ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウッドワンのスイージーを選ばなかった10の声(口コミ、評判)

スイージーkjjkjfdoj

画像出典:woodone


ウッドワンのスイージーを選ばなかった理由、後悔 10の声


日当たりが良い所で変色した

北欧風のインテリアが好きで、家具なども結構木を基調としたものが多かったこともあり、ウッドワンのスイージーを選びました。しかし日当たりが良いキッチンで、西日が強く当たる部分は、木の色が変色してしまいました。取り付ける前から少し心配は有りましたが、ここまで色が変わってしまうと思っていませんでしたし、やはり木の素材の物は変色をしたり劣化するということまできちんと考えていなければなりませんでした。後悔です。



無垢の木のコーティングが甘いです

無垢の木の質感を高めるために、やや甘めのコーティングとなっていることが気がかりです。メンテナンスのしやすさを謳ってはいますが、傷がついてしまいやすく、汚れの付着が目立ちやすいことがデメリットです。特に、ニュージーパインやオークといったカラーでは、こうしたデメリットがより顕著な形で発現されると感じました。同じように、ワークトップやシンク、キャビネットに関しても、自然美と機能美が両立されていないと思ったので選ぶのを控えました。



無垢材の特性に不安があった

木の風合いがとてもいい感じのウッドワンのスイージーでしたが、実物をみて、無垢材の特徴に不安を感じたのでやめました。ショールームにあるものは実際に生活していないし、温湿度も調整されている環境なので大丈夫だと思いますが、実際の生活で使うと、季節によって気候や湿度の影響が出てくるだろうと思いました。無垢材は動きがあるので、反りやヒビなどは大丈夫かも心配になりました。キッチンは、テーブルや食器棚のように簡単に買い替えることも出来ないので、見た目重視だけで購入するのは心配になって選ぶのをやめました。



木で出来ているので、お手入れが大変そう

ウッドワンのスイージーは、収納の扉がウッド素材で出来ていてとても可愛いと思ったのですが、無垢の木で出来ているので、お手入れが大変そうだと思い選ぶのをやめました。、実家が、扉が木製のキッチンを使っていて、油はねが繰り返されるとなかなか落ちなくて大変だったのを見ていたからです。また、油や汚れを落としたところで、元のような風合いにはならないので、うちにはスイージーも難しいかと思いました。また、よく料理をする方なので、油はねなどのお手入れしやすい方が使いやすいと思いました。



壁上に収納ボックスを設置すると窓の日差しが遮られ、窓を生かすと収納ができなくなり、選べませんでした。

木のぬくもりを感じることができ、金部分もスタイリッシュなデザインだったので気に入りました。
しかしながら、自宅の間取りの関係で設置ができずに断念しました。自宅のキッチンを設置している壁側には大きな窓があり、窓の壁上に収納ボックスを設置していますが、見積もり時に希望していたタイプでは収納ボックスで窓の大部分が覆われてしまい、日差しが遮られて暗くなる可能性があると言われました。一応、オーダーにも対応してもらって窓を生かした収納を提案してもらいしたが、今度は収納があまりできなくなりました。日差しも重要ですが、収納も譲れなかったので選びませんでした。



キッチンのクオリティーよりも広さを取ってしまった

木製キッチンには憧れていたのですがウッドワンを選ばなかった、いえ選べなかったのは「値段」が一番の理由です。工務店さんにウッドワンのスイージーを入れるのを我慢すればもう一部屋増やせますよ、キッチンの中でもウッドワンは高級ランク並に高い、と言われ泣く泣く断念しました。今考えて思うのは、キッチンは毎日立つ場所なので家は狭くとも少し予算的に無理してでもウッドワンのスイージーを取り入れればよかったなーと思います。



長く使うことを考えた時のお手入れが必要

無垢材を使用していることで心配なところがお手入れの部分です。
工務店でも汚れは大して気にならない、こまめに拭けば大丈夫と言われましたが、それはまめに掃除をできれば問題がないということで、まめに掃除のできない人には向かないキッチンという裏返しでもあります。そのことを考えたときに新品のうちはいいのかもしれませんが長く使うことを考えると多少の汚れを味と見るのかただの汚れと見るのかでやはり掃除は楽な方がいいよねと言われたことで断念しました。



お手入れが大変

無垢材を取り入れた独特のシステムキッチンは他社のシステムキッチンと比べでも異質で気に入っていたのですが日々の料理、お手入れの面を考えると大変そうで諦めることにしました。特に我が家は揚げ物料理が好きなので合わないかなと感じてしまいます。見栄えも和風な家には最適だと思いますがここに洋風の調理器具などを取りそろえるとなると見栄えは悪いかなと感じてしまいます。コストパフォーマンス面は設備を考えると妥当だと思います。



好みが激しい製品

私は木目調のデザインに一目惚れして気に入っていたものの主人をはじめ家族みんながスイージーを選ぶのは消極的で結果断念せざるをえませんでした。また独自のキッチンであることから普通のキッチンと比べると日々のお手入れは大変そうですし、ずぼらな私には向いていないなと感じました。また実際に鍋やフライパンをはじめとした我が家の調理器具を収納した時を考慮すると見栄えも浮いてしまうなと感じてしまい断念したのは英断だと気づきました。



掃除が面倒くさくリビングにデザインが合わない

シンプルにリビングデザインとキッチンがマッチしていなかったが選ばなかった第1の理由です。また、自然なウッド調は一見魅力的なのですが、扉や引き出しなどコーティングされている様子がなく油汚れが目立ちそうだなと感じました。正直、子供が小さいためシステムキッチンの汚れを毎日こまめに清掃までしている余裕がないです。また、引き出しや扉が思い印象を受けたのと他のメーカーと比較して価格が高かかったので、このシステムキッチンは選びませんでした。
人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/648-ae8a6d89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT