ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新築そっくりさんを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

新築そっくりさんimgres

画像出典:新築そっくりさん


新築そっくりさん(住友不動産リフォーム)を選ばなかった理由、クレーム 10の声


友人の正直な口コミを聞いて選びませんでした

自分の友人が新築そっくりさんで家丸ごとをリフォームしました。
話をいろいろ聞いてみると施工が遅れたり材料が納品されなかったりと作業の段階でいろいろ不手際があったそうです。

またやはりリフォームなので仕方ないのですが規格が通らなかったり、営業と職人が違うのでうまく伝わってなかったりで大変だったということを言っていました。なので私は新築そっくりさんは止めました。



後悔した中古マンションリフォーム

中古マンション購入にあたり、壁をぶち抜いて一部屋を大きくかえ、独立キッチンを対面キッチンに変更するリフォームを依頼しました。
工事途中にたまたま見に行ってみると、撤去予定の壁がそのままあり、確認したところ、下請けの工事業社がこの壁は建物の構造上抜けないと。耐震に関係あると。
正直そこの壁が抜けなければ購入していません。契約無効ですけど、って思いました。

他にも壁紙が上手くはれていませんし(稲妻にたいな跡がところどころあります)、給湯器に至っては、連結が甘く、お湯が給湯器内で漏れていて、ベランダはびちゃびちゃでした。風呂の水はなかなか溜まらないので発覚いたしました。対応もイマイチ、すぐ終わらせようとしたいのが見え見えで気分悪かったです。改善してほしいですね。



定額制の良し悪し

10年程前に新築そっくりさんでのリフォームを検討していました。
担当の方もとてもいい人で、こちらの要望を丁寧に汲み取って非常に魅力的なプランをたてていただきました。
それで見積もりをお願いしたのですが、なんとも所謂「丼勘定」な印象を受けました。

契約後に思わぬ不具合が見つかっても追加料金は発生しないシステムと説明を受けました、それを安心と受ける人もいると思いますが、私たちはそれが「手抜き工事」に繋がるのではないかと不安を感じたので契約には至りませんでした。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○新築そっくりさんよりも、リフォーム費用が3割も安くなった話


現場の声が聞こえてしまった。

自分の家をリフォームしようと考えた当時、友人が新築そっくりさんで実家をリフォームしていたので現場を見学させて頂いた時の職人さんたちの会話が気になって、お話を白紙にさせて頂きました。

休憩中の職人さんの会話内で「こんな家にいくらかかってるか知らないけど自分だったらすまないね!」と言う声が聞こえてきました。

作っている職人さんが住まないと言う家には住めないと思い、選びませんでした。



実際経験して、絶対選ばない方がいいです

まず営業がひどいです。毎回、二転三転するので全く信頼できません。
提案書も客の名前も間違えて出す始末。とくかく、契約獲得に邁進していて、釣った魚にはえさをやらずと言う対応。

工期の管理もめちゃくちゃで、早々に仮住まいに引越させられてたのに、2週間以上も工事着手せず。
結局、納期に間に合わず、20名程の職人が来てわさわさと終わらせ、ひどい仕上がり。掃除もせず、木くずだらけでお金だけ取られた。
アフターサービスも経費の掛からないようになんでも接着剤でおわらせるような、感じです。
依頼主をお客とも思わない威圧的な態度です。ぜったい選ばない方がいいです。



大工さんに教えてもらいました

夫の知り合いの大工さん相談して取りやめました。

大手にリフォームはさせるなと言うのです。新築と違って、基礎はそのまま使わなければならない。
物件ごとによく下見して、耐震面も含め養生からこまやかに施工してくれる「建築技術者」がいるところを探せと。
地元の工務店で、長年の信用で商売しているところを紹介して貰なさいと。

その後いろいろと調べると、「新築そっくりさん」に頼んで失敗したという口コミがたくさんあって、頼まなくて良かったなと思いました。


▽こちらの記事も併せて読まれています
○新築そっくりさんよりも、リフォーム費用が3割も安くなった話


大手がリフォームするのは無理

たまたまリフォーム業界に友人がいたのですが、大手不動産のリフォームは注意が必要だそうです。
リフォームはそもそも一軒一軒で家の状態・住民の希望・施工条件が全く違います。
痛んでいる部分は直さなければいけませんし、建築に対する知識と経験が必要なのです。

ですが、大手企業のリフォームはそれらの条件を無視して、規格化された施工と規格化された値段で施工を行うために、住民の希望通りにならないことが多いそうです。
しかも、規格化されていること以外は分からないため、家の痛んだ部分を放置したり、構造を無視した施工を行うことも少なくないのです。

この話を聞いて、大手のリフォームではなく、しっかりとした専門業者に任せるべきだと思って、新築そっくりさんを選びませんでした。



知り合いにリフォ-ム屋さんがいた

奥さんのお姉さんの知り合いに、リフォームの仕事をしている人がいたのでその人に頼みました。
大手のリフォーム会社に頼むと値段が高くなりそうっだったので、安く済ませたいというのがありました。

合い見積もりをしましたが、知り合いの方が30万近く安かったです。
大手のリフォーム会社に頼めばしっかりとした工事をしてもらえ、施工後の対応もしっかりしているのでしょうが、金額が高いのがネックです。少しでも節約したかったのです。



納期の遅延、職人の質の悪さ、営業の対応の悪さ。。

新築そっくりさんに依頼して後悔した部分は主に2つ存在しています。
一つ目は予定されていた納期よりも1週間ほど遅くなってしまい、遅くなった理由に関しても細かく説明してもらうことができませんでした。詳しく問い合わせしなかった私も悪かったのですが、納期が遅れてしまったのが残念です。

二つ目は新築そっくりさんが依頼した職人の質がとても悪かったです。会話がヤクザのような厳しい口調でコラァやボケェなどの会話をしていましたし、煙草をポイポイ捨ててしまうので、隣の人から注意された時もありました。リフォームを実施する際、騒音ですでに迷惑をかけているのでこれ以上迷惑行為をしてほしくなかったです。



提案力のなさと、アフターフォローの悪さ

5年前に新築そっくりさんで全面リフォームしましたが、全然提案力がなくこちらがプラン提案したようなもので引き渡しから3度の雨漏りと外壁塗装で塗装と壁との隙間に2度も雨が入り込みカスタマーズにお願いするも施主の方で直してくださいと言われました。
人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/523-2b9c3c9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT