ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

TOTOのトイレ「NEOREST ネオレスト」を選ばなかった9の理由(口コミ、評判)

kfvんjんjbんjsd

画像出典:toto.com


TOTOのトイレ”NEORESTネオレスト”を選ばなかった理由9の声(感想、後悔、失敗)



金額が高いよ
ネオレストも検討しましたが金額が高く、採用を見送ってしまいました。新築工事でのタンクレストイレを採用を検討しておりましたが各メーカーのものを比較検討しました。陶器で出来ている便器は少なく長持ちすること、メンテナンスが比較的少なくできることからネオレストは最有力候補でした。しかしながら金額が他社のタンクレストイレと比較すると3倍以上の金額になってしまうため1・2階とも他社で設置した方が金額が安く納めることができたため採用しませんでした。


高くても結局寿命は一緒!
ネオレスト…確かに素敵な商品です。しかし故障した際に修理費用が結構かかります。また寿命は一般的にはウォシュレット部品が10年、便器部品は15年です。これはネオレストに関わらず全商品が一緒。また、ウォシュレット機能が壊れて機能部の取り替えの際の代替え機種の価格が約20マン円。ちょっと出したら便器毎交換出来る金額です。そう考えた時にネオレストって結局何が良いのってなった時に結局はデザイン。ローシルエットによりトイレ空間が広く感じる事だけです。見た目気にせず普通に使える感じで良いのであればセットタンクに好みのグレードのウォシュレットをセットして使用する感じで十分かと思います。


オーバースペック
ネオレストは非常に良くできた商品だと思いました。
陶器でできているので、ブラシや洗剤の種類を気にすることなくお手入れができて、TOTOのオリジナルのきれい除菌水が使用後に毎回でて、手入れ自体することも少なくなり楽になると思いました。しかし、暖房の機能、オートでフタが開閉する機能、水面を一時下げる機能、、、機能が多すぎて使いこなせないです。我が家にはオーバースペックだし、金額が高すぎると感じ、選びませんでした。


非常時に使えない
ほとんどは電気を使用してバルブを開閉して水を流すことになるので、オプション部品をつけなければ、災害などで停電すると自動で水を流せなくなり、バケツを汲んだ水で
流すことになるので、ご注意ください。一部には手洗いが付いてるものもありますが、基本的に手洗いはついていないので、別途手洗いカウンターを取り付ける必要があります。
直接水道管から水を流すので、マンションの高層階などの水圧の低い部屋では設置できないこともあります。


故障頻度が高い、費用が高い
自動で開閉しない、においきれいの部品が悪い等々、知り合いより色々聞きました。昔のネオレスト使用していましたが、水漏れがし床が変色した事がありました。
また、新しい機能を追加するのはいいですが、値段が高い。一体型である為、機能部であるウォシュレットの交換部材がない、機能部交換後に5年しか部品での修理が出来なく便器毎の交換が必要な事も高価品と感じました。その為、従来の便器、タンク、ウォシュレットのセットに取り替えしました。


品質が高すぎる
様々な機能が備わっており、非常に高性能のためお尻関係の悩みなどを抱えており、便座にこだわりを持っていると言う方に対してならおすすめ可能だと思う。しかし、自分自身あまり細かい機能がたくさんあっても使いこなすことはできないだろうし、汚れにくいというメリットも毎日定期的に掃除をしているため、あまりいい点に感じなかった。高性能ゆえに価格が高いものの、自分自身有用だと思える昨日も少なかったので選びませんでした。


全体的に大きすぎた
タンクレストイレはサイズが小さいので、奥行きが小さくなり、それだけ空間に圧迫感を無くすことができるのですが、こちらのは、大きいと思います。高級感を演出するために敢えてサイズを大きめにしているのかもしれませんが、それだけに、フタも大きく、空間は圧迫感があります。
縦長な幅であれば、掃除をする際に、サイドに手を入れて掃除がしづらくなります。
また、リフト高さが低いです。
トイレの水はねは男性が気になるようで、座って用をたさないと床にはねた跡が残ります。


タンクレスは魅力的だが予算が・・・
通常のタンク式の安い商品の役4倍近くの値段がした記憶があります。
タンクレスは見た目もすっきりとしていて魅力的に感じました。間取り的にトイレと洗面所が離れているのもあって、タンク式でトイレで手を洗う方が清潔面でもいいだろうということと予算を抑え、キッチンや風呂にお金をかけようという2点の理由でネオレストを選びませんでした。


機能性があり過ぎた
リモコンなのですが、沢山の洗う機能が備わっていますが、実際、使わない機能のほうが多いと思いました。お尻やビデをしっかり洗うという人の場合だと、洗い心地もいいのでしょうが、こだわりがなかったので、それだけ不要でした。
あとは、便器のフタなのですが、サイズが大きすぎました。
フタを開けたときに気づいたのですが、高さもあるので、我が家の設置場所に置くと、窓と収納棚に干渉してしまいます。フタを開けっぱなしにするときもあるので、圧迫感があり、選びませんでした。



▶︎リフォーム事例から自分に合ったトイレを探す
| コメント:0 | trackbacks:0 | TOP↑


人気記事
○新築そっくりさんよりも3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ





リフォームで失敗しないための3つのポイント

STEP① 悩む前に見積もりをしてみよう!
STEP② 必ず3社以上から見積もりをとろう!
STEP③ 保険、補償に入ろう!



①悩む前に見積もりをしてみよう!
リフォームの金額は依頼する会社によって大きく変わります。工事費はもちろんキッチン、お風呂の商品自体の値引率も会社によって変わります。ネットなどで金額を調べるよりもまずは実際に見積もり依頼してから悩むのがおすすめです。

②必ず3社以上から見積もりをとろう!
1社にしか見積もりを取らない場合、比較ができないのでそれが安いかどうかが分かりません。複数社から見積もりを取ることにより競争の原理で、大きな値引きや良いサービスを受けることにも繋がります。

③保険、補償に入ろう!
リフォームでよくある大きなトラブルは、工事中にリフォーム会社が倒産すること(業界的には結構多いです)、工事ミスがあり、直す際に追加で費用を取られることです。これを補償する保険やサービスを利用しましょう。


今はネットで見積もり依頼をするのが、とても便利
ネットで複数の会社に一括見積もりをするサービスがとても便利です。無料で利用ができますし、工事の保険などもデフォルトで付いて来ます。万が一リフォームでトラブルがあっても安心です。

下記、おすすめの見積もりサイトTOP3です。


1位ホームプロ
★★★★★5点

プロ
画像出典:ホームプロ

<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)

<サービスの特徴>
・匿名で最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1,000社。
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準あり

<メリット>
・匿名で利用できる。
・完成保証制度がある。
・9年連続利用者数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。

<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、ご自身で業者を探したい場合には不向き。
・メールのやり取りが多く、それが苦手な方は不向き

<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。匿名で利用できるため断りやすく、見積もりだけで終わらせる事もできる。もちろん無料。長年利用者数がNo.1で評判も良い。


→ホームプロ公式サイト



2位リショップナビ
★★★★☆4点

risuodhfkjbhvjdsbhji
画像出典:リショップナビ

<運営会社>
株式会社アイアンドシー・クルーズ(資本金1億2925万円)

<サービスの特徴>
・専門スタッフが最大5社のリフォーム会社を紹介してくれる。

<登録リフォーム業者の質>
・中小企業がメインで全国1400社。
・加盟基準はまぁまぁしっかりしている。

<メリット>
・電話で対応してくれる
・工事中、工事後に何か瑕疵あれば1年間は補償してくれる。

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所の入力が必要。
・見積もりには現地調査が必ず必要。

<まとめ>
利用時に個人情報の入力が必要だが、その後電話で対応頂けるためとても手間がかからない。メールが苦手で電話でのコミュニケーションを好む方におすすめ。見積もりだけで終わらせることも可能で、工事を依頼しなければ費用は一切かからない。


リショップナビ公式サイト



3位タウンライフ
★★★★☆3.7点

download_20190210200255fc8.jpg
画像出典:タウンライフ

<運営会社>
ダーウィンシステム株式会社(資本金2,000万円)

<サービスの特徴>
・複数の会社から見積もりやプランニングがもらえる

<登録リフォーム業者の質>
・大手と中小企業で全国300社。
・加盟基準は厳しいとはいえないが、大手企業も多く資本力のある会社が目立つ。

<メリット>
・見積もり以外にもプランニングもしてもらえる
・電話で対応してくれる

<デメリット>
・匿名で利用できなく、電話番号、住所などの入力が必要。
・リフォーム要望の入力項目が多く、手間。

<まとめ>
個人情報を含む入力項目が多く手間だが、その分細かい要件が伝わるので、良い提案を受けやすくなる。安さ重視ではなく、良い提案を受けたいと考えている方は、大手企業の登録も多いため一度利用してみてはいかがでしょうか。こちらも無料です。

タウンライフ公式サイト



人気記事
○リフォーム費用が3割安くなった話
○おすすめのリフォーム一括見積りサイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ



ブログパーツ

| トイレの口コミ、レビュー | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT








TRACKBACK URL

https://reformsite.jp/tb.php/698-e6598564

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT