ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOTOのトイレ「ピュアレスト」を選ばなかった10の理由(口コミ、評判)

mkvmkzdfkb

画像出典:toto.com


TOTOのトイレ”ピュアレスト”を選ばなかった理由10の声(感想、後悔、失敗)



ネックは値段とサイズ
大手メーカーで安心ですし、フチなし形状や便器の側面もフラットでお掃除しやすく、候補には上がっていました。
しかし、候補から外れた最大の理由は、金額がちょっと高額になる点。フチなしも掃除のしやすさも、他のメーカーも打ち出しているポイントなので、探せは安いメーカーもあります。ピュアレストにこだわる必要もないかと感じました。
また、前方面への寸法がやや長めで、我が家の狭いトイレスペースには圧迫感があり、もう少しコンパクトなものが良いなという考えもあり、今回は見送る事にしました。


タンク式はやっぱり不便!
タンク式の方が価格が安価なので最後まで購入しようか悩みましたが、やはりタンクレスのものより場所を多くとるのでトイレの空間が狭く感じ、購入を辞めました。トルネード洗浄をすごく宣伝していますが、良さがあまり良くわかりませんでした。他のメーカーに比べて価格が高いので住宅向けのトイレとしては不向きだと思います。また高級感のある立派な陶器なので、まわりの掃除が大変そうでこちらも購入を辞めた理由の一つになります。


スペースの確保が難しかったので、選びませんでした
洗浄水量が4.8リットルと節水機能が優れている反面、流れが悪くなったり、きちんと流れない場合もあるとネットなどの口コミ評価を見るとありました。また、トイレの間取りの構造上でタンクや便座が若干大型化になっているからトイレ空間としてスペースが狭くなってしまい、便座に座った時の壁との圧迫感があり、落ち着いてトイレができないことやトイレットペーパー、手拭き用タオルなどの設置が難しくなってしまうので、選びませんでした。


貯水槽があるためトイレルームが狭く感じる
ピュアレストはTOTOの便器では安く、コストパフォーマンスに優れますが、ウォシュレットのオート開閉機能がついていないため、選択をしませんでした。また、タンクレスにしたかったのですが、ピュアレストが貯水槽が標準装備だった点もあります。タンクレスが良かった理由は室内が広く感じると考えたからです。トイレの便器は一度交換すると、よほどの理由が無いと交換することがないと思い、お値段が多少上がっても、できるだけ満足する商品を選ぶ方が良いと思います。


機能が良いのは最初だけ
防汚機能のセフィオンテクトなのですが、いつも清潔とは謳っていますが、使用頻度の高い我が家の場合には、その機能も確かではないと言われました。
キレイが長持ちするとはいっても、掃除ブラシや洗剤によって素材に傷がつきやすく、機能は設置して2年程度だと言われました。
また、少ない水量でトルネード洗浄と謳っていますが、飛び跳ねる水が気になりました。
それから流れる音も若干他のトイレよりも響いて聞こえたので、静かなタイプを選びたかったので、選びませんでした。


オプションをつけたときの残念感
シンプルなので、汚れが付着したときにすぐに気になってしまうと思いました。
陶器の質感が好きでしたし、機能面でも申し分ないのですが、自分好みにカスタマイズするとなると、追加費がかかります。
パステルピンクを選びたかったのですが、受注生産だと言われてしまい、納期も1ヶ月はみなければならず、断念しました。
他にも手洗い場をつけると高さが気になりました。
予算に余裕のある方や、少し見た目にアクセントがほしいなという方はぜひご参考にしてみて下さい。


タンクレスではない
トイレを刷新するにあたってタンクレストイレにしたいと思っていました。タンクがあるとタンク周りの掃除が大変なのと、タンクの中を定期的に清掃する必要があるからです。ピュアレストはタンクレスが選べない使用になっていたので選びませんでした。
また、便器の掃除のしやすさについても色々と考えたのですが、ピュアレストは便器のサイドにメンテナンスのた何かの継ぎ目があったので、そこも綺麗に清掃しにくそうに感じたため選びませんでした。


色と形がなんとなく気持ちを落ち込ませる
ピュアレストは色が選べますが形のせいなのかなんとなく古臭く見えてしまいます。せっかく良い色なのですがなんとなく形が丸みを帯びているからか甘い系の色が似合わない感じがします。でも病院とか施設にはこの優しいイメージが似合うかもしれないと思います。病院や施設のようなイメージは自宅からは切り離されていてほしいという感覚があります。だから自宅用に選びたくなかったのかもしれません。そういうものを目にすると病院を思い出して滅入ってしまうからです。


タンク式トイレの外観
TOTOのピュアレストを検討しましたが、タンク式トイレであったため選びませんでした。
タンクレストイレと比較して機能面やコストの点では劣っていないと感じましたが、やはり見た目が昔ながらのトイレなのでスタイリッシュでないことが一番の原因です。
またタンク式トイレであるがための圧迫感も好みではありませんでした。
トイレは外観が非常に重要と認識しています。
我が家は人を招くことが多いため見栄かもしれませんがトイレにも気を配りたいと思っているからです。


タンクレスを希望していたため
リフォームのためトイレを変更したが、元々がタンクレスということもあり今回もタンクレスを希望したためなかなか選択肢としてあがらなかった。また、トイレスペースもすっきりさせたいこともあり、タンクレスのGGでの決定に。また、掃除のしやすさや汚れにくさもメーカーの担当者より説明を受け魅力を感じ、そちらに決定。価格にはすごく魅力のある商品だが、自宅のトイレスペースや今までのことを考えた結果選ぶことはなかった。



▶︎リフォーム事例から自分に合ったトイレを探す
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑


人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ



ブログパーツ

| トイレの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT








TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/696-3e6d95dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT