ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SCHOOL BUS / スクールバス空間設計を選ばなかった9の声(口コミ、評判)

スクールバスkmknfdnkj

画像出典:school-bus


SCHOOL BUS / スクールバス空間設計を選ばなかった理由、クレーム 9の声



こちらの意見を聞いてもらえない

自分たちがリノベーションでしたいことを、あまりさせてもらえず、担当のスタッフが言うがままにリノベーションしていったのは後々後悔した部分もあります。「これはダメ」「あれもダメ」と言われることが多々あったので、次にリノベーションする機会があれば、スクールバスの空間設計を利用しないと思います。



トイレのドアを内開きにされて非常に使いにくい!!

スクールバス空間設計でリフォームをしたのですが、トイレのドアを内開きにされたため、床のマットやスリッパが引っかって、かなり使いにくいトイレになってしまいました。また、もともと狭いトイレをドアの開閉スペースで更に狭くしてしまって、とても後悔しています。内開きのドアは、トイレから出る時に家族にドアがぶつからないかという不安はなくて良いのですが、実際に使ってみると、明らかに外開きのドアのほうが使いやすいと分かりました。こういったデメリットをリフォームする前に教えてほしかったものです。



こちらの意図を理解していない

実家をもらいリフォームして住むことになったのですが、家事をする上で不便な家だったので家事の動線を確保して欲しいということをお願いしていたのですが、完成して驚きました。図面では分からなかったのですが、ベランダまでに壁が多く、洗濯機置き場までも遠く、壁が多い設計だったようで掃除機もとてもかけにくかったです。設計してくれた人は家事動線のことなど頭に残っていなかったようでこちらが不満げにしている意味もわからっていませんでした。



デザインだけで決めてしまったことが後悔!

スクールバス空間設計に依頼して玄関のドアをリフォームしましたが、とても開け閉めしにくいドアになってしまいました。オシャレなデザインで高級感のあるドアなのは良いのですが、リフォームをしてから1年くらいでレールの滑りが悪くなり、ドアを開け閉めする時にかなり重くて力がいります。スクールバス空間設計に見に来てもらったのですが、「滑りが悪いのは戸車がすり減っているからなので部品を交換するしかない。」と言われました。戸車を交換してからは滑りは良くなりましたが、それでもまだ開け閉めが重く感じます。使い心地を考えずにデザインだけで決めてしまったことが悔やまれます。



聞いていた費用と全く違う!

廊下を収納スペースとしてリフォームすることになり、スクールバス空間設計に依頼しました。営業の方はとても親切で信頼できる方だったので、私の希望や予算を伝え、営業の方に全て任せて予算内に収まるようにしてもらいました。ですが、リフォーム直前になって営業の方ではなく、工事責任者が最終確認のために来てくれて見積もりを見せてくれたのですが、その金額を見て驚愕しました。営業の方からおよその費用を聞いていた金額より倍近い費用になっていました。予算内に収まることが良くてスクールバス空間設計に依頼したのに、今になってリフォームを断れる雰囲気ではなく、とても納得のできないリフォームをすることになりました。



プランニングのルーズさが気になりました

出来るだけ安全性に配慮したプランニング・設計をして欲しいとお願いしましたが、機能性にばかり目が行ってバリアフリー対策が疎かになっていました。見積り額も部分リフォームで500万円以内に収めたかったところ、最終的に700万円近くまで膨れ上がってしまったので、仕方なく依頼を取りやめました。プランナーの対応も初めのうちはとても親切でしたが、こちらが注文をつけることが多かったためか次第に硬直化・ルーズなものになってしまいました。



あら捜しをするような態度に信頼感が失せました

リノベーション実績をもとにした提案を受けましたが、実際のプランニングの段階では、工事の難しさや追加費用の必要性等についての要求が多く、なかなか折合いが付きませんでした。機能性の高い住空間作りに定評があると聞いていたのに、実際はこれまでの住まいのあら捜しをされているような気分になって不快感を抱きました。施工イメージは決してクオリティーの低いものでは無かったものの、結局当初提示された予算内には収まらず諦めることにしました。



日々の管理は大変そう

こちらの業者さんはアメリカの洋風なデザインを専門分野としているのでヴィンテージな外国な雰囲気が好きな人には魅力的だろうなと思います。ローン払いなど支払いの方法も多彩なので客側としてもありがたいのですが、リフォームの細部までこだわっている業者さんなのでその分合計額も高いのは難点でした。赤レンガの壁面などもおしゃれで魅力的なのですが、いざ設置したところで日頃の生活での管理も面倒なので我が家には向いてないなと感じました。



高齢者がいるファミリーには向かないかも

スクールバス空間設計さんはアメリカンモダンをコンセプトにしたリフォーム業者さんで施工例を見てもとにかくおしゃれで惚れてしまいました。またリフォームの雰囲気に応じてオプションでオリジナル家具を作ってくれるというサービスも嬉しいものです。しかしこれを我が家で導入するとなるとデザインにこだわっている分、費用も高めですし高齢の家族がいるため、住みやすさやバリアフリー面を踏まえると難しいと感じ断念しました。
人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ






ブログパーツ

| リフォーム会社の口コミ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/678-0a38c72f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT