内容が劣っていたからです。実際に依頼した業者は、2ヶ月でリフォームを完成させましたが、朝日住宅リフォームは、3ヶ月間工期が必要だと言われました。工期が長い分、丁寧な仕事をしてくれるのだとは思うのですが、リフォームの内容がほぼ同じなのに1ヶ月間も工期が遅くなるのは耐えれません。また、アフターケアにも少し差があり、保証期間や細かい保証が朝日住宅リフォームより他の業者のほうが充実していたことも選ばなかった理由のひとつです。



具体的なプラン提示が遅く、希望も正確に反映されませんでした
カタログや事例に関する資料をベースとしたプランニングをしてくれましたが、細かな要望をなかなか反映してくれなかった点が気がかりでした。特にダイニングに設置する家具類の配置に関しては、思うようなプランを提示されなかったため残念です。キャリアが浅いプランナーさんが対応していたこともあり、打合せの回数ばかり多く、プランニングの進捗は非常に遅いと感じました。大まかな見積りだけでも早めに出して欲しかったものの、それすら難しかったです。



ひど過ぎて話にならない
1階のリビングと2階のベランダをリフォーム依頼したのですが、始めは丁寧な口調で対応してくれたのですが、いざ契約が決まると業者に丸投げ、その後色々と問題が発覚。たとえば、リビングの壁紙からシミのようなものが浮き出てきて調べてみると断熱材に湿気がたまりそれが出てきているのだとか。
直ぐに、朝日住宅リフォームに問い合わせたところクレーム対応は別の部署がやるとかなんとか、取り合ってくれず盥回しにされたうえ、数カ月後の対応となりました。
正直怒り心頭です。もう二度とこの会社には依頼しません。



自分の代わりに挨拶周りをしてくれていないのか
朝日住宅リフォームを選んだ理由は、物件探しからリフォームまで「ワンストップで行える」ことが魅力で、中古物件を購入してリフォームを依頼しました。プランナーが提案してきたものも、きめ細かく、女性や子供に寄り添った内容のプラン提供だったので、気に入りました。しかし、自分の代わりに下の階に住んでいる人に挨拶しに行ってくれてなかったのか、住みだしてから工事中の時にあったことをごちゃごちゃと言われました。両隣の人には挨拶していたそうなので、タイミングよくいなかったのかもしれませんが、自分も挨拶したら良かったなと後悔しました。



可能なことを教えてもらえない
何社かで見積もりをお願いしたのですが、朝日住宅住宅リフォームでは可能なリフォームの仕方を一番高いものしか教えてもらえませんでした。他のリフォーム行者の方は様々な可能性を教えてくれて検討することができましたが朝日リフォームではこれしかできませんと高いものしか提案してもらえませんでした。
その場でした質問も当日には答えられないということで、それは仕方がないのですが、こちらから催促するまで忘れていたのか回答はありませんでした。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

土屋ホームトピアを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

土屋kndkfbkmskd

画像出典:リショップナビ


土屋ホームトピアを選ばなかった理由、クレーム 10の声



危険な場所にトイレを設置!
土屋ホームトピアでリフォームをした一軒家に住んでいますが、かなり危ないと感じてしまう間取りになってしまいました。トイレのドアが階段のすぐ横にある間取りになってしまったので、階段を上って来た家族にドアがぶつかってしまい、1階に転げ落ちないか心配でたまりません。今のところは事故は起こっていませんが、いつか大変なことになりそうで後悔しています。実際に住んでみてこの間取りで安心して暮らせることができるのかしっかり考えてリフォームしてほしいものです。



リフォームしても寒かった。
部屋が暖かくなるように壁を壊して床を剥がし、中に断熱材を入れるリフォームをしましたが、ほとんど変化がありませんでした。それどころか、リフォームをせずに残した窓のまわりから、冷たい風が部屋に入ってきて暖かくなった感じがほとんどしません。土屋ホームトピアのスタッフの方は「断熱材を入れると今よりかなり暖かくなります。」とリフォーム前に言っていたのに騙された感がハンパないです。今年からは暖かい冬を過ごせると思っていただけに残念です。



いい加減な工事に頭にきました!
土間のコンクリート工事を土屋ホームトピアに依頼しましたが、下手くそな業者で大失敗してしまいました。とても広いスペースをコンクリートにするので、工事が終わるまで日数がかかるだろうと思っていましたが、たった一日でコンクリートを流していました。一気にコンクリートを流して大丈夫なのか?と不安に思っていたところ、案の定、ならしが間に合わなかったみたいで、コンクリートはデコボコ、ひび割れや色むらもできて最悪でした。かなり広いスペースなのでコンクリート打ち直しではなく、補修とコンクリートの上に塗装をすることだけで済まされました。本当に頭にきます!



中途半端なアフターケアに憤慨!
フローリングのリフォームをしてから3ヶ月で寝室の床の板と板の間に隙間ができていました。その隙間は一部分だけではなく広い範囲でできていました。これは手抜き工事だと思って、土屋ホームトピアにクレームを入れたところ、工事責任者から「木材なので収縮や膨張して隙間ができることも稀にある。」と言われました。その後、コーキングで隙間を埋める作業を無償でしてもらいましたが納得できませんでした。私としては、隙間がある部分のフローリングの張り替えをしてもらいたかったのですが、工事責任者は「張り替えをすれば横の板と段差ができてガタガタになる。」と言われました。本当なのか信用できません。



追加費用の見積もりが膨らんでしまいました
当初見積提示された施工内容と、検討を進めていく中で追加的に発生する工事費用に大きな乖離が生じ始めたので、このままでは予算内に収めることが難しいと思い依頼を取りやめました。部分的なリフォームで済ませたいという意向は初めに伝えておいたものの、担当者はより大がかりなリフォームの必要性を訴えかけてきたのです。過度ではないものの、将来的な生活上の不安感を感じさせるような表現にも、少し違和感を感じてしまいました。



全面リフォームを進められたので躊躇しました
小範囲のリフォームを希望したものの、初めから全面リフォームの必要性を強く話す姿勢が見えたので、少し警戒していました。特に水回りの老朽化が進行していることは自分でも把握していたので、その範囲であれば特に問題無いと思って計画を進めていきました。しかし、30年程度のスパンで捉えた場合の耐久性や、生活上の不便について恐怖を煽るような表現でアドバイスするのが不快に感じました。こちらは素人ではも、あくまで希望に沿った提案に努めて欲しかったです。



担当者がハズレだった
土屋ホームトピアにリフォームを依頼したのですが、最終的には施工してもらう前にキャンセルしました。その理由は「担当者がいまひとつ」だったからです。打ち合わせした書類を何回も失くすし、もしもの時に失くしてもいいようにデータを残しておいたらいいのに、残していなくてまた1からリフォームの打ち合わせをし直したりと余計に時間がかかりました。「それならうちもできます」と気前がよく、はきはきと返事をするだけに余計に「もっとちゃんとしてくれよ」と感じてしまいます。



見積もりの二度手間とキッチンの高さや収納の充実が希望する内容ではなかった
見積依頼した際に大まかな提案と金額の算出だったので、漠然とした金額でしか把握できず、あたらめて希望のリフォーム内容を提示して算出してもらう必要があったから二度手間に感じました。
そして、リフォームデザインは木の温かさを感じられるようなデザインとシックなデザインが気に入りましたが、希望する家具や家電とのデザインとの折り合い、キッチンの高さの変更や収納の充実面で満足できる内容ではなかったので、選びませんでした。



他社さんの方がアフターフォローが万全だった
バリアフリーの設備を追加したいと思い業者さんに依頼する候補の1社に土屋ホームトピアさんがありました。実際に比べてみると手すり一つをとっても大きな価格の幅があり驚かされました。土屋さんは決して悪い印象はいだかなかったし、価格面も良心的だったのですが、今回選んだ業者さんの方が見積もりの内容が細かかったですし、設置する備品などのサンプルを1つ1つ提示してくれたり保証期間の制度が万全だったので選びました。



コスト面で断ってしまった
土屋ホームトピアさんは増改築に特化した会社さんということでノウハウなどは十分に長けている会社さんなのは間違いないと思いました。しかし同時に複数の会社さんから相見積もりをした所、遅めの回答だったのが残念です。特に今回断熱工事もお願いしたのですが会社さんによってバラつきが激しく土屋さんも良心的な部類ではあったのですが、一番リーズナブルな価格帯を提示してくれたお店さんに依頼する事にしました。断った際も実直な対応をしてくれて悪い印象は無かったです。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アクアラボを選ばなかった9の声(口コミ、評判)

アクアラボkjkfdjv

画像出典:アクアラボ


アクアラボを選ばなかった理由、クレーム 9の声


無用な手すりを設置して必要な手すりを設置していない!
部屋をリフォームするついでに、いつかは年老いた両親の介護をすることを考えて一緒に手すりも設置しました。アクアラボのスタッフから「後から設置するよりも費用が少し安くなりますよ。」と言われ、思い切って注文しました。ですが、実際に両親の介護をするようになると、使わない手すりが数ヶ所あり、逆に、ここには絶対手すりが必要だろうという場所に手すりが設置されていません。



工事期間が長い
お風呂の工事に10日かかるとのことでやめました。他社は4日で価格も安かったです。



使わない機能や手すりを取り入れられていた!
マンション一室をアクアラボに依頼してリフォームをしましたが、使わない機能を取り入れられたり、頼んでいない場所に手すりを設置されて、予算オーバーになってしまいました。リフォーム前にアクアラボと打ち合わせをしていると、魅力的な設備を色々紹介されたのですが、予算内に収めたかったので、本当に必要な設備しか注文しませんでした。ですが、リフォーム完成後に浴室を覗いてみると、絶対に使わないような機能が付いていたり、こんな所に手すりの設置を依頼していないなどの無駄なリフォーム工事をされていました。おかげで、リフォーム工事の工期が予定よりも延び、以前よりも部屋が狭くなって、おまけに予定オーバーになってしまいました。



施工内容・費用の説明が少し曖昧に感じました
提示された資料を基に、様々な生活シーンを想定した提案をする姿勢には好印象を持てた一方で、施工費用に関しての説明は分かりにくい面が多かったです。トータルの見積り額に対して、その内訳を訪ねてみると、不要な工事があるように感じられたのです。あくまで担当者との話し合いの中で確約されたもののみを盛り込んでいるはずなので、少し不信感を抱きました。何のための工事なのかや、節減できる可能性が無いのかについて、具体的な説明がなかなか得られなかったのでリフォームは見送りました。



見積もりが膨らんで行くことに不安を感じました
担当者からの説明や積極的な提案力に対しては信頼が持てたものの、一番初めに提示された見積り額に対して、オプション的な要素が次から次へと積算されていくのを見て依頼を避けました。要望としては、初めからシンプルにものにしたかったのに、将来的な可能性を考慮すべきであるとのアドバイスほ皮切りに追加施工の話が続々出てきました。必要性は理解出来ても、あくまで予算内の見積りに近いカタチで進められるよう配慮して欲しいと感じました。



不手際が多いと聞いて
アクアラボさんで以前リフォームした方がいてどうだったか聞いてみたのですが、工期が1か月くらい遅くなったとか、
施工ミスが見つかったが担当の方の対応が悪く、施工ミスの分の値引きもなかったという悪い評判を聞いてしまったため、
アクアラボさんにリフォームをお願いするのは怖く、今回は依頼をやめさせていただきました。



オプションを揃えると割高かも
追加オプションなどのバリュエーションは豊富なのは嬉しいのですが割高な価格設定の用に感じ、バリアフリー設備を整えた見積もりを踏まえると他社さんの方がリーズナブルだったのでお断りさせてもらいました。断った際もスタッフさんには誠実な対応をしてもらえて感謝してます。



工期が予定より長くなった
アクアラボにトイレのリフォームを依頼したのですが、リフォーム自体はうまくいきました。しかし、工期が1か月ほど遅れてしまいました。理由を聞いたのですが、色々なことが重なってしまい、遅れたそうなのでした。トイレだったので、工期より早くリフォームを終わらせて欲しかったのですが、実家にいる期間が予定より長くなってしまい、迷惑をかけてしまいました。最初の見積もり段階で、リフォーム期間を長めに言っといてもらえれば、良かったのになと感じました。



遅れてしまった
年末年始の忙しい時期ということで仕方ないのかもしれませんが当初より1ヶ月近く遅れてしまい年内までに施工できるはずが年明けになってしまい残念でした。期待していなかったのですが、だからといって大幅な値引きといったこともなく通常料金なのも少しがっかりでした。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山商リフォームを選ばなかった8の声(口コミ、評判)

山商リフォームkjfkdjkj

画像出典:山商リフォーム


山商リフォームを選ばなかった理由、クレーム 8の声


前より使いづらいトイレになった。
トイレをリフォームしたのですが、便器の位置が以前よりも手前に設置されました。そのせいで、前は狭くなり後ろはおかしなスペースができてとても使いづらい!便器の位置を変えてほしいって頼みましたが、費用はお客様負担と言われ、そんな予算もあるわけもなく渋々使いづらいトイレを使用しています。また、トイレをお洒落にしたくて床をフローリングにしたのですが、飛び散った水滴のせいで床が腐食してくるし、くさい匂いがフローリングに染み付いて取れません。



バリアフリー設備の導入で説明の不十分さを感じました
階段部分や廊下部分のバリアフリー化について見積りを提示してもらった段階では、350万円ほどで非常にリーズナブルだと感じられました。しかし、トイレや玄関周りだと相対的に高い費用がかかる旨の説明があり、理由を問うてもなかなか納得のいく説明が受けられませんでした。木製のスロープに拘りは無かったものの、なぜか自然素材を進められたのも気になりました。プランニングを一緒に進めていく中で、希望がスムーズに反映されず、とても残念に感じました。



目視出来ない箇所の図面説明が雑に感じました
二階建て住宅の二階部分を中心にリフォームを依頼しましたが、築年数がだいぶ経っていることもあり、なかなか希望通りの計画を進めてもらえませんでした。特に配管に設置に関して、100万円以上の予算オーバーとなってしまったことが残念でした。早い段階で図面を見せてもらえたものの、結果的に大幅な修正がなされた点にも疑問が残ります。バリアフリー化を重点的に進めてもらえたのは良かったものの、目に見えない部分は素人目に分かりにくく、説明が不十分だと感じました。



タイルが割れた状態で繋いで張られていた。
山商リフォームに依頼してガレージの床にタイルを張ってもらいましたが、排水溝周りのタイルが割れた状態で繋いで張られていました。工事中に職人が電動カッターでタイルを切る最中に「あかん!細すぎて割れてまう!」とボヤいているのを偶然聞いてしまい、大丈夫なのか?と不安に思っていたら案の定手抜きされていました。担当者に割れていることを伝えても「こういう細い切れ物を張る場合はタイルとタイルを繋いで張るのが普通です。」と言われ、強引に納得させられてしまいましたがかなり不満です。繋いで張るのが普通なら職人は何故「割れてしまう!」とボヤいていたのか意味が分かりません。



手すりの高さを予定より低く設置されました。
リフォーム工事が無事に終わり、仕上がりを確認すると、全ての手すりの高さが打ち合わせで聞いていた高さよりも低く設置されていました。担当者や工事をした職人にクレームを入れても「言われた通りの高さに合わせて設置しているので間違いない」と言い張ります。間違いを認めない担当者でやり直しをしてもらうこともできず、泣き寝入りしてしまい、山商リフォームに依頼して後悔しました。



対応力が低い?
キッチンのリフォームをお願いしたのですが、キッチンにある小窓がひび割れしていました。明らかにリフォームする前にはなかったので、山商リフォームに言うと「キッチンとは関係ないところは対応できません」と言われました。



完成度が低かった。
外壁塗装をお願いしました。外壁塗装のリフォームが終わったので、外壁を見ると、色がまばらでとても完成度が低かったです。山商リフォームでリフォームをして後悔しました。



スピーディな連携を
山商リフォームさんは山商メンテナンスクラブという保証サービスがあり、定期点検や何かトラブルがあった時など駆けつけてくれるので頼もしいサービスではあるのですが入会金が必要など意外と出費がかさむのでちょっと不信感がありました。また店舗やスタッフさんによって大きく変わるものだとは思うのですが、見積もり書が届くまでの期間が少し遅めだったなと思いました。入会金の件など事前にしっかりと連絡してほしいものです。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○一括見積もりサイトを利用したら、リフォーム費用が3割も安くなった話
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑



人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト






| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT