ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOTOのミッテを選ばなかった8の声(口コミ、評判)

ミッテjnfjkvifdji

画像出典:TOTO


TOTOのミッテを選ばなかった理由、後悔 8の声


蛇口が好みじゃない

ミッテはTOTOのキッチン製品の中でもシンプルなデザインで幅広い家庭に合うシステムキッチンだなと感じました。有料オプションにはなるのですが、キッチン内に食洗機を設置できるという点も利便性が高くいいなと思ったポイントです。しかし蛇口がタッチタイプで便利ではあるのですが水ほうき水栓といって縦長に水が流れるなど家族には不評で断ることにしました。シンクも家族の人数を考えるともう少しゆとりがある製品がいいかなと感じました。



やっぱりミッテのトリコカシスにすればよかった

キッチンをリフォームするという事で、色々なメーカーを見てみましたが私がかなり気に入ったのがtotoミッテのトリコカシス色のキッチンです。この色味は他のメーカーにはあまりない色でしたし、本当にそれが良かったのですが、夫と話が合わず結局お金を出すのは夫なので妥協してしまいました。確かに他のインテリアとの兼ね合いと言うのも有り、主張の少ない他のメーカーの落ち着いたカラーにして色味的にはマッチしているかもしれませんが、トリコカシスの色にしておけばよかったと後悔しています。



チープ感があるキッチンで後悔

totoのショールームに行った時に、まず感じたのが高級感のあるキッチンです。カラーも他にはないようなお洒落な色があり、インテリアにこだわりたい私にはほんとうはこちらの方が良かったのですが、やはり大手という事も有って費用が掛かるというデメリットを感じたのでもっと安いメーカーの物をと選んでしまいました。しかしいざ完成してみると、チープ感があって見た目も使い心地も悪いです。良い物を先に見てしまっただけに、後悔もかなり大きいですし、使いやすさや収納のことを考えてもミッテにしておけばよかったとかなり後悔しました。



実家のキッチンリフォームを行う際に検討しました

両親が住む実家が築20年を超えて、かなり古くなって来ました。特にキッチンが古くて使い難そうにしていたので、私がリフォームを提案したのです。もっとも出来れば安い費用でいい感じでリフォームしたいと思い、その際にお手頃なTOTOのミッテも候補に入りました。ただしTOTOと言うと基本的に便器等のトイレのイメージが強い会社なので、キッチンも手掛けていると知ってもピンときませんでした。だからこそTOTOのミッテについてネットで調べてみたのですが、シンクの音が少し大きめで煩い、耐久性に不安な面があるといった意見をちらほら見付ける事になりました。なので結局、無難な形でタカラスタンダードのキッチンを選んだのです。



作業スペースと収納が希望と違い狭かったです。

自宅の家電や床、壁紙がブラウンだったので、カラーにブラウンがあり、壁に備え付けられるキッチンだったから選びました。しかし、まな板などを置いて調理するスペースが現在使用しているキッチンとスペースがほぼ一緒だったので、これまで小さくて不自由していたから大きいほうがよいと思っていたから残念に感じました。さらに希望していた食器洗濯機や収納の充実がなかったので、違うシステムキッチンを検討することにしました。



キッチンの組み合わせの融通がきかない

組み合わせの融通が以外に効かないんですよね。通常セットのものだと価格も手頃なのですが、組み合わせを好みに変更したり、オプションなどの追加を行っていくと結構割高になってしまいました。その為に結局は価格が合わずに断念しました。TOTO水ほうき水洗も節水に関しては評判はよかったので気にはなったのですがどうしてもというわけではないので。見合わせました。



カラーバリエーションだけで選んだが逆に気を使って後悔

カラーバリエーションの豊富さに惹かれて購入しました。しかし、派手な色なので逆に傷などが目立ちやすいため、ドアなどに傷をつけないように気を使うのが面倒です。また、私の家はペットや子供がいるため、いつ傷をつけるかとやや神経質になってしまいます。また、シンクの音がうるさく、子供がリビングで寝ているため、洗い物する時に気を使わなくてはいけないので疲れます。カラーバリエーション以外は正直他のシステムキッチンと差別化が図れている印象がないので選択を後悔しています。



収納がおおざっぱ、水ほうき水栓の使い勝手が良くない

ミッテを選ばなかった理由は2点です。
1点目は収納がおおざっぱな点です。ミッテではざっくり引出しが2段あるだけです。他社製品のようなドア手前のポケットや、けこみ部分まで収納になっているような機能性がありませんでした。
2点目は水ほうき水栓の水はねが気になった点です。水ほうき水栓は縦にシャワーの出口が並んでいて、角度としては斜め手前に水がでます。この斜めに水が出るせいか、通常の水栓よりも水はねがひどい気がしました。上位機種の垂直に水が出るタイプならマシなのかもしれません。

▽こちらの記事も併せて読まれています。
見積もりサイトでキッチンリフォームを依頼したら30万円も安くなったw(体験談)
人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| キッチンの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/659-b92e781c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT