ページの先頭へ

リフォームサイト比較

住宅リフォーム関するお役立ち情報サイト。口コミ、評判、レビュー。リフォーム見積もり依頼サイト比較など

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リフォーム業者紹介サイト ランキング

リフォーム業者紹介サイトを比較!
利用者数の多さや口コミや評判、評価の良いサイトを比較してみました。
あなたに相性のいいサイトをみつけましょう!
※下記情報は個人による情報収集のもと記載しているものであり、全てが正しい訳ではございません。



ホームプロ
★★★★★5点

プロ
出典:ホームプロ



<運営会社>
株式会社ホームプロ(資本金約3億円)
<サイト利用方法>
・リフォーム案件を登録するだけで最大8社(12社)を無料で比較、相見積もりがとれる。
<登録業者>
・中小企業がメイン
・10社に1社しか加盟できないほど非常に厳しい加盟基準をクリアしなければいけないため登録業者の評判、評価は業界随一。
<メリット>
・匿名で業者と直接やり取りができる。
・完成保証制度がある。
・実績数No.1。
・口コミ数が豊富で業者選びがしやすい。
<デメリット>
・登録業者がサイト上で非公開なため、直接自分で業者を調べたい場合には不向き。
<まとめ>
・業者の質がよく完成保証制度もあるため、安心してリフォームを依頼できる。中小企業には安いが「本当に大丈夫なの?」という不安があるが、厳しい審査と完成保証でカバーしている。

→ホームプロ公式サイト



リノコ
★★★☆☆3.5点

りのこ
出典:リノコ



<運営会社>
セカイエ株式会社(資本金約3億5,400万円)
<サイト利用方法>
・金額の決まった様々なリフォームメニューから選び発注する。
<登録業者>
・職人がメイン
<メリット>
・金額固定のリフォームメニューから選ぶ為、追加料金がなく、分かりやすくて安心。
・1年保証がある
<デメリット>
・工事をする業者を選べない。
・リフォームパックを発注するサービスなので、予めリフォームする内容が決まっている必要がある。
<まとめ>
リフォーム業者選びではなくリフォームのパック商品を選ぶサイト。料金が明確で追加料金も発生しないため安心。
キッチン、バス、トイレ、壁紙、床の張り替えなどのリフォームに最適。工事する業者を選べないためハズレ業者を引いてしまう不安はある。このサイトは安いが、末端の下請け業者に工事を投げているため、マナーやリフォーム内容に不満をもつ意見も散見される。

リノコ公式サイト



Amazon(アマゾン)リフォームストア
★★★☆☆3点

アマゾン
出典:Amazon



<運営会社>
アマゾン ジャパン株式会社
<サイト利用方法>
・金額の決まった様々なリフォームメニューから選び発注する。
<登録業者>
・大手企業がメイン(大和ハウス、積水ハウス、ソニー不動産)
<メリット>
・金額固定のリフォームメニューから選ぶ為、追加料金がなく、分かりやすくて安心。
・金利や手数料のかからない分割支払いが可能。
<デメリット>
・リフォームパックを発注するサービスなので、予めリフォームする内容が決まっている必要がある。
・高い(5万円〜25万円)
<まとめ>
大手に依頼する理由からか、他サイトに比べ高い。浴室やキッチンで20万円程高い場合もある。
しかし、金利や手数料のかからない分割支払いが可能なサービスがあり、もっとリフォーム代金が安くなれば、大手の安心感もあるので、高評価になる。今後に期待。

Amazon(アマゾン)リフォームストア公式サイト




スーモリフォーム
★★★☆☆3点

スーモ
出典:スーモ



<運営会社>
株式会社リクルートホールディングス(資本金約30億264万円)
<サイト利用方法>
・リフォーム会社の一覧から問い合わせ、カタログ請求をする。
<登録業者>
・大手企業が多い
<メリット>
・複数社に対して一括でカタログ請求又は問い合わせが可能
・大きな工事が得意な企業が多い(全面リフォーム、デザインリフォーム)
<デメリット>
・匿名で問い合わせできない
・口コミ、評価がない
<まとめ>
大型のリフォーム希望で、各会社の特徴やカタログなどを見てじっくり会社選びをしたい方に最適。だが他サイトと比べ保証などの特典がなく大手リフォーム会社のまとめサイトのような作り。

スーモリフォーム公式サイト



ホームズリフォーム
★★★☆☆3点

ホームズ2
出典:ホームズリフォーム



<運営会社>
株式会社ネクスト(資本金約39億)
<サイト利用方法>
・リフォーム案件を登録するだけで最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。
・業者を指名して施工依頼、相見積もりがとれる。
<登録業者>
・中小企業がメイン
<メリット>
・匿名で業者と直接やり取りができる。
・お祝い金がある。
・保証がある。工事前払金、トラブル時の弁護士費用。
<デメリット>
・口コミの数が少ない
・他サイトと登録業者、仕組みがかぶっている
<まとめ>
2014年10月にサイトリニューアルしホームプロと同じ仕組みをとったためオリジナリティがない。業者の質、口コミの量では業界トップのホームプロがやはり良い。今後どうなるか。



価格.comリフォーム
★★☆☆☆2.5点

カカクコム
出典:価格コム



<運営会社>
株式会社カカクコム(資本金約9億円)
<サイト利用方法>
・リフォーム案件を登録するだけでリフォーム業者を紹介してもらえる。
<登録業者>
・リショップナビというサイトの登録業者(中小企業メイン)。
<メリット>
・問い合わせ後はリショップナビというサイトが電話対応してくれリフォーム業者を紹介してくれる。
・記事や事例が見やすく、相場や知識を得るのに最適。
<デメリット>
・このサイト自体に登録しているリフォーム業者はいない。
<まとめ>
・サイトが見やすくリフォームの勉強にも最適。依頼先のリフォーム業者はリショップナビというサイトの登録業者となりますので、リショップナビを利用しているのと同じといえます。つまり価格.comはリショップナビへユーザーを送る橋渡しのサイトです。



リフォームコンタクト
★★☆☆☆2点

コンタクト
出典:リフォームコンタクト



<運営会社>
株式会社リクシル(資本金約346億円)
<サイト利用方法>
・リフォーム案件を登録するだけで最大8社を無料で比較、相見積もりがとれる。
・サイト上で業者を指名して施工依頼、相見積もりがとれる。
<登録業者>
・中小企業がメイン
・全社リフォーム瑕疵保険加入のため、工事中、工事後のリスクを軽減できる。
<メリット>
・匿名で業者と直接やり取りができる。
・水廻りの得意な会社が多い。
<デメリット>
・登録業者の加盟基準が少し甘い(建設業許可や保険の有無)。
・口コミ数が少なく業者選びがしにくい。
<まとめ>
登録業者全てがLIXILの商品に特化してる訳でもなく、他サイトに比べ特別なメリットを感じない。このサイトを通じるとLIXIL商品が格安になるなどがあれば良いのだが。今後に期待。



リフォーム・オウチーノ
★★☆☆☆2点

オウチーノ
出典:リフォームオウチーノ



<運営会社>
株式会社オウチーノ(資本金約3億円)
<サイト利用方法>
・リフォーム案件を登録するだけで最大9社を無料で比較、相見積もりがとれる。
・サイト上で業者を指名して施工依頼、相見積もりがとれる。
<登録業者>
・中小企業がメイン
・全社リフォーム瑕疵保険加入のため、工事中、工事後のリスクを軽減できる。
<メリット>
・匿名で業者と直接やり取りができる。
・全社リフォーム瑕疵保険加入
<デメリット>
・地域により登録業者が少ない。
・口コミ数が少なく業者選びがしにくい。
<まとめ>
操作性の悪さや情報量の少なさで業者を選ぶ判断が難しい(口コミや登録企業数が少ない)。
まれに数千円〜数万円程度のキャッシュバックキャンペーンをおこなっている。
人気記事
○新築そっくりさんと、積水さんより3割安くなった件
○おすすめのリフォーム会社紹介サイト
○リフォームの費用相場まるわかり
○失敗しないリフォームのためのノウハウ




ブログパーツ

| サイトランキング | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://reformsite.jp/tb.php/1-bbb039d0

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT